“アジアンビューティー”イーラン、抜群のスタイルを保つ秘訣とは? モデルプレスインタビュー

モデルのイーランが、モデルプレスのインタビューに応じた。
“アジアンビューティー”イーラン、抜群のスタイルを保つ秘訣とは?【モデルプレス】
“アジアンビューティー”イーラン、抜群のスタイルを保つ秘訣とは?【モデルプレス】
モデルプレスのインタビューに応じた、イーラン
モデルプレスのインタビューに応じた、イーラン
イーランは中国・北京出身で中国とベトナムとハーフ。2011年から日本でモデルとして活動する。身長は174センチ、長い手脚でスタイルも抜群、女性ファッション誌『GINGER』『Oggi』、広告、ファッションショー、CMを中心に活躍の場を広げている。まさに“アジアンビューティー”という言葉が相応しいルックスだが、インタビューに笑顔で答える姿からは、天真爛漫でいて親しみやく、飾らない素顔もかいま見えた。

モデルを始めたきっかけ

― 日本に来た経緯を教えてください。

イーラン:日本の女子美術大学でデザインの勉強をしたくて。昔からデザインが好き。なので最初はモデルではなくデザイナーになりたかったんです(笑)。

― どのようなきっかけでモデルのお仕事を始めたのですか?

イーラン:大学2年生の時、学校の先生でフォトグラファーとして海外でも活躍する方が、私を見て「モデルのお仕事をやってみたら?」って。今年で4年目、今はモデルのお仕事がとても楽しいです。

― 今では日本を代表するファッションショーに常に名を連ね、『GINGER』や『Oggi』を始めとした女性ファッション誌にも多数登場していますが、モデルとして今後どのような目標を持っていますか?

イーラン:私は中国とベトナムのハーフで中国語、日本語はもちろん、英語、台湾語も話せるので、もし機会があれば中国、さらには世界で活躍できるモデルになりたいです。

“太極拳”でスタイルキープ

太極拳を披露する、イーラン
太極拳を披露する、イーラン
イーラン
イーラン
― そのために努力していることはありますか?

イーラン:やはりスタイルを保つことです。最近は銀座にある「TAICHI STUDIO」へ太極拳を習いに行っています。子供の頃、北京に住んでいた時、公園でおじいちゃんやおばあちゃんが太極拳をやっているのを見て「なんか楽そうだな」と思っていましたが、いざ自分がやってみたらかなりハードで(苦笑)。汗もすごくかきますし、特に二の腕とウエスト、ヒップは早速効果が出てきている気がしています。

― 週に何回、何時間くらい行うのですか?

イーラン:週に一回、一時間です。もちろんそれ以上、行う人もいるかもしれませんが、私はそれで十分かなと。太極拳で一番大事なのは呼吸。呼吸を整えて、ゆっくりゆっくり動くことで、精神も整えられます。

― 食事などは何か気をつけていますか?

イーラン:もともとお肉はあまり食べないですね。魚がとても好きで、ほぼ毎日お昼、または夜に必ず魚を食べます。あとは朝、起きたらまずお湯か温かいレモン水を飲みます。そうすると体から悪いものが出てくるような気がしていて。ほかはフルーツやヨーグルトなど、朝は胃に優しいものを食べています。

注目は「ワイドパンツ」

― 今年の秋冬で注目しているファッションがあれば教えてください。

イーラン:ワイドパンツ!トップスをフィット感のある細めのアイテムにして合わせると、シルエットがすごく綺麗にカッコ良くなるので、今年はそういった感じのコーディネートが多いです。スニーカーが大好きで、今年もスニーカーはたくさん買っています。

夢を叶える秘訣

― 最後に、夢を叶えたいと頑張っている読者にメッセージをお願いします。

イーラン:やり続けること。モデル、音楽、ギター、歌、演技、絵を描くこと、私はやりたいことがいっぱいありますが、まだ何も達成できていない。諦めずに自分が考えるゴールまでやり続けることが必要だと思っています。私の強みは何事も怖がらずに興味を持って一歩踏み出せること。まず何でもやってみることは全てにおいて大切だと思います。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

イーラン プロフィール

1990年、中国・北京生まれ/身長:174cm/趣味:ギター、ピアノ/特技:中国語、英語、デザイン

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “アジアンビューティー”イーラン、抜群のスタイルを保つ秘訣とは? モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

“アジアンビューティー”イーラン、抜群のスタイルを保つ秘訣と…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事