桃月なしこ(C)モデルプレス

“アイドル級に可愛い現役ナース”桃月なしこを直撃 学生時代からお仕事事情、今後の活動まで徹底解剖<モデルプレスインタビュー>

2018.03.01 19:00

“美人すぎる看護師”、“アイドル級に可愛いナース”として話題の美女がいる。2017年11月に「ヤングマガジン」でグラビアデビューを果たした桃月なしこ(ももつき・なしこ/22)だ。現役の看護師でありながらコスプレイヤーとしても抜群の知名度を誇り、初グラビア以後、テレビ初出演で益々注目を集める桃月に、モデルプレスではインタビューを実施。気になるこれまでの経歴と現在の活動、そして今後について聞いた。

桃月なしこ、学生時代は?

― 今まさに人気急上昇中の桃月さんですが、過去に芸能活動は?

していないです。

― では、どういった経緯で事務所に所属することになり、「ヤンマガ」でデビューすることになったか教えてください。

元々は地元で看護師をしながら趣味でコスプレイヤーとして活動をしていて、ちょっと東京に行く機会があった時に写真を撮って頂いて、それから事務所の方と知り合いました。その後、事務所の方がわざわざ愛知まで会いに来てくれて、お話して今に繋がった感じです。

桃月なしこ(C)モデルプレス
― 芸能活動を始めるときは、ご家族に相談しましたか?

しました。最初は「えっグラビア?」って感じでしたけど、いざ出てみると「良かったね」って言ってもらえましたし、すごく応援してくれています。Twitterもすごくチェックされてますね(笑)。

桃月なしこ(C)カノウリョウマ/ヤングマガジン
桃月なしこ(C)カノウリョウマ/ヤングマガジン
― もともと芸能活動に興味はあった?

多少はありましたけど「すごくやりたい!」っていう訳ではなかったです。今回キッカケ頂いたので挑戦してみました。

― コスプレイヤーとして活動し始めたのはいつ頃でしょうか?

高校3年生です。元々アニメが好きでコスプレにも憧れはあったんですが、当時はまだコスプレとかアニメに偏見が強かったし、コスプレ衣装を全部揃えると結構な額になるので、中々手が出せなかったんです。でも、高校3年生の時に地元でイベントがあって、友だちが「衣装貸すから一緒にやろう」って言ってくれ、いざ始めたらハマりました。

桃月なしこ(C)モデルプレス
桃月なしこ(C)モデルプレス
― コスプレにハマる前の学生時代はどんな生活?

小学校高学年ぐらいからバスケをしてました。でも、高校1年生の夏に「そんなバスケ好きじゃないな」ってなってしまい、もうちょっと時間を有意義に使いたいってなり、週に1回30分だけの活動の、環境美化部に入部しました(笑)。

― 急な方向転換ですね(笑)。環境美化部って何をやるんでしょうか?

お花の水やりと校内の清掃です(笑)。

桃月なしこ(C)モデルプレス

“美人すぎる看護師”誕生のキッカケ

― 看護師を目指し始めたのもその頃ですよね。

はい!

― それも何かキッカケがあったんですか?

資格を持っておけばどこでも働けるし安定していると思ったので(笑)。あとは、職業を聞かれた時に「看護師です」って答えられたらカッコいいと思ったのもあります(笑)。

― 具体的に看護師としてどんなことをなさっているのか気になります。

患者さんを診察室に呼んだり、点滴したり、注射したり、採血したり、あと手術の介助ですかね。

桃月なしこ(C)モデルプレス
― 手術の介助ってメスを渡したりするアレですか?

そうです、そうです。私はまだ覚えられてないので見て覚えるっていう感じで、一緒に手術室に入らせて貰ってるだけなんですけど、そういうことも。

― カッコいい!こんなに可愛かったら患者さんから声をかけられることも多いと思いますが…。

全然ないです!全然。

桃月なしこ(C)モデルプレス
― 患者さんに“桃月なしこ”ってバレたりすることは?

言われたことはないです。気付いてる人いるのかもしれないですけど、声をかけられたことは全然ないです。

― 周りの同僚の方は知っていると思いますが、一気にメディア露出が増えてなにか反響は?

「部屋、綺麗じゃない?」って…(笑)。

桃月なしこ(C)モデルプレス

桃月なしこのTwitterにも注目

― テレビ初出演後は、Twitterのフォロワーも最近一気に増えましたね。

ありがたいことに。8万人突破しました。「雑誌買ったよ」とか、感想言ってくれたり、雑誌のアンケートを出したよとか言ってもらえたりすることが嬉しいです。

― 桃月さんって、Twitterの更新率がすごい高いですよね。ファンの方のツイートにも反応することが多いので、みなさん嬉しいと思います。

めちゃくちゃ更新します(笑)。返信もできるときはするようにしてます、それも趣味なので。

― Twitterを見ると、いい意味で誌面とのギャップが伝わってきます(笑)。

Twitterは結構素なので(笑)。

桃月なしこ(C)モデルプレス
桃月なしこ(C)モデルプレス
桃月なしこ(C)モデルプレス

“二刀流”桃月なしこ、今後は?

― 今は看護師のお仕事と、芸能のお仕事と“二刀流”ですが、今後はどんなことに挑戦していきたいですか?

看護師は続けていきます。その中で雑誌の表紙を飾りたいのと、今演技のレッスンもやらせて頂けていて厳しいけど凄く楽しいので、そっち方面もやろうって決めてます。

― 演技に関しては、桃月さんがMCを務める「ええじゃないかとよはし映画祭2018」(3月2~4日)のプロデューサーである森谷雄監督のレッスンを受けているそうですね。

はい、豊橋にいた時から少しづつ始めています。

― 森谷監督は、「彼女のやる気と欲がどれくらい本気のものかで決まる気がします。彼女がその気なら僕も応援したい」「一人暮らしの寂しさに負けずに、仕事やレッスンに頑張って欲しい」とおっしゃっていましたが、実際すぐ映像作品のオファーがくるのでは?

出来たらいいなとは思ってますけど、どうなんですかね(笑)?

桃月なしこ(C)モデルプレス
― 演技だけじゃなく、映画祭のMCも新しいチャレンジですね。

地元でお仕事出来るのが初めてなので嬉しいです!実家にも帰れるので(笑)。

― 映画祭プロデューサーの森谷雄監督も、「気が付いたら雑誌にもたくさん載り始めて、なしこ人気が爆発しつつあるので、今年の映画祭に花を添えてもらえそうだととても期待しています」と楽しみにしています。

1人MCは初めてなので緊張します。

― 確かに初の“1人MC”は 不安ですよね。でも、森谷監督も「各作品を観て自分がゲストに聞きたいことを素直に聞いていく、それを観客の皆さんの興味と繋げていくこと」と応援してくれてます。

いや~緊張しますね、大役過ぎて…。

― (笑)。地元なのでお友だちやご家族も見に来てくれるのでは?

どうなんだろう?でも、親は「忙しいから行けなーい」って言ってました(笑)。

桃月なしこの「夢を叶える」は説得力が違う!

― 今後、益々活躍の場が広がっていくようなので、改めて「桃月なしこの“ここを見て欲しい!”」ということを挙げるとしたら?

ナースも芸能のお仕事も、両方頑張ってるよって姿を見ていただければありがたいです。ついでに、なしこが頑張ってるなら、私も頑張ろうって思って貰えればもっと嬉しいですね。

― “二刀流”の切り替えのコツはあるのでしょうか?

オンオフの切り替えは得意と言うか…すごく切り替えてます。看護師の時は“桃月なしこ”じゃなくて、本名の1人の看護師なので、なしこの方で呼ばれると反応に時間が掛かってしまいます。完全に別の人です。

― 今は芸能活動と看護師の割合はどれくらい?

半々ぐらいです。

― ぶっちゃけ忙しくて大変じゃないんですか?

大変というより、充実してるって気持ちのほうが大きいかもしれないです、両方ともやりがいがあって楽しいです。

桃月なしこ(C)モデルプレス
― 素敵です。では、最後に桃月さんの「夢を叶える秘訣」を教えてください。

真面目に仕事する。

― …今までのお話を聞くと、説得力が違いますね。

ふふ(笑)。どっちのお仕事も手は抜かないようにしています。芸能やってるから看護師の方が疎かになっているとか、その逆を言われるのも嫌なので、どっちも真面目に真剣に取り組むようにしてます。

― ありがとうございました。

桃月なしこ(C)モデルプレス
撮影では、コスプレイヤーとしての経験が存分に発揮してくれた桃月。おかげで、どのカットを使っていいか迷ってしまうほど全てが最高の仕上がり。

一方、インタビューを通じて見えたのは彼女の“ひたむきさ”だった。本人曰く、しっかりしているのは「必要最低限のこと」だそうだが、「夢を叶える秘訣」をはじめ仕事への愛と楽しさがひしひしと伝わってきた。今後仕事の幅が広がっても持ち前の“真面目な姿勢”で飛躍を遂げるに違いないだろう。今後も益々桃月なしこから目が離せない。

なお、桃月の素顔に迫るインタビューも後日配信予定。(modelpress編集部)

桃月なしこ(ももつき・なしこ)プロフィール

モデルプレスのインタビューに応じた桃月なしこ(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた桃月なしこ(C)モデルプレス
生年月日:1995年11月8日
サイズ:T160 B84 W60 H83
趣味:コスプレ、ゲーム、漫画、ピアノ
キャリア:ニコニコ超パーティー2017 コスプレステージ 出演、講談社「週刊ヤングマガジン」巻末グラビア 出演、3月2日~4日に行われる「ええじゃないかとよはし映画祭2018」ではMCを務める。

Instagram:https://www.instagram.com/nashiko_cos/
Twitter:https://twitter.com/nashiko_cos
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. <アザーカット13枚>“美人すぎる看護師”桃月なしこの美バストが眩しい ランジェリー&ビキニ姿をたっぷり
    <アザーカット13枚>“美人すぎる看護師”桃月なしこの美バストが眩しい ランジェリー&ビキニ姿をたっぷり
    モデルプレス
  2. “美人すぎる看護師”桃月なしこ、美バストのぞく白ビキニで悩殺
    “美人すぎる看護師”桃月なしこ、美バストのぞく白ビキニで悩殺
    モデルプレス
  3. 【今なぜ話題?】「初耳学」出演の“美人すぎる看護師”桃月なしこ/欅坂46最新シングル「ガラスを割れ!」MV
    【今なぜ話題?】「初耳学」出演の“美人すぎる看護師”桃月なしこ/欅坂46最新シングル「ガラスを割れ!」MV
    モデルプレス
  4. 「初耳学」“美人すぎる看護師”桃月なしこが話題 コスプレ&グラビアに注目集まる「無敵」「リアル白衣の天使」<プロフィール>
    「初耳学」“美人すぎる看護師”桃月なしこが話題 コスプレ&グラビアに注目集まる「無敵」「リアル白衣の天使」<プロフィール>
    モデルプレス
  5. <アザーカット到着>“美形すぎる現役ナース”桃月なしこ、ふんわり美バストに釘付け必至!奇跡の五変化
    <アザーカット到着>“美形すぎる現役ナース”桃月なしこ、ふんわり美バストに釘付け必至!奇跡の五変化
    モデルプレス
  6. “アイドル級に可愛い現役ナース”桃月なしこ、セクシー&キュートに変身
    “アイドル級に可愛い現役ナース”桃月なしこ、セクシー&キュートに変身
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    モデルプレス
  2. 「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    モデルプレス
  3. 「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    モデルプレス
  4. 「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    モデルプレス
  5. 「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    モデルプレス
  6. なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    モデルプレス
  8. 渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  9. “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事