乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデル抜てき後の変化…TGC初出演後を直撃<モデルプレスインタビュー>

参照回数:608,885

【モデルプレス】乃木坂46西野七瀬(にしのななせ・21)がモデルプレスのインタビューに応じた。
乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデル抜てき後の“変化”を明かす【モデルプレス】
乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデル抜てき後の“変化”を明かす【モデルプレス】

TGC初出演後を直撃!

今年4月から女性ファッション誌『non‐no』の専属モデルを務める西野が、ファッションフェスタ『takagi presents TGC KITAKYUSYU 2015 by TOKYO GIRLS COLLECTION』(10月17日@福岡県・西日本総合展示場新館)に出演した。東京開催ではないものの“初TGC”に緊張気味だったが、ランウェイ先端ではポージングをいくつも披露して、北九州の女の子から声援を浴びた。

「TGCに出られるなんて夢にも思わず、目標に掲げたこともなかったので今は不思議な気持ち。ランウェイが本当に長くて、あそこまで長いのは歩いたことがなかったです。東京でも北九州でもウォーキングの練習をして臨みました」。

ノンノ専属モデル抜てき後の“変化”

モデルプレスのインタビューに応じた、西野七瀬
モデルプレスのインタビューに応じた、西野七瀬
無事に終わってそっと胸をなでおろす。ノンノモデルになって約半年、「モデル業には慣れた?」の問いに「やっぱりまだモデルさんっぽくないなって自分では思ってしまいます。モデルさんは明るいイメージだけど、自分はそうではない。頑張らないとなっていつも思っています」と控え目に答える。それもまた彼女らしい。

しかし一方で「ちょっとだけ姿勢がよくなりました」と成長も実感している様子。日頃から体型維持にも気を使うようになったと明かし「夜ご飯をあまり食べないようにしています。このTGCのためにできる限り炭水化物も抜いてきました。あとスクワットをやっています。下ろした状態でずっとキープしたり、かかとを上げてみたり、変化を加えながら。回数は決めていなくて疲れるまでです」とストイックな一面ものぞかせた。

秋冬ファッションは「脚を出す!」

この日は北九州のオシャレに敏感な女の子が会場に集結。西野自身は「今年の秋冬はなるべく脚を出そうと思っています。脚を出さないと気が緩んで太くなってしまいそうで…。基本的にはパンツスタイルの方が多いですが、スカートも穿いてサボらないようにしたいと思います」と笑顔を見せた。

夢を叶える秘訣

13thシングル『今、話したい誰かがいる』(10月28日発売)では、この日同じく乃木坂46から出演した白石麻衣とWセンターを務める。「Wセンターが初めてなので新鮮味を出せると思います」と意気込む西野に、夢を叶える秘訣を聞いてみると…「人に言うこと。言霊。メンバーも『○○に出たい』って口に出すと、それを周りの大人の方が聞いて、夢が叶うっていうことがよくあります。でも私はなかなか言えない性格で…」と苦笑い。「西野さんの夢は?」の問いには「海外でお仕事することかな」と少し照れくさそうに話していた。(modelpress編集部)

西野七瀬(にしの・ななせ)プロフィール

生年月日:1994年5月25日/血液型:O型/星座:ふたご座/身長:159cm

乃木坂46 プロフィール

AKB48公式ライバルとして、2011年8月に結成。翌年2月、シングル『ぐるぐるカーテン』でCDデビューを果たした。2015年7月にはグループ初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』が公開。13thシングル『今、話したい誰かがいる』が10月28日に発売される。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデル抜てき後の変化…TGC初出演後を直撃<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデル抜てき後の変化…TGC初出…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事