“新垣結衣似”に本音を語った飯豊まりえ

モデル飯豊まりえ、“新垣結衣似”の反響に本音を語る モデルプレスインタビュー

2014.04.09 18:00
0
0

モデルの飯豊まりえが、“新垣結衣似”と言われることについて本音を語った。

飯豊は3月、東京・国立代々木競技場第一体育館にて行われたファッションフェスタ「第18回 東京ガールズコレクション2014 SPRING/SUMMER」のバックステージでモデルプレスのインタビューに応じた。

2014年2月9日放送分のTBS系ドラマ「S-最後の警官-」に出演し、ネットなどで「新垣結衣に似てる」と話題となった飯豊。今回モデルプレスは、その反響についてどう感じているのか、本人に尋ねてみた。

― ドラマ「S-最後の警官-」に出演で“新垣結衣さん似”だと話題になりましたが…

飯豊:あれ結構叩かれちゃったんですよ!でも、フォロワーが更に2000人増えたので、嬉しかったです。

― 似ていると言われて、ご自身ではどう感じていますか?

飯豊:新垣結衣さんにとても憧れていて、目標のモデル・女優さんは誰って聞かれたら「新垣結衣さん」って答えるほど尊敬しているので、「似ている」といわれて、もう恐縮です!って感じです。

― もし新垣さんと共演できるならどんな役をやってみたいですか?

飯豊:そうですね、姉妹がいいです!共演することはひとつの目標でもあります。

― 叶うといいですね!

飯豊:そうですね。新垣さんも私と同じ雑誌「nicola」出身なんですよ。新垣さんが進んでらっしゃる方向は、私のいきたい道なんですけど、私とキャラが全然違うと思うんです。新垣さんは凛とした大人のイメージがあるんですけど、私は“天真爛漫”とよく言われ、現場でもいつも賑やかにしています(笑)。この違う個性を活かして頑張って行きたいです!

抜群のスタイルからモデルとして活躍する飯豊まりえ
抜群のスタイルからモデルとして活躍する飯豊まりえ
― ドラマ「S-最後の警官-」に出演してみてどうでしたか?

飯豊:感情を出さない自殺志願者の役なので、役作りがすごく難しかったですね。撮影に入る前に、ネットなどでそういう子たちの気持ちを研究して臨みました。最初に撮ったのが一番重要な泣きのシーンで、感情をガッと持ってくるのが大変だったんですけど、監督さんと相談しあってなんとか乗り越えました。

― 雑誌「nicola」も卒業ですが、心境はどうですか?

飯豊:本当にやりきった感しかないです。この前最後の撮影だったんですけど、悲しいというより、感謝という気持ちのほうが大きかったですね。見てくれた方みんなにありがとうって伝えたいです。ここで学んだことを活かして、次に進んでいけたらいいですね。

― モデルや女優として活躍中ですが、今後どんなお仕事をやってみたいですか?

飯豊:モデルやお芝居はもちろんなんですけど、バラエティ番組にも出てみたいんです。「笑っていいとも!」(フジテレビ系)さんのようなアットホームな番組に出演してみたいですね。

― この春はどんなファッションに注目していますか?

飯豊:普段はパンツスタイルが多いんですけど、今年の春はガーリーすぎないほどよいガーリーカジュアルに挑戦したいと思います。柄はペイズリー柄に注目しているんですけど、少し古着もミックスしたスタイリングにしたいですね。

― 抜群のスタイルをお持ちですが、普段はどんなキープ法を行っているんですか?

飯豊:基本は野菜中心とした食生活で、最近は白湯をよく飲んでます。胃が悪いと肌に出ちゃうので、お腹を温めるよう飲んでいますね。他には代謝を良くするために半身浴をしたりだとか、なるべく汗をかけるよう運動もしています。

飯豊まりえ、女優としてどう花開いていくのか楽しみだ。
飯豊まりえ、女優としてどう花開いていくのか楽しみだ。
― では最後に、飯豊さんの考える“夢を叶える秘訣”を教えて下さい。

飯豊:夢を口に出すことが大事だと思います。そしてその夢を明確にして、考えすぎずにチャレンジしていくことが、夢の実現につながると思います。

― ありがとうございました。

天性の明るさを持つ飯豊は、笑顔を絶やすこと無くインタビューに応じてくれた。「nicola」出身の女優は数多くいるが、最近は能年玲奈や川口春奈らの活躍が目覚ましい。飯豊は、そんな先輩たちに負けず劣らずの底知れぬパワーを秘めているのではないか、そう感じさせるほど、目から力強い輝きを放っていた。(モデルプレス)

飯豊まりえプロフィール

生年月日:1998年1月5日
身長:167cm
ニックネーム:まりえってぃ
血液型:B型
出身地:千葉県

2008年に、「avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション」にてグランプリを受賞し、雑誌「ニコ☆プチ」でモデルとして活動を開始。2011年、姉妹誌にあたる「nicola」に移籍した。2014年5月号にて同誌から卒業した。

女優としても連続ドラマ「幽かな彼女」(2013年4月期、フジテレビ系)、「獣電戦隊キョウリュウジャー」(2013年7月、テレビ朝日系)、「S-最後の警官-」(2014年1月期、TBS系)に出演するなど活動の幅を広げている。

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. “新垣結衣似”の美少女に熱視線 能年玲奈との共演で話題沸騰
    “新垣結衣似”の美少女に熱視線 能年玲奈との共演で話題沸騰
    モデルプレス
  2. “新垣結衣似”の美少女モデルが涙 過去の不安を吐露
    “新垣結衣似”の美少女モデルが涙 過去の不安を吐露
    モデルプレス
  3. 「nicola」モデルが次々と号泣 卒業セレモニーに感極まる
    「nicola」モデルが次々と号泣 卒業セレモニーに感極まる
    モデルプレス
  4. “新垣結衣似”と話題、注目の美少女モデルが「S-最後の警官-」出演で反響
    “新垣結衣似”と話題、注目の美少女モデルが「S-最後の警官-」出演で反響
    モデルプレス
  5. 「忙しい」人が出会いの時間を作る4つの方法
    「忙しい」人が出会いの時間を作る4つの方法
    ハウコレ

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん、人気配信者の一面 7年の活動背負い最後の挑戦<「モデルプレス連載」Vol.1>
    「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん、人気配信者の一面 7年の活動背負い最後の挑戦<「モデルプレス連載」Vol.1>
    モデルプレス
  2. 櫻坂46渡邉理佐・卒業直前インタビュー「ここで折れちゃダメだ」クールな彼女が感情をあらわにした日々、そして変化「成長したと思います、本当に」
    櫻坂46渡邉理佐・卒業直前インタビュー「ここで折れちゃダメだ」クールな彼女が感情をあらわにした日々、そして変化「成長したと思います、本当に」
    モデルプレス
  3. 「ミスモデルプレス」初代グランプリ・仲美由紀さん、複数回スカウト受けた過去 “次世代女優”の素顔に迫る<「モデルプレス連載」Vol.1>
    「ミスモデルプレス」初代グランプリ・仲美由紀さん、複数回スカウト受けた過去 “次世代女優”の素顔に迫る<「モデルプレス連載」Vol.1>
    モデルプレス
  4. 箭内夢菜「明日カノ」萌役オーディションで初めての経験 悔しくて涙した過去&響いた言葉明かす<インタビュー>
    箭内夢菜「明日カノ」萌役オーディションで初めての経験 悔しくて涙した過去&響いた言葉明かす<インタビュー>
    モデルプレス
  5. <「彼オオカミ」両想いペアインタビュー“レオゆな”>「グサグサと入ってきた」松本怜生の一途な想いに振り向くまで 波乱呼んだ終盤の心境も
    <「彼オオカミ」両想いペアインタビュー“レオゆな”>「グサグサと入ってきた」松本怜生の一途な想いに振り向くまで 波乱呼んだ終盤の心境も
    モデルプレス
  6. “ディズニーが見出した歌姫”清水美依紗とは?TikTokでバズった新人シンガーに迫る【注目の人物】
    “ディズニーが見出した歌姫”清水美依紗とは?TikTokでバズった新人シンガーに迫る【注目の人物】
    モデルプレス
  7. 宮司アナ、佐久間アナが“新生活で始めたこと”に共感 安宅アナは育児が仕事の力に【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    宮司アナ、佐久間アナが“新生活で始めたこと”に共感 安宅アナは育児が仕事の力に【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  8. 宮司・安宅・佐久間アナが語る“テレビには映らない”苦労と努力 3人の共通点は?【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    宮司・安宅・佐久間アナが語る“テレビには映らない”苦労と努力 3人の共通点は?【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  9. 次世代のファッションアイコン“186cm元アパレル店員”seidaiって?動画が「お洒落すぎる」と国内・海外から話題に【注目の人物】
    次世代のファッションアイコン“186cm元アパレル店員”seidaiって?動画が「お洒落すぎる」と国内・海外から話題に【注目の人物】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事