能年玲奈「そのまま」がいい―今の胸中を語る「すごい人には、自分から関わっていきたい」

能年玲奈「そのまま」がいい―今の胸中を語る「すごい人には、自分から関わっていきたい」

【モデルプレス】女優の能年玲奈がモデルプレスのインタビューに応じた。東村アキコ氏の人気コミックを実写映画化した『海月姫(くらげひめ)』(12月27日公開)で主人公の“クラゲオタク”を熱演した能年は、自身について「“演技オタク”でありたい」と願望を語り、一つ一つの役柄への取り組み方、共演者たちとの関わり合い、そこから受けたたくさんの刺激を告白。今年も話題に事欠かなかった彼女が、熱き胸の内を明かしてくれた。

Interview Rankingインタビューランキング

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP