モデルプレスのインタビューに応じた松本まりか (C)モデルプレス

「ホリデイラブ」里奈のあざと可愛いメイクは“ほぼすっぴん” 松本まりかがポイント解説<インタビュー>

2018.02.24 07:00
0
3

テレビ朝日系ドラマ『ホリデイラブ』(毎週金曜午後11:15~深夜0:15放送 ※一部地域を除く)で仲里依紗演じる主人公・高森杏寿の夫・純平(塚本高史)の浮気相手・井筒里奈を演じている松本まりか(まつもと・まりか/33)のインタビュー後編。史上最強の“あざと可愛さ”で純平を奪い取ろうと暗躍する悪女・里奈には、毎話視聴者から「あざとすぎる」という怒りの声とともに、「これは絶対落ちる」「男が騙されてしまうのも仕方ない」と魅了される声も続出しており、そのファッションやメイクが気になっている女子も多い。松本本人に、ポイントを聞いた。

里奈のファッション・メイクも注目の的に

※ヘアメイク:花村枝美(MARVEE)

― 里奈のファッションやメイクがすごく可愛らしいんですが、ポイントや気にかけていることはありますか?

松本:里奈の衣装は白かピンクのふわふわ。メイクに関してはメイクさんがすごくこだわって下さっていて、まず前髪がポイントです。

松本まりか/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
松本まりか/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
― ちょっとふわっと巻いている感じですね。

松本:そう。だから前髪はすごく直していますね。アイドルは前髪が命って言うじゃないですか?メイクさんの中である意味里奈はアイドルみたいな存在みたいで、そこは絶対に譲れないらしいんです。

松本まりか“里奈メイク”に意外なポイント

松本まりか (C)モデルプレス
― メイクはどうですか?

松本:ほとんどすっぴんメイクなんですよ。

― そうなんですか!

松本:すごく薄いメイクなんです。で、アイシャドウもチークも口紅も全部ほんのりピンクにしているんですよね。例えば肌のくすみとかも隠さずに、それを利用して、薄ーく…陰にアイシャドウにしているというか、肌の赤みを消すくらいにしているみたいで、それが、里奈の少女性を作っているんです。

松本まりか(C)テレビ朝日
松本まりか(C)テレビ朝日
― 確かに男性はメイクは薄い方が好きな方多いですもんね。

松本:そう。だけどピンクが入っているっていう。とにかく肌を薄く作るってことが肌の透明感を作るのにすごく重要だと思います。私も普段から取り入れてみたいなと思っていて、里奈メイクは皆さんにも真似して欲しいなと思います。

― ありがとうございました。

仲里依紗主演「ホリデイラブ」

松本まりか、中村倫也、塚本高史、仲里依紗/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
松本まりか、中村倫也、塚本高史、仲里依紗/「ホリデイラブ」第4話より(C)テレビ朝日
同作は、「マンガボックス」にて連載中の原作・こやまゆかり氏、漫画・草壁エリザ氏による『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』の初のドラマ化作品。

夫に浮気される側の正妻“サレ妻”を主人公に据え、不倫という日常に潜む罠をサスペンスフルに描写しながら、“正妻と夫婦愛の正義” そして試練の末に“本当の意味でのパートナー”として成長していく夫婦の純愛ドラマとなっている。(modelpress編集部)

第6話あらすじ(3月2日放送)

自分以外の男と一線を越えそうになった妻・高森杏寿(仲里依紗)を、頭の中では許すべきだと分かっていても、そう簡単に気持ちの整理がつかない純平(塚本高史)。そこへ、浮気相手だった井筒里奈(松本まりか)が夫・渡(中村倫也)に追い出され、転がり込んできた! 里奈はありったけの言葉で純平への愛をぶつけ、すがりつくが、純平は頑なに拒絶。ショックを受けた里奈は、泣きながらその場を後にする。だが、そのままおとなしく引き下がらないのが里奈の恐ろしさ…。無垢な素振りで、今度は純平の同僚たちを巻き込み、鳥肌の立つ策略を実行し始める!

 一方、杏寿が経営するネイルサロンは相変わらず、予約のキャンセルが相次ぐ。杏寿を“不倫中のゲスい人妻”と揶揄するメールと写真が、常連客宛にばら撒かれたからだ。しかも、客の中にはママ友たちもいたため、事態はさらに悪化。何の罪もない娘・七香(渋谷南那)までもが、保育園で仲間外れのターゲットにされてしまう! この状況に心を痛め、母親として責任を感じる杏寿。やがて彼女は“ある決意”をする――。

 時を同じくして、春田龍馬(平岡祐太)は親友である杏寿を陥れようとした人物を特定しようと奔走。経営者・黒井由伸(吉田ウーロン太)になりすまし、杏寿を口説こうとした男が志賀拓巳(山田裕貴)だと突き止め、本人に直接会いに行く。すると、驚愕の事実が判明し…!

松本まりかプロフィール

松本まりか (C)モデルプレス
松本まりか (C)モデルプレス
東京都出身。B型。身長160cm。NHK教育ドラマ『六番目の小夜子』(2000)など女優として活躍するほか、RPGゲーム『FINAL FANTASY X』のリュック役など、ナレーターや声優としても活動。近年の主な出演作に映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』、『愚行録』、『22年目の告白 -私が殺人犯です-』、TBS系『カルテット』、日本テレビ系ドラマ 『先に生まれただけの僕』など。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. <「ホリデイラブ」里奈・松本まりかインタビュー>最強悪女演じる素顔とは?濃厚濡れ場に挑めた理由・嫌われ役への本音も
    <「ホリデイラブ」里奈・松本まりかインタビュー>最強悪女演じる素顔とは?濃厚濡れ場に挑めた理由・嫌われ役への本音も
    モデルプレス
  2. 「ホリデイラブ」最強妻・井筒里奈(松本まりか)、史上最強“あざとかわいさ”が恐怖レベルの動画公開
    「ホリデイラブ」最強妻・井筒里奈(松本まりか)、史上最強“あざとかわいさ”が恐怖レベルの動画公開
    モデルプレス
  3. 「ホリデイラブ」小悪魔・里奈役の松本まりかに注目集まる 「あざと可愛い」「勝てる気がしない」と話題
    「ホリデイラブ」小悪魔・里奈役の松本まりかに注目集まる 「あざと可愛い」「勝てる気がしない」と話題
    モデルプレス
  4. 結婚ラッシュに乗れる人と乗れない人の違い5選 ここで左右される?
    結婚ラッシュに乗れる人と乗れない人の違い5選 ここで左右される?
    モデルプレス
  5. キーワードは“空けちゃおうかな”?この言葉を言う女には二つのモテタイプが存在する説、浮上。【恋愛仮説シリーズ】
    キーワードは“空けちゃおうかな”?この言葉を言う女には二つのモテタイプが存在する説、浮上。【恋愛仮説シリーズ】
    モデルプレス
  6. 彼との温泉旅行で持っておきたい持ち物5つ 手元にあれば意外と便利!
    彼との温泉旅行で持っておきたい持ち物5つ 手元にあれば意外と便利!
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「ミスモデルプレス」初代グランプリ・仲美由紀さん、複数回スカウト受けた過去 “次世代女優”の素顔に迫る<「モデルプレス連載」Vol.1>
    「ミスモデルプレス」初代グランプリ・仲美由紀さん、複数回スカウト受けた過去 “次世代女優”の素顔に迫る<「モデルプレス連載」Vol.1>
    モデルプレス
  2. 箭内夢菜「明日カノ」萌役オーディションで初めての経験 悔しくて涙した過去&響いた言葉明かす<インタビュー>
    箭内夢菜「明日カノ」萌役オーディションで初めての経験 悔しくて涙した過去&響いた言葉明かす<インタビュー>
    モデルプレス
  3. <「彼オオカミ」両想いペアインタビュー“レオゆな”>「グサグサと入ってきた」松本怜生の一途な想いに振り向くまで 波乱呼んだ終盤の心境も
    <「彼オオカミ」両想いペアインタビュー“レオゆな”>「グサグサと入ってきた」松本怜生の一途な想いに振り向くまで 波乱呼んだ終盤の心境も
    モデルプレス
  4. “ディズニーが見出した歌姫”清水美依紗とは?TikTokでバズった新人シンガーに迫る【注目の人物】
    “ディズニーが見出した歌姫”清水美依紗とは?TikTokでバズった新人シンガーに迫る【注目の人物】
    モデルプレス
  5. 宮司アナ、佐久間アナが“新生活で始めたこと”に共感 安宅アナは育児が仕事の力に【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    宮司アナ、佐久間アナが“新生活で始めたこと”に共感 安宅アナは育児が仕事の力に【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  6. 宮司・安宅・佐久間アナが語る“テレビには映らない”苦労と努力 3人の共通点は?【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    宮司・安宅・佐久間アナが語る“テレビには映らない”苦労と努力 3人の共通点は?【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  7. 次世代のファッションアイコン“186cm元アパレル店員”seidaiって?動画が「お洒落すぎる」と国内・海外から話題に【注目の人物】
    次世代のファッションアイコン“186cm元アパレル店員”seidaiって?動画が「お洒落すぎる」と国内・海外から話題に【注目の人物】
    モデルプレス
  8. 【私が女優になる日_season2中島梨里香インタビュー】「今動かないと」衝動に駆られ応募 持ち前の想像力活かした演技に期待<モデルプレス連載#8>
    【私が女優になる日_season2中島梨里香インタビュー】「今動かないと」衝動に駆られ応募 持ち前の想像力活かした演技に期待<モデルプレス連載#8>
    モデルプレス
  9. 【私が女優になる日_season2大嵩愛花インタビュー】「運命なんだ!」と直感で応募 女優の夢へ“大きな第一歩”に<モデルプレス連載#7>
    【私が女優になる日_season2大嵩愛花インタビュー】「運命なんだ!」と直感で応募 女優の夢へ“大きな第一歩”に<モデルプレス連載#7>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事