AKB48小嶋真子の私物メイクポーチ公開 「PRODUCE48」出演で変化したこと・「初めて言った」裏技も<インタビュー&女子力全開トークショー完全版>

【小嶋真子/モデルプレス=10月18日】AKB48小嶋真子(こじま・まこ/21)が8日、東京・渋谷hotel koe tokyoで行われた「モデルプレスSPECIALトークショー」にゲスト出演。モデルプレスはトークショーの後にインタビューを実施し、私物メイクポーチの中身を抜き打ちで公開してもらった。
モデルプレスのインタビューに応じた小嶋真子 (C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた小嶋真子 (C)モデルプレス
トークショーは、雑誌『LARME』や『bis』の創刊編集長で、ブランド「Social Apartment by the Press」のディレクションを手がける中郡暖菜氏が司会を担当。トークショーの模様はモデルプレスのInstagramアカウント(@modelpress)にて生配信を行った。

小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋は限定招待された20人を前に、ファッションやメイクのこだわり、食事法などについてトーク。観客は小嶋と至近距離のアットホームな雰囲気でトークを楽しんだ。

トークショーの内容はこちら


AKB48小嶋真子、女子力全開トークショー開催

小嶋真子スペシャルトークショーの様子 (C)モデルプレス
小嶋真子スペシャルトークショーの様子 (C)モデルプレス
― 沢山トークして頂いてありがとうございました。イベントはいかがでしたか?

小嶋:すごく楽しかったです。ガールズ向けイベントが初めてだったので、どんな感じなんだろう?と思っていたんですけど、アットホームな感じで中郡さんも気さくにお話して下さったので、喋り過ぎちゃいました。

― すごく参考になりました!今回、公開して頂くポーチは普段使っているものですか?

小嶋:そうです!

小嶋真子のメイクポーチ公開!
小嶋真子のメイクポーチ公開!
― では、パーツごとにアイテムを見せて頂きたいです!

こじまこメイク:ベースメイク編

ベースメイク/(左から)日焼け止め、下地、コンシーラー、ハイライト、ファンデーション
ベースメイク/(左から)日焼け止め、下地、コンシーラー、ハイライト、ファンデーション
日焼け止め:セルニューUVクリーム
下地:セザンヌ皮脂テカリ防止下地ライトブルー
コンシーラー:メイベリンフィットミーコンシーラー15
ファンデーション:ミシャMクッションファンデーション(プロカバー)No.21/キャンメイクマシュマロフィニッシュパウダーML
ハイライト:RMKグロースティックファンデーション

小嶋:ベースは基本このセットです。順番的にはUVクリーム、下地、コンシーラー、ファンデーション、ハイライト。

― このセットに至るまで色々試されましたか?

小嶋:そうですね。結構色々辿りました。元々ファンデーションはAKB48劇場のメイクさんが使っているのが基本的にRMKでその流れでメンバーもRMKを使っている子が多いんです。自分も数年前までそれしか知らなかったんですけど、もっと色々知っていこうと思って模索しました。結局クッションファンデが一番自分には合うと気づいて、ミシャに出会って、ツヤ肌が好きなのでマットじゃなくてツヤを求めています。

― マットよりもツヤが良い理由は?

小嶋:やっぱりお肌が綺麗に見える気がします。私はよく笑ってほっぺが強調されがちなので、ツヤっとしていたら「健康的!」と思ってもらえるかなと思って、マットよりもツヤ肌派です。

― RMKのグロースティックは優秀ですよね。私も使っています。

小嶋:これめっちゃ良くないですか?全然なくならないし、大好きです。基本的にはほっぺの高い位置と鼻筋に入れます。

― キャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーも定番です。どういうときに使われますか?

小嶋:これはTゾーンが若干テカり過ぎかな?というときに使います。色々なYouTuberさんが紹介していて、キャンメイクってやっぱり最強だと思います。

― プチプラも多いですが、小嶋さんが普通にドラッグストアを歩いているのが想像できないです。

小嶋:全然いますよ、マツキヨとか大好きですもん。超テスター試しています(笑)。

こじまこメイク:アイブロウ・シェーディング・チーク編

(左から)シェーディング、アイブロウ、チーク
(左から)シェーディング、アイブロウ、チーク
アイブロウ:キャンメイクミックスアイブロウ05
シェーディング:キャンメイクシェーディングパウダー03
チーク:M・A・Cシアトーンブラッシュピーチィキーン

― M・A・Cのチークはブログで紹介されていましたよね。

小嶋:そうです。今季買いました。

― アイブロウやシェーディングはずっと使っているアイテム?

小嶋:そうです。この2つはリピートしています。

― キャンメイクが多いですね!

小嶋:多いです。本当にメイクポーチの中身を合計してもすごく安いと思います。

小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
― シェーディングの入れ方にこだわりはありますか?

小嶋:まず普通にシェーディングパウダーは、輪郭に沿って入れるだけなんですけど、アイブロウも使うんです。小さいブラシで濃い色と淡い色を取って混ぜて中間くらいの色を作って、頬骨の下にこうやって(口をムンクの叫びのように開ける)やったときにくぼむところに、スンって入れてあげるとめちゃくちゃ小顔効果があるんです。これ初めて言いました、オススメです。濃くなりすぎないように研究しました。これを入れたときと入れないときでは、顔の大きさが全然違うように見えます。

― ご自身で研究されたんですね。

小嶋:丸顔だし顔に立体感があまりないのですごく欲しくて、どこに入れよう?と思って色々試して、落ち着きました。それから3年以上は続けています。

こじまこメイク:アイメイク編

アイメイク/キャンメイクアイシャドウ、マスカラ、アイライナー、下地、バビメロパレット
アイメイク/キャンメイクアイシャドウ、マスカラ、アイライナー、下地、バビメロパレット
下地:キャンメイクアイシャドウベースSB
アイシャドウ:キャンメイクパーフェクトマルチアイズ03/バビメロバレンタインボックス
マスカラ:ヘレナラッシュクイーンコブラブラック01マグネティックブラック
アイライナー:K-パレットリアルラスティングアイライナー24hWPBB

小嶋:今日はこのキャンメイクのマットシャドウと、アイライナー、マスカラを使いました。

― イベントではマットシャドウは「初めて買った」と話されていましたが、何かきっかけがあったんでしょうか?

小嶋:今まではキラキラが好きだったんですけど、21歳になったし、「21歳の秋、マット始めよう!」と思って(笑)。すごく可愛い色でグラデーションもしやすくて、順番に使っていけば良いのでA、B、D、Eって使ってボルドー(C)だけ、使い所に。結構しっかり発色されるんですよ。

― ボルドーはどこに使いますか?

小嶋:ボルドーは基本的に目尻のアイラインの若干上くらいのラインに入れます。

― マツエクされていますか?

小嶋:そうです。なので、ビューラーもしていなくて、マスカラは基本下まぶたにだけ軽くつけます。

小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
― ヘレナのマスカラはSKE48のメンバーにも人気でした。

小嶋:本当ですか?これはもう何本目か分からないくらいずっと使っています。ライブで下に落ちづらいし、しっかり発色もするので。滲まないのがやっぱり一番大事ですね。

― アイライナーはブラウンですか?

小嶋:ダークブラウン。これもめちゃくちゃ落ちづらいです。アカリン(NMB48吉田朱里)さんも言っていたんですけど、これは汗かいたらそりゃ取れるんですが、取れ方がにじむ感じじゃなくてポロポロ取れるから、そんなにメイク崩れしている感が無くて良いですね。あと発色もめちゃくちゃくっきりしています。

― アイシャドウ下地はやっぱり変わりますか?

小嶋:変わる!と最近思って使い始めて、無きゃダメになりましたね。密着感があるので崩れづらいと思います。

― これはトークショーでも話されていたバビメロのパレットですね。

小嶋:バビメロはやっぱり発色がすごく良くて、特にラメは涙袋に一番使います。

― 「全色捨てがない」ということをおっしゃっていましたよね。

小嶋:そうなんですよ!嘘だと思うじゃないですか?本当なんですよ(笑)。秋はどれ使っているかな…ラメは基本的に下の真ん中らへん(08、09)のゴールドを使います。

― 他に沢山使う色はありますか?

小嶋:涙袋は04か05を使って、最近は01のマットも使います。ブラウンも万能ですね。

― 本当に全部使うんですね。

小嶋:使います。夏はオレンジもちょっと使ったし。これは2017年に発売したものなんですけど、季節ごとに色違いで出ているらしくて欲しくなります。

こじまこメイク:リップ編

(左から)リップクリーム、口紅、グロス
(左から)リップクリーム、口紅、グロス
リップクリーム:ヴァセリンリップロージーリップス
口紅:イヴ・サンローランルージュヴォリュプテシャイン4/M・A・Cパウダーキスリップスティックサルトリネス
グロス:ディオールアディクトリップマキシマイザー008スパークリングピンク

小嶋:リップメイクは最近もっぱらこの組み合わせです。

小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
― トークショーでも寝る前に必ずリップの保湿も欠かさない、というお話されていましたが、ヴァセリンをいつもつけているんですか?

小嶋:乾燥してしまうのでつけています。

― マキシマイザーは最後に?

小嶋:そうです。これもラメが入っています。マキシマイザーって本当に1回使ったらやめられないですよね。スースーしたらリップ完了、という流れが染み付いています(笑)。

小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
― リップはアイシャドウの色によって変えたりもしますか?

小嶋:服でも合わせたりしますけど、イヴ・サンローランの赤は基本的にどれでも合います。

― 赤リップは定番ですか?

小嶋:はい!衣装にも映えるので。基本的に仕事のとき含めてこれが多くて、このM・A・Cのはすごく色が可愛くてくすみピンクのメイクとか、気分的に「女の子の気分だな~」というときに使いますね。

「PRODUCE48」で韓国メイクに!

小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
― 小嶋さんも出演された「PRODUCE48」は、日本人メンバーの韓国メイクも話題になりましたが、小嶋さん個人的にもメイク方法は変わりましたか?

小嶋:だいぶ変わりました。ツヤ肌好きになったのも結構韓国の影響が大きいです。韓国メイクって結構ツヤ感強めでリップはくっきりして発色が良いので、自分も自然とそういうのを取り入れるようになりましたね。韓国でもCLIOのシャドウとか、日本でも有名なコスメを実際に使っているので「あ、やっぱり流行っているんだ!」と思いました。

「PRODUCE48」韓国メイクで印象が変わったAKB48グループメンバー5人


― メイクの研究はどうやってされているんですか?

小嶋:雑誌とか、Instagramで色々見ます。

小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
― メイクを参考にしているアカウントとか、芸能人の方とかいらっしゃいますか?

小嶋:いっぱいいるなあ…(悩む)。

― 芸能人の方だけじゃなく一般の方のアカウントも見ますか?

小嶋:その方が見ますね!

― 具体的にどなたか知りたいです!

小嶋:ブランドプロデュースもされているkaneshiro yumi(@yu8_22k)さん。今日も私服で着ているんですけど、お洋服が可愛くて勝手に普通にファンです。

― メイクも参考に?

小嶋:はい。めちゃくちゃ可愛くて好きです。

― YouTubeとかも見るんですか?

小嶋:見ますよ~私。それこそアカリンさんの動画も見るし、前田希美さんのもめっちゃ見ます。まえのんさん大好きなんです、顔が可愛い…(笑)。メンバーだと、NMB48の渋谷凪咲ちゃん。なぎちゃんのメイクとか巻き方とか、本人に言ったことないんですけど勝手に見てます。

― 「てんとうむChu!」じゃないですか!

小嶋:恥ずかしい(笑)。

AKB48メンバーにも人気のアイテムは

小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
― 劇場公演のときはこれ、とかシチュエーション別に変えることはありますか?

小嶋:結構変えます。劇場公演のときはアイシャドウを変えてポーチを持っていったりしています。

― それは曲に合わせて?それとも耐久性の問題?

小嶋:耐久性がほとんどですね。あとは発色と言うか、劇場のライトだったらこっちのラメの方がキラキラして見えるとか考えます。

― アイドルメイクでよく使っているアイテムを教えて頂きたいです!

小嶋:アディクションのザ・アイシャドウのキラキラのラメのカラー。あとはCLIOのプロシングルシャドウはメンバー内でもすごく人気ですね。

こじまこファッション・美容法・ヘア…トークショー完全版

小嶋真子スペシャルトークショーの様子 (C)モデルプレス
小嶋真子スペシャルトークショーの様子 (C)モデルプレス
トークショーでのコメントから、こちらの記事では紹介しきれなかったものを紹介!これを読めばこじまこの“可愛い”の秘訣が丸わかり。

<秋ファッション>
この日の衣装は「Social Apartment by the Press」 (C)モデルプレス
この日の衣装は「Social Apartment by the Press」 (C)モデルプレス
ほっこりしたニットが好きで、袖がぽわーんとなっているのとか手編み感があるのが好きです。服でもブラウン系が好きなので秋はすごく嬉しいです。アウターは、トレンチコートをKastaneで買いました。ライダースもたまに着ます。ライダースは羽織るだけでかっこよくなるので、ゆるい服とかだぼっとしたパンツとか、足元はコンバースのスニーカーとか、ファーのバッグとか秋っぽいもので外して着ます。

<美肌の秘訣>
基本的にアレルギー体質かつ敏感肌なので困ることが多くて、保湿のために皮膚科でクスリをもらったりするし、ドラッグストアの敏感肌コーナーでは優しさを売りにしているものを片っ端から試したりして、今はミノンを使っています。首から上は朝、イソフラボンの化粧水でコットンパックしてパパから誕生日にもらったナノスチーマーで保湿します。それをやらないとお化粧しても夕方には浮いてきたり粉っぽくなったり、あとはよく笑うのでほうれい線に粉が入るのがすごく嫌で、とにかく浸透させることをメインにやっています。夜は基本的にミノンの化粧水と乳液をして、すごく乾燥しているなという日はキュレルの美容液を目元とか鼻の際とかに塗って寝ます。あとは、リップは必ず塗って寝ます。朝はさっぱりしたくて夜はしっとりしたいので化粧水を変えているんですけど、必ずバシャバシャたっぷり使いたいので無印良品のもオススメです。

<ヘアアレンジ>
小嶋真子 (C)モデルプレス
小嶋真子 (C)モデルプレス
基本はゆるく巻いておろしています。ぐちゃぐちゃだなってときは、まとめた方が可愛いので、失敗した日は簡単にポニーテールしてその毛を三つ編みしてぐるっと巻き付けてピンで止めて髪を引き出すと良い感じなお団子になると思います!

今日はプロの方にやってもらったんですけど、巻き方は基本的にいつも一緒で、とりあえず全部32cmのコテを使って内向きにカールさせます。髪の毛を何束か、15個位分けて上から巻くだけなんですけど、すごく簡単ですよ。艶出しはちゃんとします。オイルはshiroのゆずの香りのオイルかエルセーヴの緑のどちらか。朝起きて巻くときに毛先が乾燥していると感じるときは巻く前も巻いた後もつけて、そうではないときは仕上げとして前髪と毛先だけウェッティにするためにつけます。前髪はそのためだけに手に出して塗るとべっちゃべちゃになっちゃうから毛先につけてから余ったオイルを指でちょんちょんちょんと。つけない束もあるくらいの感じでつけすぎないように気を付けています。

<ヘアカラー>
お世話になっている美容師さんと相談しながら決めるんですけど、季節感は大切にしたいので「今日は秋っぽく」とか何か一言添えてオーダーします。ベースはベージュ系で1年中変わらなくて、アッシュ入れてみたりラベンダー入れてみたり。今は若干抜けてきちゃったんですけど、毎回染めるんじゃなくて落ちてきた色を生かして根元だけ染めることが多いです。落ちてきた色の方が馴染んでいることも多くて、今回もグレージュっぽいカラーが若干抜けてブラウンっぽくなっていたので「秋っぽく」とオーダーしました。傷まないのでそっちの方がありがたいですよね。

<「私は一重なのですが、一重を活かすには何色のアイシャドウがいいと思いますか?」という質問に対して>
一重の方だと淡いピンクだと腫れぼったくなると思うのでブラウン系だと締まるし、グラデーションも目の際の部分に濃いブラウンを狭く入れたらいいんじゃないかなと思います。下まぶたにはいつもつけていて、上と合わせます。上下色味違うのもありだと思うんですけど派手になりすぎちゃうから、ゴールドのラメを上にのせるんだったら、下にも若干混ぜたり、必ず使った色を1色か2色入れたりします。

<「いつもピアスが本当にかわいいです!どこで買っていますか?」という質問に対して>
握手会でも男性のファンに「今日はどんなピアス?」って聞かれるし、女の子にDMで聞かれることが多いです。お洋服屋さんやアクセサリー屋さん、ふらっと入った雑貨屋さん、古着屋さんで買います。古着屋さんは下北沢とかで、ゴールド系のヴィンテージっぽいアイテムが手に入りますよ。今お客さんがつけて下さっているリボンの形の揺れるピアスは新宿のミロードのアクセサリー屋さんで買いました。それはモテます(笑)!基本毎日していて、何個あるんだろう…?ニトリのお盆みたいなものに1個1個並べて収納して、毎日服と合わせて決めます。

(modelpress編集部)


小嶋真子(こじま・まこ/21)プロフィール

AKB48チームK所属。1997年5月30日生まれ、東京都出身。愛称は“こじまこ”。2012年にAKB48第14期生オーディションに合格し、デビュー。研究生当時から同期の岡田奈々、西野未姫(すでに卒業)とともに“三銃士“と呼ばれ、派生ユニット「てんとうむChu!」のセンターに抜擢されるなど注目を浴びる。アイドルオーラ全開のキラキラとしたパフォーマンスや安定感のあるダンスに定評があり、グループの中心的メンバーに成長。今年のAKB48世界選抜総選挙は、19位。2018年はAKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだ「PRODUCE48」に出演し、ファン層をグローバルに拡大。最近はメイクやファッションなどについて紹介しているブログやInstagramも人気で、ファッションアイコンとしても活躍している。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48小嶋真子の私物メイクポーチ公開 「PRODUCE48」出演で変化したこと・「初めて言った」裏技も<インタビュー&女子力全開トークショー完全版>
今読んだ記事

AKB48小嶋真子の私物メイクポーチ公開 「PRODUCE48」出演で変化…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事