「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス

<“日本一美しい女子大生”立命館・松田有紗を直撃>パッチリ目の小顔美女!美容法は?似ている芸能人は?

2017.03.27 19:46

全国のミスキャンパスから“日本一美しい女子大生”を決めるミスコンテスト「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2017」が27日、東京・Zepp Diver City Tokyoにて開催され、立命館大学2年生の松田有紗(まつだ・ありさ/20)さんがグランプリ。モデルプレスはその直後の松田さんを直撃した。

“日本一美しい女子大生”という称号に松田さんは「光栄です。本当に選ばれるとは思っていなかったのでびっくりしています。ここまで来られたのは応援してくださったみなさんのおかげ、感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきたい」と意気込み。

「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
当日は、家族や親戚が10人以上応援に駆け付けたようで「感謝の気持ちを伝えることが出来たし、晴れ舞台を見てもらえてよかった」と笑顔を見せた。

将来について具体的に決めてはいないそうだが、アナウンサーや女優については「憧れの気持ちはありますが、自分がなれると考えたことなかった。これをきっかけにご縁があればやってみたいという気持ちはあります」と意欲を見せた。

松田有紗さんを直撃インタビュー

「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
― 出場者のなかでも随一の小顔ですよね。

いえいえ、そんなことないです!本当にそんなことないですよ。

― そんなことありますよ(笑)。お目目もパッチリな松田さんですが、普段の美容法は?

スチーマーと小顔ローラーを毎日したり、美容には気を付けています。コンテスト出場にあたって食生活も意識していて、お肉も食べるけど野菜中心の生活で、健康的に痩せられるよう頑張りました。

「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
― 女子も憧れるキュートなルックスですが、周りの女の子からよく言われることはありますか?

目が大きいねとよく言ってもらえます。

― チャームポイント?

チャームポイントは一度も染めたことのない黒髪です!

― 似ていると言われる芸能人は?

色々な方を言ってもらえるので、誰なのかわからないです(笑)。

― 中でも多いのは?

一番好きな女優さんが石原さとみさんなんですけど、コンテストを通してライブ配信をしていた時に「石原さとみさんに似ているね」って言ってもらえたことが嬉しかったです。中学生の時は、川島海荷さんと言ってもらえたりしていました。

松田有紗さん (C)モデルプレス
松田有紗さん (C)モデルプレス
― そうなんですね!きっと男性からも人気者だったんだろうなーと想像できます!

全然そんなことないです!(笑)。

― そんな松田さんの好きな男性のタイプを教えてください!

一緒にいて楽しい人かな。あとは頼れる人、何かを一生懸命がんばってる人が好きです。見ていて私も頑張ろうと思えるので。

「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
― では最後に、夢を叶える秘訣は?

何事にも積極的に挑戦することを忘れないことです。きっと何かを得られるので、これからも忘れずに頑張っていきたいです。

Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2017

各受賞者(左から)青木美奈実さん、浅田春奈さん、浅古あいりさん、松田有紗さん、大迫瑞季さん、楫真梨子さん (C)モデルプレス
各受賞者(左から)青木美奈実さん、浅田春奈さん、浅古あいりさん、松田有紗さん、大迫瑞季さん、楫真梨子さん (C)モデルプレス
今年で14回目を迎える「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST」は、全国のミスキャンパスの中からその最高峰に立つミスキャンパス日本一を決定する日本最大級のミスコンテスト。

2017年は全国予選となるウェブ選考を行い、全国53大学・総勢81人の出場者の中から、ファイナリスト20人(関東:13大学、関西:6大学、四国:1大学)を選出。この日のイベントでは、ファイナリストたちは私服コーディネートで登場し、ファッションショー形式で紹介された。

昨年度は、現在女優の山賀琴子(青山学院大学)がグランプリを受賞。そのほか高見侑里、伊藤弘美、小正裕佳子などアナウンサー、タレント、女優などを多数輩出している。 (modelpress編集部)

松田有紗プロフィール

「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
「Miss of Miss 2017」グランプリ松田有紗さん(立命館大) (C)モデルプレス
学部・学科・学年:産業社会学部メディア社会学科2年
生年月日:1997年1月14日
年齢:19歳
出身地:京都府
身長:157cm
血液型:A型
趣味:カフェ巡り
特技:クラシックバレエ

【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. “日本一のミスキャンパス”を決めるミスコン、モデルプレス賞決定!女子アナ&俳優志望の美男美女コンビ<Miss of Miss 2017>
    “日本一のミスキャンパス”を決めるミスコン、モデルプレス賞決定!女子アナ&俳優志望の美男美女コンビ<Miss of Miss 2017>
    モデルプレス
  2.  新旧“日本一美しい女子大生”が美の共演 “先輩”山賀琴子が絶賛「輝いてる」<Miss of Miss 2017>
    新旧“日本一美しい女子大生”が美の共演 “先輩”山賀琴子が絶賛「輝いてる」<Miss of Miss 2017>
    モデルプレス
  3. “日本一美しい女子大生”が決定!立命館大学の松田有紗さんが栄冠<Miss of Miss 2017>
    “日本一美しい女子大生”が決定!立命館大学の松田有紗さんが栄冠<Miss of Miss 2017>
    モデルプレス
  4. “ミス東大”篠原梨菜「めざましどようび」新お天気キャスター抜擢<プロフィール>
    “ミス東大”篠原梨菜「めざましどようび」新お天気キャスター抜擢<プロフィール>
    モデルプレス
  5.  “日本一のイケメン大学生”ファイナリストお披露目<Mr. of Mr. 2017>
    “日本一のイケメン大学生”ファイナリストお披露目<Mr. of Mr. 2017>
    モデルプレス
  6. “日本一美しい女子大生”ファイナリストお披露目!ソフトテニス代表選手も
    “日本一美しい女子大生”ファイナリストお披露目!ソフトテニス代表選手も
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.5>パーソナルトレーナーの佐久間海世、谷岡美沙紀をマネーと確信した理由 脱落時の本音
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.5>パーソナルトレーナーの佐久間海世、谷岡美沙紀をマネーと確信した理由 脱落時の本音
    モデルプレス
  2. 主演作続く注目女優・吉田美月喜、常盤貴子との共演で気づいた未熟さ 成長の中で見えた新たな目標語る<モデルプレスインタビュー>
    主演作続く注目女優・吉田美月喜、常盤貴子との共演で気づいた未熟さ 成長の中で見えた新たな目標語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  3. 「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    モデルプレス
  4. 「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    モデルプレス
  5. 「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    モデルプレス
  6. 「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    モデルプレス
  7. 「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    モデルプレス
  8. なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事