関東一のイケメン高校生、甘いルックスで“弟のように可愛い”…グランプリ受賞後を直撃

【モデルプレス】関東一のイケメン高校生を決めるミスターコン『関東高一ミスターコン2015』(28日@東京・渋谷DUO)でグランプリに輝いた、猿渡涼くん(さるわたりりょう・15)がモデルプレスの取材に応じた。
『関東高一ミスターコン2015』グランプリ・猿渡涼くんを受賞後に直撃【モデルプレス】
『関東高一ミスターコン2015』グランプリ・猿渡涼くんを受賞後に直撃【モデルプレス】
名前が読み上げられると、驚きの表情を見せた猿渡くん。「びっくりしています。まだ信じられないですが、本当に嬉しいです」。照れながらしみじみと心境を語る。

オーディションは初めて。友だちから誘われた。「モデルへの憧れは中学生からありました。きっかけはあもんちゃん(小野寺晃良)に似ているって言われたことです」と頭をかく。

『関東高一ミスターコン2015』グランプリの猿渡涼くん(左)、準グランプリの池田翼くん(右)
『関東高一ミスターコン2015』グランプリの猿渡涼くん(左)、準グランプリの池田翼くん(右)

甘いルックスに大歓声

目鼻立ちがくっきりした甘いルックスで、身長は160cm。弟のような可愛さもあり、審査員を務めた雑誌『Samurai ELO』専属モデル・藤田富も「可愛らしくて弟くんみたいな存在になりそうです」と太鼓判を押した。

さらに高校では軽音楽部に所属しベースを担当、学校でモテないわけはなさそうだが「本当にモテないです。彼女もいません」と苦笑い。好きな女性のタイプは「仕草が女の子らしい子。有村架純さんが好きです」と話し、「遊園地に行って、お化け屋敷に入りたい」と理想のデートプランも明かした。

夢は美容師。しかし今回のグランプリをきっかけに、モデルとして活躍する姿も見据えていた。

ミスターコン出身のイケメンは?

『関東高一ミスターコン』は、雑誌『Ranzuki』専属モデルの“ちいぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した『関東高一ミスコン』のメンズ版。同系列ミスターコンでは雑誌『SamuraiELO』で活躍する黒崎澪音や笹森裕貴らが輩出されている。(modelpress編集部)

『関東高一ミスターコン2015』ファイナリスト
『関東高一ミスターコン2015』ファイナリスト

「関東高一ミスターコン2015」投票サイト

http://contest.mdpr.jp/hsmr2015

「制服HighSchoolFestival2015」

日程:7月28日(火)
開場:14:30 開演:15:00
会場:渋谷DUO



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 関東一のイケメン高校生、甘いルックスで“弟のように可愛い”…グランプリ受賞後を直撃
今読んだ記事

関東一のイケメン高校生、甘いルックスで“弟のように可愛い”…グ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事