佐々木希「何度も失敗、壁にぶつかって」…厳しい自己評価「満足しない方が良い」【モデルプレス】

佐々木希「何度も失敗、壁にぶつかって」…厳しい自己評価「満足しない方が良い」 モデルプレスインタビュー

2015.06.24 08:00

モデルで女優の佐々木希が今、自身について思うこととは。

佐々木希「何度も失敗、壁にぶつかって」…厳しい自己評価「満足しない方が良い」【モデルプレス】
佐々木希「何度も失敗、壁にぶつかって」…厳しい自己評価「満足しない方が良い」【モデルプレス】
さわやかな佇まいに秘めた泥臭さ/佐々木希
さわやかな佇まいに秘めた泥臭さ/佐々木希
昨今“女優”として映画やドラマに立て続けに出演している佐々木。2014年は映画「呪怨-終わりの始まり-」、15年には「さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~」と出演し、ドラマでは「ファースト・クラス」(フジテレビ)「黒服物語」(テレビ朝日)と続き、今年も「結婚に一番近くて遠い女」(日本テレビ)「スケープゴート」(WOWOW)などに出演。そして次に控える作品はオムニバスドラマ「恋愛あるある。」(フジテレビ/6月24日午後10時~11時24分)だ。

昨年、モデルプレスのインタビューで「女優業は一番避けていた」と語ってた佐々木。しかし、上手く出来ない悔しさから「やってやる!」という覚悟で“女優業”へと向き合い、演技の奥の深さに楽しさを覚えたという。そんな佐々木は今“女優業”をどう捉えているのか。考えていることとは?

佐々木希の自己評価とスタンス

いまの佐々木希はハングリーだ
いまの佐々木希はハングリーだ
ひとつひとつ、着実に成長を続ける佐々木希
ひとつひとつ、着実に成長を続ける佐々木希
― いまオファーが止まらない佐々木さんですが、ご自身を客観的に見た時に、女優としてどう評価されていると感じますか?

佐々木:評価は“まだまだ”だと感じています。“まだ全然”ですよ。

― そうなんですか。その評価は「世間から」それとも「監督や周りのスタッフさんから」ですか?

佐々木:うーん…。まず思うのは自分ですね。自分が出演した作品を見て、もっとこうしておけば良かったって毎回思うんです。その度に次は頑張ろうってなるんですけど、自分がそう思うってことは、周りの人もそう思うのかなって。

― 実際に周りからも言われたり?

佐々木:はい。事務所の方も「ここは違うんじゃない?」ってちゃんと言ってくださるので、自分の考えていたこととは違った時にも“まだまだ”って感じますね。もちろん、自分の演技に「良い」と評価して下さることは単純に嬉しいのですが、そういう言葉に流され過ぎないようにしようと思っています。

― そのスタンスですと、満足感も中々得られないのではないですか?

佐々木:そうですね。でも、女優として“まだまだ”って気持ちはずっと持ち続けたほうがいいと考えています。やっぱり答えがない分、納得がいかないことも多いんです。でもそこが楽しみになっていたりもするので、スタンスとしては、あまり満足していない方が良いと思っています。

― 自分の演技を見返して悔しさを感じて…それが佐々木さんが成長し続けている秘密なのかもしれませんね。

佐々木:いえいえ。ありがとうございます。悔しさを糧にして、どんどん前に前に進んでいきたいですね。

― 佐々木さんは以前の取材でも「女優業と真剣に向き合っている」と語っていましたね。その熱が今回も伝わってきます。

佐々木:わたし不器用なんですよ。ひとつのことを一生懸命やらなきゃって思うことが多いですし、全体を見渡して進めることが苦手なんです。今、その「ひとつのこと」が女優なのかなと思います

― ひとつに集中するのは昔からなんですか?

佐々木:そうですね。なので昔から、何度も失敗して、何回も壁にぶつかってきました。でも不器用で良かったって思うんです。ぶつかるのは嫌ですけど、ぶつからないと分からないこともいっぱいあるじゃないですか。その結果、良いかなって。失敗した分だけ成長すると考えているので、失敗しても大丈夫って気持ちでここまで進んできました。

― これまでどんな壁にぶつかってきましたか?

佐々木:いっぱいありすぎて出てこないです(笑)。

千葉雄大と共演してみて…

― 今回出演されるドラマ「恋愛あるある。」でも、壁にぶつかることもありましたか?

佐々木:今回は元ヤンキーのシングルマザーという役なので、監督さんから「ガンガンに怒っちゃって、迫力を凄い出して下さい」って言われたんです。それで怒ってみたら「今のはやりすぎです。顔が恐いです」って言われて…加減の難しさに苦労しました。

― そうなんですね…ちなみにどんな役なんですか?

佐々木:真っ直ぐで一生懸命で、ひとつのことしか出来ない子なんですけど、そのせいで誤解されたりして。でも愛嬌があって可愛らしい役です。

― 先ほどのお話を聞いていると、佐々木さんと似ている部分もありそうですね。

佐々木:私はシングルマザーではないですが、不器用で言いたいことをうまく伝えられない歯がゆさ、もどかしさみたいな部分には共感しました。

― 今回、佐々木さんと恋に落ちるお相手が、モデルで俳優の千葉雄大さんですが、共演してみていかがでしたか?

佐々木:千葉くんは驚くシーンが多かったんですけど、目に迫力があって感情がストレートに伝わってきました。大きな目を使って、表情をコロコロ変えられるのは凄いと感じました。

― 今回で共演が2回目ということですが、撮影の合間にどんなお話をしましたか?

佐々木:「顔ちっちゃいねー」ってお話をさせてもらったり。千葉くんは意外とツッコんでくるんですよ(笑)。普通におしゃべりして、ふざけあったりしています。

― そうなんですね。では次、どんな役柄に挑戦してみたいですか?

佐々木:すごくお金に困っていたり、ズボラなキャラクターの役をやってみたいですね。これまで見た目が派手だったり、強気な役をさせていただくことが多かったので、視聴者の方が「大丈夫?」ってちょっと心配になるような、素朴な役をやってみたいです。

夢を叶える秘訣

女優へのスタンスが変わった今、見据えるものとは―/佐々木希
女優へのスタンスが変わった今、見据えるものとは―/佐々木希
― では最後になりますが、佐々木さんの考える“夢を叶える秘訣”を教えてください。

佐々木:失敗を恐れないで前に進むことです。失敗しないと見えない景色があるんですけど、歳を重ねると色んな事に挑戦するのが怖くなったり、冷静な考えに押されてぶれてしまうことがあるので、そういうことを気にせず、がむしゃらに進むことが大切だと思っています。

― ありがとうございました。

現在の女優としての自分を「まだまだ」と評価した佐々木希。常に満足せず、作品ごとに反省してがむしゃらに進んでいく。魅力あふれる美貌に、ハングリー精神が備わった佐々木希は、ここからどんな女優へと変貌していくのか。輝きを増す彼女に注目だ。

オムニバスドラマ「恋愛あるある。」

三者三様の“恋愛あるある”を描いたオムニバス形式のドラマ。出演は佐々木のほか、黒木メイサ、戸田恵梨香。鈴木おさむが全ての脚本を手掛ける。

佐々木は、「シングルマザー恋愛あるある」に出演し、夫と離婚して以来、女手一つで5歳の息子・敦(海老塚幸穏)を育てる仁江役を演じる。曲がったことが許せない性格が災いし、パートもすぐにクビになってしまう仁江だが、やっと歯科助手の仕事に就いたある日、千葉雄大演じる建築会社の二代目、黒田にランチに誘われて…。

ほか、黒木は「社内恋愛あるある」、戸田は「同棲恋愛あるある」にそれぞれ出演する。(modelpress編集部)

(左から)YOU、佐々木希、品川祐/「恋愛あるある。」/フジテレビ
(左から)YOU、佐々木希、品川祐/「恋愛あるある。」/フジテレビ

佐々木希(ささき・のぞみ)プロフィール

生年月日:1988年2月8日
出身地:秋田県
身長:168cm
血液型:AB型

2006年芸能界入り。以降、モデルを中心に活動の幅を広げ、2009年には人気携帯小説を映画化した「天使の恋」で映画初主演。その後は女優として多数の作品で活躍。近年ではドラマ「ファースト・クラス」(フジテレビ系/14)、ドラマ「黒服物語」(テレビ朝日系/14)、映画「呪怨-終わりの始まり-」(14)「さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~」(15)など話題作に出演。ほか映画「縁~THE BRIDE OF IZUMO~」(16年春公開予定)などが控えている。
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 黒木メイサ・佐々木希・戸田恵梨香ドラマ、新キャスト発表
    黒木メイサ・佐々木希・戸田恵梨香ドラマ、新キャスト発表
    モデルプレス
  2. 黒木メイサ・佐々木希・戸田恵梨香、三者三様“恋愛あるある”ドラマに挑む
    黒木メイサ・佐々木希・戸田恵梨香、三者三様“恋愛あるある”ドラマに挑む
    モデルプレス
  3. 佐々木希、唐沢寿明からの絶賛に照れ笑い
    佐々木希、唐沢寿明からの絶賛に照れ笑い
    モデルプレス
  4. 佐々木希、SEXY深スリットワンピで美脚披露 ストレス解消法を明かす
    佐々木希、SEXY深スリットワンピで美脚披露 ストレス解消法を明かす
    モデルプレス
  5. 佐々木希、アンジャッシュ渡部建との熱愛報道に関する質問飛ぶ
    佐々木希、アンジャッシュ渡部建との熱愛報道に関する質問飛ぶ
    モデルプレス
  6. 佐々木希、話題の戦隊コスプレに新展開
    佐々木希、話題の戦隊コスプレに新展開
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 明日花キララ、実践中の美容法は?“人生初”ショートヘア決意の理由&参考にしている韓国女優明かす<独占インタビュー>
    明日花キララ、実践中の美容法は?“人生初”ショートヘア決意の理由&参考にしている韓国女優明かす<独占インタビュー>
    モデルプレス
  2. 永田崇人&中谷優心、俳優とアーティストの二刀流で魅了「お互い補い合えてる」関係性語る
    永田崇人&中谷優心、俳優とアーティストの二刀流で魅了「お互い補い合えてる」関係性語る
    モデルプレス
  3. 今年のミスコンで1番バズった「ミス慶應」八木梨早さんの実像に迫る SNSや将来…涙ぐみながら語った“感謝”<モデルプレスインタビュー>
    今年のミスコンで1番バズった「ミス慶應」八木梨早さんの実像に迫る SNSや将来…涙ぐみながら語った“感謝”<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  4. 山崎賢人、極限状態で救われた土屋太鳳&桜田通ら仲間の存在 ポジティブになれた言葉との出会い<「今際の国のアリス」シーズン2インタビュー後編>
    山崎賢人、極限状態で救われた土屋太鳳&桜田通ら仲間の存在 ポジティブになれた言葉との出会い<「今際の国のアリス」シーズン2インタビュー後編>
    モデルプレス
  5. 山崎賢人、意を決して臨んだ“異質な”撮影現場―ヒット作続編への期待語る<「今際の国のアリス」シーズン2インタビュー前編>
    山崎賢人、意を決して臨んだ“異質な”撮影現場―ヒット作続編への期待語る<「今際の国のアリス」シーズン2インタビュー前編>
    モデルプレス
  6. 福本莉子、声優挑戦の不安を乗り越えた方法・救われた言葉「自分の中ではやり切った」<「転スラ」インタビュー>
    福本莉子、声優挑戦の不安を乗り越えた方法・救われた言葉「自分の中ではやり切った」<「転スラ」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 学芸大青春、ついに素顔公開で話題に!顔出しの本音&次に目指す場所とは<「ふたり」インタビュー>
    【PR】学芸大青春、ついに素顔公開で話題に!顔出しの本音&次に目指す場所とは<「ふたり」インタビュー>
    VOYZ ENTERTAINMENT
  8. もーりーしゅーと・森愁斗、8LOOMメンバーとの幸せな“会話”明かす 英寿は弟の活躍に本音<モデルプレスインタビュー>
    もーりーしゅーと・森愁斗、8LOOMメンバーとの幸せな“会話”明かす 英寿は弟の活躍に本音<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  9. 「今日好き」“日本一かわいい女子高生”千葉雪乃&新井谷悠カップルインタビュー 3度目参加のはる「切り替えるのに時間はかかった」複数アプローチでの迷いも
    「今日好き」“日本一かわいい女子高生”千葉雪乃&新井谷悠カップルインタビュー 3度目参加のはる「切り替えるのに時間はかかった」複数アプローチでの迷いも
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事