<フジ男性アナ筋肉選抜>球速140キロの大川立樹アナは“腕筋”が美しい…トレーニング法を紹介【フジテレビ×モデルプレス短期連載】

【大川立樹アナ/モデルプレス=8月1日】モデルプレスがフジテレビ「四代目オマツリ男アナ」とコラボして送る“フジ男性アナ筋肉選抜”連載。Vol.1は2018年入社の大川立樹(おおかわ・りき/23)アナウンサー。
モデルプレスの取材に応じた大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
モデルプレスの取材に応じた大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
フジテレビの夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」を盛り上げる「四代目オマツリ男アナ」。4年目を迎える今年は総勢15人(榎並大二郎アナ、立本信吾アナ、木下康太郎アナ、谷岡慎一アナ、生田竜聖アナ、酒主義久アナ、木村拓也アナ、大村晟アナ、内野泰輔アナ、上中勇樹アナ、藤井弘輝アナ、安宅晃樹アナ、黒瀬翔生アナ、今湊敬樹アナ、大川アナ)が参加する。

今回、連載に登場するのは榎並アナほか、榎並アナが体脂肪率並びにウエイトトレーニングの記録などをもとに選抜した6人(立本アナ、木下アナ、酒主アナ、内野アナ、黒瀬アナ、大川アナ)を加えた計7人、名付けて“フジ男性アナ筋肉選抜”。連載では、撮り下ろし肉体美ショットとともに男性アナの体を作り上げたトレーニング法や、食事法、体の変化などに迫っていく。

――――トップバッターは今年入社したばかりの大川アナ。※2日(Vol.2)は黒瀬アナが登場予定。

“フジ男性アナ筋肉選抜”(左から)大川立樹アナ、内野泰輔アナ、酒主義久アナ、榎並大二郎アナ、木下康太郎アナ、立本信吾アナ、黒瀬翔生アナ
“フジ男性アナ筋肉選抜”(左から)大川立樹アナ、内野泰輔アナ、酒主義久アナ、榎並大二郎アナ、木下康太郎アナ、立本信吾アナ、黒瀬翔生アナ

大川立樹アナ、榎並大二郎アナも太鼓判の腕筋

大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
― 大学まで17年間、野球をしていた大川アナですが、鍛え方は変わりましたか?

大川アナ:はい。当時は、綺麗なフォームで筋肉を動かす、ということが大事だったので、上げられる重さを増やしていくことにはこだわっていませんでした。でもこの「オマツリ男アナ」に参加させていただいてからは、先輩方と一緒に重さにもこだわっています。トレーニングは野球を引退して、一から始めるような感覚もありましたが、今では最初の60キロから15キロも重い、75キロが上げられるようになりました。

― どんな鍛え方をしているんですか?

大川アナ:ベンチプレスでのトレーニングや懸垂などを取り入れて頑張っています。会社の会議室には現在、夏のイベントで行う男性アナの太鼓パフォーマンスのため筋トレグッズが置かれているんですが、そこで体力作りをしたり、個人的にジムに通ってトレーニングをしています。

大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
― お気に入りの筋肉はどこですか?

大川アナ:先輩方よりは細いんですけど、前腕です。(ここで大川アナが腕に力を入れると、浮き出る筋肉に周囲から感嘆の声が!)現役時代には140キロを出していたからか、榎並さんからは「こんなに発達していることは珍しい。アナウンス室イチだよ」と褒めていただきました(笑)。

― 本当にすごい筋肉ですね…。これを維持するためにはどんなことをしているんですか?

大川アナ:膝の上に肘をついて、10~15キロくらいのバーベルを持ち上げています。

ほかの男性アナもすごかった…/1人1人に迫った連載をイッキ見


大川立樹アナ、女性におすすめのトレーニング法は?

大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
― 食事面ではどんなことを気にしていますか?

大川アナ:僕は三食しっかり摂ることを意識しています。自分では作らないので、朝・昼は社食を食べています。炭水化物も食べますが、鶏を食べることが多いですね。あとは豚肉の冷しゃぶ。豚肉を湯がいて、サラダにのせて胡麻ドレッシングをかけて食べています。

― 鍛えてからどんなところで変化を感じるようになりましたか?

大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
大川アナ:鍛える前よりも、体全体が大きくなったと思います。もちろん先輩と比べると、まだまだ自分は足りないと思うこともありますが、胸回りはがっちりしてきたな、と実感しています。

― 女性が手軽に鍛えるのにおすすめのトレーニング法を教えて下さい。

大川アナ:ベンチプレスやバーベルなど大きな器具を使った方法は、取り掛かりにくいと思うんです。なので僕のおすすめはメディシンボール。これは5キロや10キロなど重みのあるボールで、ほかの器具に比べて自由に動くことができるので、簡単にパワーやスピードを強化することができます。それに色々な動きを取り入れながら鍛えることができるので、飽きずにトレーニングできるんです。

筋トレと言うと、ついベンチプレスなどでゴリゴリ鍛える姿を想像してしまいがちですが、女性にはフィットネスの動きなどを交えながら、自然に筋肉をつけていくことをおすすめしたいです。

――――次回(Vol.2)は黒瀬アナが登場予定。(modelpress編集部)

ほかの男性アナもすごかった…/1人1人に迫った連載をイッキ見



今年で4年目を迎えるフジテレビ男性アナウンサーによる肉体改造企画『榎並流 俺についてこい!~肉体改造計画~』。笑いあり感動ありの第1章~第3章は【FODアナマガ】で好評配信中。

総勢18名の男性アナが参加する最新作・第4章は近日配信予定。
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/announcer/sera010/

フジテレビ男性アナの筋肉がすごいことになっていた/他のアナウンサーの肉体美も!



大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス

大川立樹(おおかわ・りき)アナウンサー

大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
大川立樹アナウンサー(C)モデルプレス
生年月日:1995年2月21日
出身地:愛知県
出身大学:筑波大学
血液型:A型
入社年:2018年

フジテレビ夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」

7月28日開幕♪フジテレビ夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」お台場ワンガン娘&四代目オマツリ男アナ(提供写真)
7月28日開幕♪フジテレビ夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」お台場ワンガン娘&四代目オマツリ男アナ(提供写真)
同局の夏イベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」はメインコンテンツを本社屋に集中させ「カラダとアタマを動かそう!」をテーマに展開。さらに2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けスポーツコンテンツも充実させ、新しい形で夏のお台場を盛り上げる。7月28日~9月2日まで開催。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <フジ男性アナ筋肉選抜>球速140キロの大川立樹アナは“腕筋”が美しい…トレーニング法を紹介【フジテレビ×モデルプレス短期連載】
今読んだ記事

<フジ男性アナ筋肉選抜>球速140キロの大川立樹アナは“腕筋”が…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事