2016年期待のイケメン、劇団EXILE町田啓太を直撃!桐谷美玲と初共演で新境地「僕でいいのかな」<モデルプレスインタビューVol.1>

【町田啓太/モデルプレス=2月5日】劇団EXILEの町田啓太(25)が、モデルプレスのインタビューに応じた。2010年「第3回劇団EXILEオーディション」に合格し、同年12月、舞台「ろくでなしBLUES」で俳優デビュー。その後、着々と経験を積み、2014年放送のNHK連続テレビ小説「花子とアン」で村岡英治(鈴木亮平)の弟・郁弥を演じ、一躍知名度を上げた。勢いそのままに、2015年は映画「スキマスキ」「劇場霊」が公開、さらに連続ドラマ「美女と男子」(4月~8月放送、NHK)で仲間由紀恵の相手役に抜てきされるなどし活躍。そして、2月5日には主演・桐谷美玲の相手役を務めるテレビ朝日系新ドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」(毎週金曜よる11:15~※一部地域を除く)がスタートする。今回は、今年さらなる活躍が期待される町田の素顔に迫ったインタビューより<Vol.1>をお届け。
モデルプレスのインタビューに応じた町田啓太(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた町田啓太(C)モデルプレス
同作は、「Cocohana」(集英社)で連載中の高梨みつば氏による同名タイトル少女漫画を初めて実写化。桐谷が“20歳の女子大生へと姿を変えた中身65歳のヒロイン・如月すみれ”を演じ、究極の初恋、青春、人生のやり直しに挑む姿を描く。このほか“65歳の澄”は松坂慶子、すみれを20歳の姿へと若返らせた化け猫・黎は及川光博が演じる。

「スミカスミレ 45歳若返った女」第1話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第1話より(画像提供:テレビ朝日)

桐谷美玲の“初恋の相手” 非現実的な好青年役に「ドキドキ」



今回、町田は“45歳若返った女”の初恋相手となる大学生・真白勇征役。勇征は、明るく誠実で自分の考えを持った好青年。

抜群に整った顔立ちと爽やかな雰囲気は役柄のイメージとぴったりだが、本人は「少女漫画が原作ということもあって、非現実的なくらい好青年なのでそれが難しいです」とどこか不安げ。「少女漫画原作ははじめてなので…」と新たなチャレンジに戸惑いながら、「今までダークな役などが多かったので、そんな僕が好青年を演じていいのかなってドキドキしています(笑)」と恐縮していた。

“キャンパスライフ”を擬似体験!



「スミカスミレ 45歳若返った女」第1話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第1話より(画像提供:テレビ朝日)
桐谷とは今回が初共演。はたから見れば普通の大学生カップルの2人も「桐谷さんの役は、中身が65歳なので、微妙に話が噛み合っているような噛み合っていないような…(笑)。ノリも違うから、そのズレが面白いですよ」と語るように、チグハグな会話は見どころのひとつ。

特に2人でのシーンが多いそうで「すごく経験豊富な女優さんなので、とても助けていただいています」と感謝し、「大学でのシーンは、“キャンパスライフ”を擬似体験しているみたいで楽しいです。これからもっともっとキャストの方とも打ち解けて、盛り上がっていければと思います」と充実した様子を明かした。

「絶賛増量中」役作りはジム&食事制限で



連日の撮影や取材で忙しい日々を過ごしている町田だが、そんな中でも「オーソドックスなトレーニング」は欠かさない。所属事務所LDHに完備されている専用ジムで「ベンチプレスとか筋力トレーニングをしています。トレーナーさんについてもらって、『次はこの役だから、こんな身体にしたいんです』って相談しながらやれるので、本当にありがたいです」と役作りに励んでいる。

今回は“普通の大学生”ということで「絶賛増量中」。「しっかり食べて、健康的に見えるようにしています。あまり太らない体質なので、増量する方が難しくて。特に顔には肉がつきにくいので痩せて見えるんですよね。今はとにかく健康重視で、食事で頑張っています!」と奮闘中だ。

彼氏いない歴65年の女性の初恋



「スミカスミレ 45歳若返った女」第1話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第1話より(画像提供:テレビ朝日)
5日よる11時15分より放送の第1話では、家業の手伝いや、祖父と両親の介護に追われ、恋愛や大学生活といった青春を一切経験することなく、65歳になった独身の如月澄(松坂)が、ひょんなことから20歳の姿に若返る。戸惑いながらも、青春をやり直そうと決意した“すみれ”の前に、65歳の姿だった頃、親切にしてくれた真白勇征(町田)が現れ…?

彼氏いない歴65年の女性の初恋――数奇な運命が幕を開ける。(modelpress編集部)

町田啓太(C)モデルプレス
町田啓太(C)モデルプレス

町田啓太 プロフィール



生年月日:1990年7月4日/出身:群馬県/身長:181cm/血液型:O型

2010年「第3回劇団EXILEオーディション」に合格し、同年12月、舞台「ろくでなしBLUES」で俳優デビュー。2014年放送のNHK連続テレビ小説「花子とアン」で注目を浴び、2015年は映画「スキマスキ」「劇場霊」、ドラマ「流星ワゴン」(TBS系)、「天使のナイフ」(WOWOW)、「美女と男子」(NHK)、「HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」(日本テレビ系)など多数の出演。また、2月5日よりスタートのテレビ朝日系新ドラマ「スミカスミレ~45歳若返った女~」(毎週金曜よる11:15~)に出演中。
モデルプレス

Interview Rankingインタビューランキング

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP