熊本地震にコメントしたアリアナ・グランデ/photo:Getty Images

アリアナ・グランデ、熊本地震に日本語でメッセージ ファンから感激の声

2016.04.15 14:42

来日中の米歌手のアリアナ・グランデが15日、14日夜に発生した「平成28年(2016年)熊本地震」を受けて、Twitterでメッセージを発信。親日的で日本語の勉強にも励んでいる彼女は「わたしの あいと いのりが とどきますように」と日本語で思いをツイートした。

熊本地震にコメントしたアリアナ・グランデ/photo:Getty Images
熊本地震にコメントしたアリアナ・グランデ/photo:Getty Images
アリアナ・グランデ/photo:Getty Images
アリアナ・グランデ/photo:Getty Images
Twitterでは「きょうの じしんで ひがいを うけた かたがたへ」と被災者に向けて「わたしの あいと いのりが とどきますように」とコメント。アリアナの気遣いに、日本のファンからは「ありがとう」「だいすき」といった感激の声が寄せられた。

約8ヶ月ぶり6回目の来日

3rdアルバム「デンジャラス・ウーマン」(5月20日発売)のプロモーションのため来日中のアリアナ。今回の来日は、約8ヶ月ぶり6回目となる。11日夜、羽田空港に到着した際は、集まったファンのサインや2ショット写真を求める声に笑顔で応じていた。

大の親日家として知られるアリアナは、SNSで日本語を勉強している様子を公開。今回の来日も心待ちにしていたことを明かしている。

平成28年熊本地震

14日から15日未明にかけて震度7や震度6強の地震が相次いでいる熊本。気象庁によると14日夜9時26分ごろ、熊本県熊本地方の深さ11キロを震源とするマグニチュード6.5の地震を観測。今後も1週間程度は、震度6弱程度の余震が起こる恐れがあるとして注意を呼びかけている。また気象庁は今回の地震を「平成28年熊本地震」と名付けたことを発表した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. アリアナに続きミランダも来日、セレブファン歓喜
    アリアナに続きミランダも来日、セレブファン歓喜
    モデルプレス
  2. 来日中のアリアナ・グランデ、日本は「世界の中で一番好き」生出演に反響 原宿で買ったものは?
    来日中のアリアナ・グランデ、日本は「世界の中で一番好き」生出演に反響 原宿で買ったものは?
    モデルプレス
  3. アリアナ・グランデ来日 サイン&ほっぺにキスの熱烈ファンサービス
    アリアナ・グランデ来日 サイン&ほっぺにキスの熱烈ファンサービス
    モデルプレス
  4. アリアナ・グランデ、キュートな“キス顔”と日本語でLOVEメッセージ「まちきれない」
    アリアナ・グランデ、キュートな“キス顔”と日本語でLOVEメッセージ「まちきれない」
    モデルプレス
  5. アリアナ・グランデ、8ヶ月ぶり来日決定
    アリアナ・グランデ、8ヶ月ぶり来日決定
    モデルプレス
  6. アリアナ・グランデ、リカちゃんと奇跡のコラボレーション実現<コメント到着>
    アリアナ・グランデ、リカちゃんと奇跡のコラボレーション実現<コメント到着>
    モデルプレス

「海外」カテゴリーの最新記事

  1. ジェニファー・ローレンス、『ハンガーゲーム』出演時にダイエットを拒否していた
    ジェニファー・ローレンス、『ハンガーゲーム』出演時にダイエットを拒否していた
    VOGUE
  2. メーガン妃、公務でカラフルなファッションを避けた理由を明かす
    メーガン妃、公務でカラフルなファッションを避けた理由を明かす
    VOGUE
  3. セリーヌ・ディオン、難病のスティッフパーソン症候群を公表
    セリーヌ・ディオン、難病のスティッフパーソン症候群を公表
    VOGUE
  4. 自動車事故で亡くなったアン・ヘッシュ、検死結果が発表
    自動車事故で亡くなったアン・ヘッシュ、検死結果が発表
    VOGUE
  5. メーガン妃、自殺願望があったことを公表した理由を明かす
    メーガン妃、自殺願望があったことを公表した理由を明かす
    VOGUE
  6. BLACKPINK、ワールドツアーの日本公演を発表
    BLACKPINK、ワールドツアーの日本公演を発表
    VOGUE
  7. アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットのワイナリー訴訟は「軽薄で悪意がある」
    アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットのワイナリー訴訟は「軽薄で悪意がある」
    VOGUE
  8. ロバート・ダウニー・Jr.、クエンティン・タランティーノ監督のマーベル批判に反論
    ロバート・ダウニー・Jr.、クエンティン・タランティーノ監督のマーベル批判に反論
    VOGUE
  9. マーゴット・ロビー、ブラッド・ピットとのキスシーンを自ら提案
    マーゴット・ロビー、ブラッド・ピットとのキスシーンを自ら提案
    VOGUE

あなたにおすすめの記事