カイリー・ジェンナー(かいりーじぇんなー)

「カイリー・ジェンナー」に関連するモデルプレス記事

  1. 「2020年最も稼いだセレブ」TOP100発表 BTS・大坂なおみもランクイン

    モデルプレス

  2. 下乳見せもオシャレ!セレブたちの大胆“アンダーブーブ”スタイルに注目

    モデルプレス

  3. ウィル&ウィロー・スミス親子etc. 父の日に親子スナップをSNSでシェアしたセレブたち

    VOGUE

  4. カイリー・ジェンナー、「フォーブス」誌のセレブ長者番付で1位に

    VOGUE

  5. カイリー・ジェンナー、「フォーブス」誌にビリオネア虚偽報道を撤回要求

    VOGUE

  6. <海外セレブのハロウィン>パリス・ヒルトン、アリアナ・グランデらSEXY美ボディ&高クオリティな仮装が今年も話題に

    モデルプレス

  7. カイリー・ジェンナー&トラヴィス・スコット、電撃破局報道

    モデルプレス

  8. キム・カーダシアン&ケンダル・ジェンナー&カイリー・ジェンナーのSEXYドレスに注目 一族で「MET GALA」登場でインパクト大 

    モデルプレス

  9. カイリー・ジェンナー「世界最年少ビリオネア」に

    モデルプレス

  10. レディー・ガガ、ケイティ・ペリーら豪華集結 SEXY&ゴージャスドレスファッションまとめ<第61回グラミー賞授賞式>

    モデルプレス

  11. 「最もいいねされたInstagram」ギネス更新 カイリー・ジェンナーの記録を塗り替えた写真とは?

    モデルプレス

  12. 【海外セレブのハロウィン】仰天アイディア&SEXY美ボディが今年も桁違い!

    モデルプレス

  13. “1投稿1億円超”インスタで最も稼ぐセレブは? <TOP10>

    モデルプレス

  14. カイリー・ジェンナー、唇の美容整形卒業を告白

    モデルプレス

  15. 渡辺直美、BTS(防弾少年団)ら「ネット上で最も影響力のある人々25」に選出

    モデルプレス

  16. “SNS上で最も影響力のある”カイリー・ジェンナー、1投稿あたりの経済価値が驚異的

    モデルプレス

  17. カイリー・ジェンナー、娘の顔公開で騒然「すでにお母さん似の美人」の声も

    モデルプレス

  18. Instagram「いいね!」数の世界一更新 ビヨンセ抜きカイリー・ジェンナーがトップに

    モデルプレス

  19. カイリー・ジェンナーが第1子出産 娘抱き涙する感動ムービーも

    モデルプレス

  20. 『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』ケンダル・ジェンナー、整形の噂についてコメント

    海外ドラマNAVI

カイリー・ジェンナーのプロフィール

カイリー・ジェンナー(Kylie Kristen Jenner)

生年月日:1997年8月10日
出身:アメリカ合衆国

米国のファッションモデル、テレビタレント、女優。カーダシアン一家に密着したE!のリアリティ番組『キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ』への出演で知られている。

■来歴
ブルース・ジェンナーとクリス・ジェンナーの2番目の子。家族が総出演するリアリティ番組『キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ』に出演。2歳年上の姉ケンダル・ジェンナーと共に、ティーン雑誌や若者向け新作映画のプレミア上映会など数多く出演。

■家族
実父はブルース・ジェンナー(元陸上選手のオリンピック金メダリスト)
実母はクリス・ジェンナー(元カーダシアンでキム・カーダシアン姉妹の母でもある)
実姉にケンダル・ジェンナー
異父姉にコートニー、キム、クロエ・カーダシアン
異父兄にロブ・カーダシアン
異母兄にバートン・ジェンナー、ブラント・ジェンナー、ブロディ

■経歴・メディア出演
2007年
リアリティ番組『キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズ』( - 現在)

2008年
E! True Hollywood Story

2009年
『Kourtney and Khloé Take Miami』 キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズのスピンオフ番組

2010年
『ピープル(3月号)』の特集記事「ビューティフル・ピープル」で姉ケンダル・ジェンナーと一緒に掲載。

2011年
『コートニー・アンド・キム・テイク・ニューヨーク』 キーピング・アップ・ウィズ・ザ・カーダシアンズのスピンオフ番組
姉ケンダル・ジェンナーの16歳の誕生日を題材にした『Kendall's Sweet 16』

2012年
『America's Next Top Model, Cycle 18』

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

カイリー・ジェンナーを「ウィキペディア」で参照する