モデルプレスのインタビューに応じた、高山一実(C)モデルプレス

高山一実、西野七瀬の言葉に感激!“たかせまる”でユニットを組んだら……乃木坂46“No.1”美脚に隠れた努力あり!

2017.06.02 21:40
0
3

3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』が発売中、乃木坂46高山一実(たかやまかずみ/23)へのモデルプレスインタビュー。後編では仲良しの西野七瀬についてや、乃木坂46“No.1”と呼ばれる美脚の秘訣について聞いた。

気になるユニット曲は…

高山一実(C)モデルプレス
高山一実(C)モデルプレス
― 今回のユニット曲で気になっているものはありますか?

高山:まいやん(白石麻衣)とまっつん(松村沙友理)のは可愛い曲だなって思いました。『流星ディスコティック』。ディスコ調っていうのが聴いていて心地良い感じがしたし、あとやっぱりあの2人のペアって好きな人が多いと思うんです。見ていても面白いし、バランスも良くて。私もあの2人のコンビが大好きなので目玉かなって思います。あとは生駒(里奈)ちゃんといくちゃん(生田絵梨花)と(星野)みなみの3人のユニットも、聴いてみたら意外というかすごいテクノ調になっていて良かったです。(齋藤)飛鳥のソロももちろん良い曲で、すべてにそれぞれの良さがあるなって思いました。

― 西野七瀬さん、桜井玲香さん、若月佑美さんのユニット曲『Rewindあの日』も注目度が高いです。

高山:そうですね。レコーディングの前かな、仕事でなーちゃんと一緒にいる時間が長くて、なーちゃん、デモ音源をずっと聴いてたんですよ。仮歌の状態の曲をずっと聴いていたくらいお気に入りの曲だったみたいで。

“たかせまる”でユニットを組んだら…

高山一実(C)モデルプレス
高山一実(C)モデルプレス
― でもそれこそ高山さんと西野さんの“たかせまる”ユニットが見たい!っていうファンも本当に多いですよね。

高山:そう!私もいつかやれるかな?って思っているんですけど、なかなかやれず。今回も「ないんだ、えーっ!」って思いました(笑)。2人のお仕事ってたくさんあるんですけど、曲は一緒に歌ってる曲があまりないので、いつか一緒に歌えたらなって思っているんです。

― もし2人がユニットを組んだらどんな曲になりそうですか?

高山:どんなのが良いんだろう…ぶりぶりな感じではないと思う。でも切ない感じでもない。う~ん、切ない感じでも良い気がしてきたけど、でもなーちゃんのめっちゃ笑ってる顔を見たい!ってファンの方は思うだろうなぁ。ファンの方から「かずみんは良いな、なーちゃんの笑顔が見られて」ってよく言われるんです(笑)。

― (笑)。

高山:でも見てて本当にすごい笑ってる時の顔とか可愛いんですよ、私もそれが何回も見たいので、明るい曲が良いかな。

“なーちゃん”の言葉に感激

高山一実(C)モデルプレス
高山一実(C)モデルプレス
― 楽しみにしています!普段から一緒にいることも多いんですか?

高山:全員での仕事になると、一緒に座るテーブルとかは違うんです。なーちゃんとは喋るけど、例えば楽屋の席で、私はちーちゃん(斎藤ちはる)とかジョー(能條愛未)とかと一緒みたいな。なーちゃんはゆったん(斉藤優里)とか(伊藤)かりんちゃんとかと一緒で。でも2人で仕事する時は本当に居心地が良いんですよね。

ホテルの部屋とかも2人ペアになる時はなーちゃんとが多いですし、すごい嬉しかったのが、みんなでご飯に行った時かな。なーちゃんが「部屋はかずみんとがいい」ってきっぱり言ってくれて。

乃木坂46“No.1”美脚の秘訣

高山一実(C)モデルプレス
高山一実(C)モデルプレス
― 高山さんといえば、雑誌『anan』の美脚選抜でメンバーから“No.1”と評された美脚の持ち主です。ズバリ、美脚の秘訣を教えてください!

高山:昔からやっているのは、ふくらはぎを横から叩き潰しながら、筋肉の形が縦になれ!縦になれ!って強く思うこと。やっぱりヒラメみたいに横に筋肉がつかないようにしたいので。例えば足首がすごく細くても、筋肉が横についたら太く見えるじゃないですか?(実演しながら)なので縦につくように、毎日暇さえあれば押しつぶしています。

あとO脚についても小学生くらいから恐れていて、なのでその頃から外側には絶対に体重をかけないようにしています。学生の時、癖で外側に脚をやってしまう人が結構いて、自分は絶対にしないようにしていました。むしろ内側にやる感覚です。

― 乃木坂46は1期生を選ぶ時に脚が綺麗か、ということもすごく見ていたとお聞きしました。

高山:そうみたいですね。私もオーディションには脚が細く見えるヒールを履いていきました。

高山一実(C)モデルプレス
高山一実(C)モデルプレス
― 今でもヒールが多いですか?

高山:最近はヒール以外も履くようになったんですけど、昔はヒールしか履かなくて。学校はローファーなんですけど、休日はヒールが大好きでヒールばっかり履いていて。ヒールのなかでも足首にストラップがないヒールにするんです。ストラップがあるものは足がそこで終わっているように見えてしまうので。

― 昔から努力を積み重ねてきたんですね。

高山:でもその分、腕が太いので…(苦笑い)。

― (笑)。ありがとうございました!

高山:ありがとうございます。

インタビューメモ/男前なかずみんにドキッ!

高山一実(C)モデルプレス
高山一実(C)モデルプレス
高山さんと話していて、いつも思うのは“一つひとつの反応がハッキリしていること”。気持ちを隠さないというか、裏表がないというか、思っていることをすべて打ち明けてくれることにとても好感が持てます。「これからもたぶん嘘はつけない」という言葉がとても印象的でした。美脚の秘訣を話している時、いきなり立ち上がって、やり方を一生懸命に教えてくれる姿もまた“かずみん”らしかったです。(modelpress編集部)

高山一実(たかやま・かずみ)プロフィール

1994年2月8日生まれ。千葉県出身。血液型:A型。身長161cm。乃木坂46の第1期生。ニックネーム:かずみん。乃木坂46での活動のほか、ソロではバラエティ番組にも多数出演。2016年4月から雑誌『ダ・ヴィンチ』誌上にて小説「トラペジウム」を連載中。初のソロ写真集『恋かもしれない』が発売中。

乃木坂46 3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」(5月24日発売)【初回生産限定盤】(CD+DVD)/提供画像
乃木坂46 3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」(5月24日発売)【初回生産限定盤】(CD+DVD)/提供画像
乃木坂46 3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」(5月24日発売)【初回仕様限定盤 Type-A】(CD+DVD)/提供画像
乃木坂46 3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」(5月24日発売)【初回仕様限定盤 Type-A】(CD+DVD)/提供画像
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 乃木坂46高山一実、バラエティは「試練…」秋元真夏はライバル?課題と成長、すごく好きな仕事も明かす<モデルプレスインタビュー>
    乃木坂46高山一実、バラエティは「試練…」秋元真夏はライバル?課題と成長、すごく好きな仕事も明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. 乃木坂46高山一実&能條愛未、付き合いたいメンバーを告白
    乃木坂46高山一実&能條愛未、付き合いたいメンバーを告白
    モデルプレス
  3. 乃木坂46秋元真夏&高山一実、インスタ話題スポットへ フォトジェニックな1枚
    乃木坂46秋元真夏&高山一実、インスタ話題スポットへ フォトジェニックな1枚
    モデルプレス
  4. 乃木坂46齋藤飛鳥・高山一実・秋元真夏・堀未央奈、デコルテ&美脚全開 ドレス姿が女神級
    乃木坂46齋藤飛鳥・高山一実・秋元真夏・堀未央奈、デコルテ&美脚全開 ドレス姿が女神級
    モデルプレス
  5. 乃木坂46高山一実・中田花奈・樋口日奈が“絆”確認「自然と集まった?」追求に苦笑い
    乃木坂46高山一実・中田花奈・樋口日奈が“絆”確認「自然と集まった?」追求に苦笑い
    モデルプレス
  6. 乃木坂46高山一実「本当もう命がけ」グループが目指す先とは?
    乃木坂46高山一実「本当もう命がけ」グループが目指す先とは?
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. TWICEの妹分・ITZY、日本デビューアルバムの魅力は?ファン“MIDZY”に日本語でメッセージ<「IT’z ITZY」インタビュー連載:グループ編>
    TWICEの妹分・ITZY、日本デビューアルバムの魅力は?ファン“MIDZY”に日本語でメッセージ<「IT’z ITZY」インタビュー連載:グループ編>
    モデルプレス
  2. パラリンピック開会式出演の“義足モデル”海音、難病乗り越え復帰した理由&夢を叶える秘訣とは
    パラリンピック開会式出演の“義足モデル”海音、難病乗り越え復帰した理由&夢を叶える秘訣とは
    モデルプレス
  3. 渡邊圭祐、初舞台で新境地へ “強く沁みついている”共演者の言葉とは<「彼女を笑う人がいても」インタビュー>
    渡邊圭祐、初舞台で新境地へ “強く沁みついている”共演者の言葉とは<「彼女を笑う人がいても」インタビュー>
    モデルプレス
  4. <「Who is Princess?」CHALLENGER組:UTAインタビュー>バレエ経験活かしたしなやかな動作で可憐に舞う ソロバトル経て課題も
    <「Who is Princess?」CHALLENGER組:UTAインタビュー>バレエ経験活かしたしなやかな動作で可憐に舞う ソロバトル経て課題も
    モデルプレス
  5. “カトパン似”餅田コシヒカリ、新恋人との結婚は「来年再来年あるかも」“いいね数1,000超え”マッチングアプリの写真を盛る秘訣は?<インタビュー>
    “カトパン似”餅田コシヒカリ、新恋人との結婚は「来年再来年あるかも」“いいね数1,000超え”マッチングアプリの写真を盛る秘訣は?<インタビュー>
    モデルプレス
  6. <「Who is Princess?」CHALLENGER組:YUKINOインタビュー>フレッシュさ溢れる素顔と大人なダンスのギャップに釘付け これからの夢は?
    <「Who is Princess?」CHALLENGER組:YUKINOインタビュー>フレッシュさ溢れる素顔と大人なダンスのギャップに釘付け これからの夢は?
    モデルプレス
  7. <「Who is Princess?」CHALLENGER組:RANインタビュー>172cmの抜群スタイルから繰り出される迫力あるダンスに注目「尊敬されるアーティストに」
    <「Who is Princess?」CHALLENGER組:RANインタビュー>172cmの抜群スタイルから繰り出される迫力あるダンスに注目「尊敬されるアーティストに」
    モデルプレス
  8. <「Who is Princess?」CHALLENGER組:RIOインタビュー>クールな眼差しに視線集中「ただただ悔しかった」チーム降格をバネに前進
    <「Who is Princess?」CHALLENGER組:RIOインタビュー>クールな眼差しに視線集中「ただただ悔しかった」チーム降格をバネに前進
    モデルプレス
  9. “日本一可愛い新入生”準グラ・坊迫咲藍さん「途中でやめたくない」限界乗り越えた日々振り返る<FRESH CAMPUS CONTEST 2021>
    “日本一可愛い新入生”準グラ・坊迫咲藍さん「途中でやめたくない」限界乗り越えた日々振り返る<FRESH CAMPUS CONTEST 2021>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事