ファッション界最大の祭典「MET GALA」2020年の開催中止

毎年アメリカ・ニューヨークのメトロポリタン美術館にて開催されるファッション界最大の祭典「コスチューム・ インスティテュート・ガラ」(通称:MET GALA)が、今年の開催を中止することが明らかとなった。
「MET GALA2019」でのレディー・ガガ(写真:Getty Images)
「MET GALA2019」でのレディー・ガガ(写真:Getty Images)

「MET GALA」2020年は開催中止に

米メディアの報道によれば、現在閉館中のメトロポリタン美術館は、今年のMET GALAの中止を現地時間19日に発表。3月には“延期”としていたが、“世界的な健康危機のためキャンセルされた”とした。

「MET GALA2019」でのレディー・ガガ(写真:Getty Images)
「MET GALA2019」でのレディー・ガガ(写真:Getty Images)
通常であれば、毎年5月の第1月曜日に開催されるMET GALA。今年予定されていたテーマは「About Time:Fashion and Duration」で、メトロポリタン美術館の150周年を記念し、1870年から現在までの1世紀半のファッションをたどるとされていた。

美術館では、同テーマでのエキシビジョンを今年10月29日から2021年2月7日まで行う予定だという。

「MET GALA2019」でのカイリー・ジェンナー、キム・カーダシアン、ケンダル・ジェンナー(写真:Getty Images)
「MET GALA2019」でのカイリー・ジェンナー、キム・カーダシアン、ケンダル・ジェンナー(写真:Getty Images)
「MET GALA」はファッション業界のアカデミー賞として知られ、有名モデルやアーティストが華やかな衣装をまとい、レッドカーペットを歩く様子は毎年多くのメディアの注目を集めている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - ファッション界最大の祭典「MET GALA」2020年の開催中止
今読んだ記事

ファッション界最大の祭典「MET GALA」2020年の開催中止

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事