“日本一かわいい女子高生”ファイナリスト紹介<「高1ミスコン」受賞者/みぃちゃむ>

“日本一かわいい女子高生”を決める『女子高生ミスコン2015』が15年7月より開催中。モデルプレスでは今年3月開催の全国最終審査に進んだファイナリストを紹介していく。今回は『関東高一ミスコン2015』(8月開催※高校1年生限定のミスコン)の受賞者「みぃちゃむ」さん。
“日本一かわいい女子高生”ファイナリスト紹介<「高1ミスコン」受賞者/みぃちゃむ>(C)モデルプレス
“日本一かわいい女子高生”ファイナリスト紹介<「高1ミスコン」受賞者/みぃちゃむ>(C)モデルプレス

Q.応募した理由、きっかけは?

関東高1ミスコンで先輩に誘われました。

Q.ファイナリストに選ばれた心境

こんな可愛い子たちの中に自分がいていいのかとまだ少し不安です。

Q.ファイナリストで自分より可愛いと思った人はいる?いたらそれは誰?

れーいん(C)モデルプレス
れーいん(C)モデルプレス
れーいん(C)モデルプレス
れーいん(C)モデルプレス
れーいんです。いつでも可愛いのは隣にいて本当に実感しています。だけど私は私らしく頑張りたいと思います。

Q.可愛くなるために努力していること

メイク研究!雑誌を読んでポージングの練習!ダイエット!

Q.メイクやヘアスタイル、ネイルなど美容へのこだわり

メイクはなるべくナチュラルに見えるガッツリメイクにすること!ヘアスタイルでは前髪に命!ウエストは絶対にキープしています!

Q.これだけは他の人に負けない!

たくさんのことを同時にすること!!したいことがたくさんあるのでいつもそれらをやりくり!!だから暇がない(笑)

Q.自分の顔で好きなパーツは?

右目??

Q.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

話すことが大好き、怖くないよ?!(よく見た目で怖いとか言われるんですよ笑、ポーカーフェイスなのかも)

Q.最近ハマっていることは?

苦手なヘアアレンジ研究!!

Q.憧れの人物

西川瑞希さん。外面も内面も可愛い。素敵。内面からキレイになりたい。

Q.好きな言葉

上には上がいる

Q.将来の夢

発信力のある人。

Q.夢を叶えるために必要だと思うこと

自分を客観的に見ること。

Q.来年3月のファイナル審査への意気込み

私らしく努力していきます。もっとたくさんの人に知られるよう頑張ります。応援よろしくお願いします!

Q.応援してくれる人たちへメッセージ

いつも応援ありがとうございます。みなさんがいるから私がいます。どうかこれからも「みぃちゃむ」をよろしくお願いします。

「女子高生ミスコン」とは

エントリーおよび審査の過程において、プリ機やSNSと連動させた「モデルプレス」が運営する投票サイトなどを活用。“女子高校生No.1を、同世代である女子高校生らが選ぶ”という、一般的なオーディションとは一線を画している。エントリー受付は、フリューの最新プリ機『Shirayuki(シラユキ)』で、2015年7月1日より全国の女子高生を対象に開始(※9月23日にエントリー締め切り)。2ヶ月間で約64万人の応募があり、また、モデルプレス投票における総投票数は9日間で約34万票、プリ機での投票数は45日間で約75万票と、大きな盛り上がりを見せた。

選出された全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「近畿」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)のグランプリと準グランプリの受賞者計12人と、『関東高一ミスコン2015』(8月開催※高校1年生限定のミスコン)の受賞者2人を合わせた計14人は、全国ファイナル審査に向けて「強化合宿」「週末レッスン」に参加。最終結果はプリ機での投票を経て、2016年3月22日に東京・渋谷ヒカリエで開催の『女子高生ミスコン2015-2016』にて発表される。グランプリ受賞者は『全国女子高生ミスコン』をテレビ・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命され、また、大手芸能事務所へ所属できる権利も付与される。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “日本一かわいい女子高生”ファイナリスト紹介<「高1ミスコン」受賞者/みぃちゃむ>
今読んだ記事

“日本一かわいい女子高生”ファイナリスト紹介<「高1ミスコン」…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事