アリアナ・グランデ、4度の来日&熱愛 キュートな歌姫の1年を振り返る【2014年末特集】

【モデルプレス年末特集】キュートなルックスと“ネクスト・マライア”としても呼び声が高い抜群の歌唱力で、日本デビュー前から人気を博していたアリアナ・グランデ。今年、待望の日本デビューを果たし4度の来日をした彼女の1年を振り返る。 1993年6月26日生まれ、イタリア系アメリカ人。8歳の時、北米プロアイスホッケーリーグでの国歌斉唱が全米テレビデビューとなり、15歳でブロードウェイの『13』に出演し、その後全米の人気青春ミュージカル・ドラマ『ビクトリアス』でキャット役を演じたことをきっかけに一気に人気が上昇した。

4度の来日…親日家のアリアナ

2013年12月31日に待望の初来日を果たし、2014年のカウントダウンを日本で迎えた。年明けには一夜限りのプレミアムライブを開催し、日本のファンの前で初めてのパフォーマンスを披露した。2月には、日本デビューアルバム「ユアーズ・トゥルーリー」のプロモーションのため来日。一日店長イベントなど、積極的にファンと交流を計っていた。

ヒット・シングル「プロブレム feat. イギ―・アゼリア」のPRのため6月に3度目の来日を果たすと、空港に集まった“Arianator(アリアネーター)”と呼ばれるファンに写真やサインなど丁寧に応じていた。更に2枚目のアルバム「マイ・エヴリシング」のプロモーションのため、9月に4度目の来日。動物好きでビーガンの彼女は、「猫カフェや枝豆、豆腐などの日本食が大好き」と明かし日本を満喫。アルバム発売イベントやテレビ出演など、精力的な活動を繰り広げた。

ジェイとの破局、ビッグ・ショーンとの交際

2014年5月にジェイ・ブルックスとの復縁が報じられると、自身のInstagramにキス写真を投稿するなどオープンな交際をしていた。しかしながら、7月に最愛の祖父が亡くなった際に「辛い時に支えてくれなかった」という理由から破局。

その後、間もなくしてラッパーのビッグ・ショーンとの熱愛報道。当初、交際について関係者は否定をしていたものの、その後のインタビューで交際を認め話題に。Instagramに2ショットを投稿したほか、先日行われたグラミー賞ノミネーションコンサートではラブラブなコラボステージを披露するなど順調な交際をうかがわせた。

ネコ耳ファッションに夢中

楽曲だけでなく、キュートなファッションも注目されているアリアナ。以前からガーリーなスタイルのファッションを好んでいたが、今年は「ネコ耳」が特にお気に入りの様子。私服でも、ライブ衣装でもネコ耳を着用。シックな物からクリスマスを意識したデザインまでレパートリーも様々で、その日によって使い分けている。

今後の活躍

2015年にはセカンドアルバム「マイ・エヴリシング」を引っさげた、自身初となるヘッドライナーツアーが決定。日本での公演は発表されていないもののモデルプレスのインタビューにて「“ハネムーン・ツアー”で日本に行くのが今から待ち切れないわ」とメッセージを送っている。

また、2015年2月9日(日本時間)に開催される第57回グラミー賞に「マイ・エヴリシング」がノミネートされるなど今後の活躍にも大きな注目が集まっている。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - アリアナ・グランデ、4度の来日&熱愛 キュートな歌姫の1年を振り返る【2014年末特集】
今読んだ記事

アリアナ・グランデ、4度の来日&熱愛 キュートな歌姫の1年を振…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事