【注目の人物】松下奈緒主演“婚活奮闘記”「早子先生」に出演中!語学、ギター…多彩な才能が気になる俳優・田野倉雄太ってどんな人?

参照回数:36,593

【田野倉雄太/モデルプレス=5月26日】“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、松下奈緒が主演を務めるフジテレビ系ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』(木曜よる10時)に出演中の俳優・田野倉雄太(たのくら・ゆうた)をフィーチャー。
『早子先生、結婚するって本当ですか?』に出演中の田野倉雄太(画像提供:フジテレビ)
『早子先生、結婚するって本当ですか?』に出演中の田野倉雄太(画像提供:フジテレビ)

女子力ゼロの独身女性教師の婚活奮闘記に出演中

同作は、女子力ゼロの独身女性教師・立木早子(松下)が運命の結婚相手を見つけるべく、同僚の久我山ミカ(貫地谷しほり)らと共に婚活同盟を結成したりと奔走するヒューマンドラマ。

田野倉は早子先生が務める平和町小学校の同僚教師・神田和夫役。神田はサッカーチームの指導をしており、児童たちと休みの日などもサッカーをしているという体育会系教師。新婚で子持ち、奥さんとはラブラブ、子どもの写真をスマホで見るのが日々の楽しみにしている。同じく既婚の教師・本郷順吉演じる山内圭哉と共に婚活同盟メンバーを外から見守り、ほのぼのとした小学校の職員室の雰囲気を作り上げている。

今後の活躍に期待

田野倉は、1989年7月23日生まれ、東京都出身の26歳。これまで、同局系ドラマ「ディア・シスター」、「医師たちの恋愛事情」、 新春スペシャルドラマ「坊ちゃん」 、NHK系ドラマ「恋の三陸 列車コンで行こう!」など次々とドラマに出演。

留学で身につけた英語を武器に、今後ますますの活躍が期待される存在だ。

Q1.デビューのきっかけ

社会人として働いていましたが、役者の道を選びました。劇団に入り活動していましたが、もっと視野を広げたいと思い今の事務所と出会い、現在に繋がっています。

Q2.好きな/嫌いな食べ物

好きな食べ物は、お寿司&ケバブ。肉食でしたが、年を重ねる毎に魚の美味しさに気付いてきて今は焼き肉よりもお寿司派です。でも、もちろんお肉も大好きです。数年前にヨーロッパに一人旅に行き、旅の後半に全くお金がなくなり、ギリギリ1日1食食べれるか位の状況に陥りました。そんな中で食べたケバブの味が忘れられず大好きな食べ物になりました!

嫌いな食べ物は、ほとんどありませんが強いて言うなら梅干しです。食べられない事はありませんが、味が若干苦手です。

Q3.好きな女性のタイプ

僕は人見知りするタイプなので、明るくて話しやすい人が好きです。そして芯がしっかりしていて、物事に対して柔軟な考え方ができる。そんな女性に惹かれます。

Q4.座右の銘

「一夜にして成功するには10年かかる」

これは僕の好きなウディアレン監督が言った言葉です。この人は基本的にネガティヴな発言が多くて、一方では「成功の80%は人を出し抜いた結果だ」とも言っています。数少ないポジティブになれる言葉「一夜にして-」の発言の真意はわかりませんが、少なくとも10年頑張れば成功に近づく、という勝手な解釈をして自分を奮起しています。

田野倉雄太(画像提供:フジテレビ)
田野倉雄太(画像提供:フジテレビ)

Q5.他人に負けない事

アメリカ留学で身に付けた英語には自信があります。もっと勉強が必要ですが、ゆくゆくは誰にも負けないと言い切れる物にしたいです。

Q6.健康の秘訣

太りやすい体質なので適度に運動するようにしています。小中高と野球を続けていたので体を動かす事は好きです。休みの日にフットサルやジョギングをし、ジョギングは距離よりも時間を目安に30分から1時間程走ります。他には骨盤矯正レッスンを受け正しい姿勢を身に付ける事を中心に取り組んでいます。そのお陰で体の柔軟性が飛躍的に伸びました。

食事も豆乳や納豆などの発酵食品を中心に食べる事や、最初に必ずサラダを食べるなど年々健康に気を使うようになりました。

Q7.最近ハマっていること

あくまで趣味程度ですがギターを演奏することが好きです。今はそれが派生してベースにハマっています。色んな音楽を聞いているうちに自然とベースの音が気になり出して、意識して聴くと今まで聞いていた音楽も違った様に聞こえてきて…どんどん深みにハマっています。特にEarth Wind&Fireの「September」が今僕の中で大ブームです。ベースラインをいつか弾ける様になりたいと思ってます。

Q8.初体験

最近、前から気になっていた近所にあるタイ料理屋でカオマンガイを食べました。期待通り美味しく、大げさですが本当に感動しました。今はその味を再現したく、自分でも作れるようになりたくて、調味料をなるたけ現地の物を集めて試行錯誤を重ねているのですが、やはりお店の味には勝てませんね。

Q9.今会いたい人

一回り離れた兄がいて、その影響で小さい頃に「ビートルズ」「ジャッキーチェン」「金八先生」という偉大な人物に触れる機会が多くありました。ビートルズは中学生の頃から聞き出して今でも憧れが止まりません。常に発見が絶えない事や曲の幅がとにかく豊富でシンプルに聞こえる曲も実は複雑な構成になっていたり…きっとまだ僕が気付いていない魅力が隠されているのだと思います。

そして、ジャッキーチェンさんは男の子なら誰もがヒーローや強い人に憧れる事があると思いますが、僕にとってはそれが彼でした。子どもの頃は何度も酔拳を真似し、アクションの練習をしました。彼の映画は軽い気持ちで観れ、仮にストーリーを追えていなくても、アクションだけで十分見応えがあります。ちなみに香港の友達がプレゼントしてくれたカンフーの服は僕の宝物です。

最後に僕が役者を目指すきっかけになったとも言えるのが金八先生です。初めて役者に興味をもち、金八先生の生徒になりたいと思っていました。テレビを通じて見ている僕は、丁度中学生位の年だった事もあり、まさに生徒の気持ちそのものでした。なのでこの御三方には、是非お会いしてみたいです。

Q10.今情熱を注いでいること

僕は役者です。なので言うまでもなくお芝居です。まだまだ思うようにいかないことばかりですが、しっかりと目の前の役に向き合い活躍の場を広げたいです。その為にも頂いたお仕事が次に繋がるように、その中で後悔がないように努めていきたいです。

他に、情熱とまではいきませんがラジオが好きなのでいつも聞いています。特に爆笑問題さんのカウボーイ、ライムスター宇多丸さんの週刊映画時評ムービーウォッチメンそして宮藤官九郎さんのオールナイトニッポンは毎回聞いています。

Q11.今悩んでいること

甘いものが好きです。特にチーズとつくものには手を出してしまいます。ケーキだったりアイスだったり…気を付けてはいるんですがそれを食べすぎてしまう事が悩みです。

Q12.最近泣いたこと

先日「ノッティングヒルの恋人」を観ました。世界的なスターの女優と冴えない一般男性の恋愛を描いている映画で、内容は至ってシンプルで最終的に2人は結ばれてハッピーエンドを迎える。わかりやすい内容だったり普遍的な事に気付かされた時に涙が溢れて、クライマックスでも涙が止まりませんでした。年々涙腺が緩くなっている気がします。

田野倉雄太(画像提供:フジテレビ)
田野倉雄太(画像提供:フジテレビ)

Q13.今の夢

映像や舞台問わずに様々な役を演じ、演じられる、そして自分もその1人だったように、見ている方の心に残る役者になりたいです。更に語学力を生かして海外の作品にも挑戦したいです。ハリウッドはもちろんですが、アジアでも沢山の素晴らしい作品があるので、そこにも出演出来るようになりたいです。

Q14.夢を叶える秘訣

夢が叶っているかはわかりませんが、一つずつ扉は開いてきている印象はあります。ありきたりですがやはり諦めないこと、そして一つの事をひたすら続けられる人間は圧倒的に強いと思います。コツコツと一つの事に向き合いそれを続けていくことが夢への近道だと現時点では思っています。

(modelpress編集部)

田野倉雄太 プロフィール

生年月日:1989年7月23日
出身:東京都
A型:O型
身長:182cm
趣味:ギター、篠笛、一人旅(バックパック)
特技:英語

『早子先生、結婚するって本当ですか?』第6話(26日放送)あらすじ

フジテレビ系ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(毎週木曜よる10時)(画像提供:フジテレビ)
フジテレビ系ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(毎週木曜よる10時)(画像提供:フジテレビ)
早子(松下奈緒)、ミカ(貫地谷しほり)、梅子(佐藤仁美)は、千駄木(八嶋智人)の後輩がセッティングした合コンで、岡山藤吾(成宮寛貴)と出会う。岡山は、食品メーカーの営業マンをしている心優しい男だった。それから数日後、立木家では、辰志(尾藤イサオ)が所用で出かけたため、尚子(松坂慶子)のたっての希望で女子会が開かれる。が、女子会の意味がわかっていなかった早子は、ミカや梅子、莉々(小芝風花)だけでなく、何故か千駄木や本郷(山内圭哉)らにも声をかけていた。その席で酒を飲んだ莉々は、早子たち婚活同盟のメンバーに、友情を育んでいないで愛情を育め、と説教を始めてしまう…。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 【注目の人物】松下奈緒主演“婚活奮闘記”「早子先生」に出演中!語学、ギター…多彩な才能が気になる俳優・田野倉雄太ってどんな人?
今読んだ記事

【注目の人物】松下奈緒主演“婚活奮闘記”「早子先生」に出演中…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事