<藤井夏恋インタビュー>“迷い0”の決断…新生E-girlsの雰囲気は?「E.G.family」を初めて語る

参照回数:402,308

【藤井夏恋/モデルプレス=6月7日】5日、ガールズ・エンタテインメント・プロジェクト“E-girls”が、アーティスト集団「E.G.family」として組織を拡大させ、新体制となり活動することを発表した。これに伴い、E-girlsはこれまでの19人から11人体制となる。今回モデルプレスでは、HappinessShuuKaRen、そして新E-girlsのヴォーカルとして活動を続けていくことになった藤井夏恋にインタビューを実施。藤井夏恋が、本件について取材に応じるのは、初となる。
藤井夏恋/E-girls(画像提供:所属事務所)
藤井夏恋/E-girls(画像提供:所属事務所)

E-girlsは「E.G.family」へと進化

「E.G.family」(画像提供:所属事務所)
「E.G.family」(画像提供:所属事務所)
2011年4月、Dream、Happiness、Flowerの3つのグループが集まりガールズ・エンタテインメント・プロジェクトとして始動したE-girls。それから6年が経ち、「これからも輝き続けるため」にメンバー19人で話し合った結果、プロジェクトを「E.G.family」として進化させ、19人全員がそれぞれの夢を叶えるべく、新しい道に進むことを決断した。

新生E-girls(画像提供:所属事務所)
新生E-girls(画像提供:所属事務所)
E-girlsはプロジェクトからチームとなり、ヴォーカル鷲尾伶菜(Flower)・藤井夏恋HappinessShuuKaRen)・武部柚那(スダンナユズユリー)、パフォーマー楓(Happiness)・佐藤晴美(Flower)・須田アンナ(Happiness/スダンナユズユリー)・坂東希(Flower)・SAYAKA(Happiness)・YURINO(Happiness/スダンナユズユリー)・石井杏奈・山口乃々華の11人体制で“新生E-girls”として始動。

E-girls新体制に<19人全員コメント全文>


藤井萩花はFlower/ShuuKaRen、重留真波・中島美央はFlower、MIYUU・川本璃はHappinessの活動にそれぞれ専念する。

Dreamに関しては、各メンバーが名字のように名前を名乗ることでグループを残していく形に。Dream Ayaはチーフ・クリエイティブ・マネージャーとなりヴォーカル・パフォーマーを引退、Dream Amiはソロ活動に専念、Dream ShizukaはDANCE EARTH PARTYのヴォーカルとして活動する。

藤井夏恋が初告白<モデルプレスインタビュー>

新生E-girlsHappinessShuuKaRen、3つのグループでヴォーカルをつとめる藤井夏恋

メンバーが様々な道を選ぶ中で迷いはあったのか?これから見せていきたいものは?――そのすべてを、初めて語る。

「E.G.family」概要


“迷い0”の決断

藤井夏恋/Happiness(画像提供:所属事務所)
藤井夏恋/Happiness(画像提供:所属事務所)
― 夏恋さんはこれまでと同じく、3つのグループを兼任されるということですが、心境に変化はありますか?

藤井:そこまで大きく心境が違うという部分はないんですが、新生E-girlsが誕生するということで、ヴォーカリストとして、よりそれぞれのキャラクターを明確にしていければと思っています。HappinessではHIPHOPさ、ShuuKaRenではクールさ、E-girlsでは新たなキャッチーさ、と1人の表現者として、違う藤井夏恋を出していきたいです。

― 今回の決断に関して、迷いやほかの選択肢は浮かびましたか?

藤井:なかったです。今まで通り頑張ろうって想いしかなかったので、ポジティブな気持ちでした。「E.G.family」には、一人ひとりにフォーカスが当たるようにというテーマがあるので、新生E-girlsも11人になったことで、それぞれの個性をより見ていただけるのかなと思います。それに、新体制になったから何かが変わるという感覚はあまりなくて。それぞれがそれぞれの場所で活動して、集まったときに、新たな化学反応を起こせるように個々の力を強くしていきたいと思います。

― Dreamの皆さんの決断については、いかがですか?

藤井:Dreamのお三方だけではなくて、HappinessからもFlowerからもそれぞれに専念するメンバーがいるので、それが相乗効果になって「E.G.family」を輝かせるのかなと。より個性を強くしたい、歌や踊りをもっと極めたいって一人ひとりの目標をお互い応援し合える関係でいたいですし、全員がリスペクトし合える存在であるための決断です。

― Happinessでは、MIYUUさん、川本璃さんがグループに専念されるということですが。

藤井:はい。メンバーとは一緒にいる時間が長い分、お互いのことは分かっているので、それぞれの道を応援したいなという気持ちです。MIYUUは、これから新生E-girlsHappinessの振り付けにも関わってくるかなとも思いますし、楽しみです。璃はHappinessのヴォーカルとして今よりもっとチームを引っ張ってくれる存在になってくれると思っています。

藤井萩花のインタビューはこちらから


― (藤井)萩花さんの決断については?

藤井:萩花らしいなと思いました。2人で連絡は取り合っていたので、それぞれのグループに対する思いは理解していましたし、その決断に賛成でした。萩花も頑張ってって応援してくれたので、姉妹で相乗効果になれば。

―ShuuKaRenとしては、秋に最新作をリリースすることが決定し、より本格的に活動が始まりそうですね。

藤井:ShuuKaRenとしては、2人でCMに出せていただいたり、モデルとして一緒に活動しているので、これからも変わらず頑張っていきたいです。

藤井夏恋/ShuuKaRen(画像提供:所属事務所)
藤井夏恋/ShuuKaRen(画像提供:所属事務所)

新生E-girlsの雰囲気は?

― 新生E-girlsでのレコーディングやミュージックビデオの撮影はいかがでしたか?

藤井:スリーボーカルになって、より一人ひとりの個性が伝わるのかなと思います。(武部)柚那ならスダンナユズユリー、(鷲尾)伶菜ならFlower、私ならHappinessってそれぞれの要素が、新生E-girlsのスパイスになればいいなと。歌い方もキャラクターも3人とも違うので、また新しい一面をお見せしていきたいです。

― 雰囲気は?

藤井:とにかく気合いが入ってます。会議でも、ご飯を食べに行ったときでも、ずっと夢の話ばかりしています。楽しみな気持ちの方が大きいんです。

― 今回、リーダーは立てないということですが。

藤井:誰か一人がリーダーということではなく、リハーサルでも、一人ひとりがリーダーという自覚で取り組んでいます。ヴォーカルとして3人が引っ張っている部分もありますけど、それぞれが意見を出し合っています。

― 今回の発表を受け、ファンの方に“これだけは自分の言葉で伝えたいこと”は?

夏恋:突然の報告でびっくりさせてしまったと思うのですが、その驚きや不安要素を取り除くために、驚きを喜びに変えられるくらい新生E-girlsやほかのグループ全員が頑張っていくので、ポジティブに考えていただけると嬉しいです。「E.G.family」としていつかライブツアーも実現させたいですし、そこで皆でまた一緒の景色を見たいと思っています。ファンの皆さんにもそれを楽しみにしていていただければ…。

“夢を叶える秘訣”

― では、最後に新たな一歩を踏み出す今だからこそ実感する“夢を叶える秘訣”を教えてください。

藤井:つい1人で抱え込んでしまうこともあると思うのですが、近くにいる人や周りの人は、ちゃんと見てくれていると思います。そういう人の意見を取り入れつつ、客観視してくれる人のアドバイスを受け入れていくことで成長できると思うので、周りの人を大切にすることが大事かなと思います。私自身、昔はただただ夢に向かってがむしゃらにやっていましたが、周りの人の意見を大事にするようになってからは、次の夢も膨らんでいきました。自分の意思と、周りの意見と、程よいバランスを保ちながら、これからも進んでいきたいです。

― ありがとうございました。

メモリアル・ライブ開催

このほかのメンバーインタビュー


今回、E-girlsは、7月15・16日にさいたまスーパーアリーナ2DAYS「E-girls LIVE 2017 ~E.G.EVOLUTION~」を開催することをあわせて発表。

19人のE-girls6年間の集大成となるライブであり、新生E-girls、「E.G.famil」の新たな時代への第⼀歩となるメモリアル・ライブ。出演は19人体制のE-girls、11人体制の新生E-girls、Dream Ami、DANCE EARTH PARTY、Happiness、Flower、ShuuKaRen、スダンナユズユリーで、進化したカタチをこの場で体感できる2日間となる。

HappinessShuuKaRen、そして新E-girlsのヴォーカルとして活動を続けていく藤井夏恋。柔らかな表情の奥にある、迷いのない意思こそ彼女の強さ。真っ直ぐに突き抜けていく風が、「E.G.famil」に新しい種を運んでくる。(modelpress編集部)

「E.G.EVOLUTION」の関連記事をまとめて読む


藤井夏恋(フジイ・カレン)プロフィール

誕生日:1996年7月16日
出身地:大阪府
血液型:A
身長:164cm

<フォトギャラリー>各グループ新アーティスト写真一斉解禁



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <藤井夏恋インタビュー>“迷い0”の決断…新生E-girlsの雰囲気は?「E.G.family」を初めて語る
今読んだ記事

<藤井夏恋インタビュー>“迷い0”の決断…新生E-girlsの雰囲気は…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事