“1投稿1億円超”インスタで最も稼ぐセレブは? <TOP10>

【Instagram/モデルプレス=7月26日】25日(現地時間)、Instagramの予約投稿ツール「ホッパーHQ」が今年のInstagram上の長者番付を発表。1投稿あたりで最も稼ぐセレブが明らかとなった。
セレーナ・ゴメス、カイリー・ジェンナー、ビヨンセ/photo:Getty Images
セレーナ・ゴメス、カイリー・ジェンナー、ビヨンセ/photo:Getty Images

カイリー・ジェンナー、Instagramで最も稼ぐセレブに

ホッパーHQは、インフルエンサー、ブランド、マーケティング会社からのデータに基づき、Instagram上で最も稼ぐアカウントのランキングを作成。

1位となったのは、大人気リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせライフ」で名を馳せた、カーダシアン一家の異父姉妹である米モデルのカイリー・ジェンナー。カイリーは約1億1100万人のフォロワーを持ち、1投稿は約100万ドル(約1億1000万円)とされている。


カイリーは自身の化粧品ブランドのPRなどをInstagramで行っており、米報道によれば若干20歳にして起業家として最年少のビリオネアになる可能性があるという。

カイリーの投稿は、自身より多くのフォロワーをもつ米歌手のセレーナ・ゴメスや、サッカー・ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド選手よりも高い価値があるということになる。


Instagram「いいね!」数の世界一更新 ビヨンセ抜きカイリー・ジェンナーがトップに


セレーナ・ゴメス、クリスティアーノ・ロナウドらがランクイン

2位はInstagramで最多のフォロワー数(約1億3800万人)を誇るセレーナで、1ポストあたり約80万ドル(約8800万円)の価値が。3位のロナウドは約1億3700万人のフォロワーを持ち、1投稿には約75万ドル(約8300万円)の価値がある。



またカイリーの異父姉妹であるキム・カーダシアンは約1億3300万人のフォロワーを擁し、1ポストあたりのコストは約72万ドル(約8000万円)。


5位のビヨンセはフォロワー約1億1150万人を誇り、1投稿あたり約70万ドル(約7700万円)の稼ぎがあるという。(modelpress編集部)


2018年のInstagram長者番付<TOP10>

1:カイリー・ジェンナー (1100万人/100万ドル)
2:セレーナ・ゴメス (1380万人/80万ドル)
3:クリスティアーノ・ロナウド (1330万人/75万ドル)
4:キム・カーダシアン (1130万人/72万ドル)
5:ビヨンセ (1150万人/70万ドル)
6:ドウェイン・ジョンソン (1090万人/65万ドル)
7:ジャスティン・ビーバー (1000万人/63万ドル)
8:ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール (1010万人/60万ドル)
9:リオネル・メッシ (953万人/50万ドル)
10:ケンダル・ジェンナー (924万人/50万ドル)

※(フォロワー数/1投稿あたりの費用)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “1投稿1億円超”インスタで最も稼ぐセレブは? <TOP10>
今読んだ記事

“1投稿1億円超”インスタで最も稼ぐセレブは? <TOP10>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事