クロエ・グレース・モレッツ、19歳にしてトップ女優へ導いた、ストイック過ぎるプロ意識とは

クロエ・グレース・モレッツ、19歳にしてトップ女優へ導いた、ストイック過ぎるプロ意識とは

米女優のクロエ・グレース・モレッツ主演の映画「フィフス・ウェイブ」(4月23日公開)のスタッフや共演者が、彼女の撮影時エピソードを明かした。本作で主人公キャシー演じるクロエは、5歳から芸能活動をスタート。映画「キック・アス」(2010年公開)のヒット・ガール役で一躍トップ女優…

関連記事