“番組史上最速告白”話題の美女・野城菜月「今日、好きになりました。」出演でTikTokフォロワー0から9万人へ

【野城菜月/モデルプレス=12月3日】AbemaTVで放送される高校生による青春恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。」(以下「今日好き」/毎週月曜日よる10時)第12弾に出演し、現在第13弾にも出演する千葉県出身の野城菜月(やしろ・なつき/高3)。モデルプレスは番組史上最速告白が話題となった彼女を直撃。出演の反響やデビューのきっかけなど、その人となりを紐解いた。
モデルプレスの取材に応じた野城菜月(C)モデルプレス
モデルプレスの取材に応じた野城菜月(C)モデルプレス

今日、好きになりました。

「今日好き」は、初対面の現役高校生たちが、限られた中で本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティーショー。彼氏・彼女がいない男女が参加し、様々な企画を通してお互いを探り合い、短い間で好きな人を見つけていく。第12弾は韓国・釜山へ。そして最新シリーズでは、真夏のクリスマスを迎えるオーストラリアを舞台に、9人の高校生が台本のない甘く切ない恋を展開している。

第12弾では「到着翌日の昼に1人が告白」という特別ルールに当たってしまった野城。東京都出身の吉開一生(よしかい・かずき)への恋心に火がつき、怒涛の展開を見せて告白したが結果は玉砕。その後、旅のメンバーから外れたものの、第13弾でリベンジ参加することになった。

「今日、好きになりました。」番組史上最速告白で話題に

野城菜月(C)モデルプレス
野城菜月(C)モデルプレス
― 放送が始まると「可愛すぎる」と話題になりましたね。

野城:嬉しいです!かなり反響を頂いて。「今日好き」に出るって決まってからSNSを始めたんですが、開始2週間ぐらいで3000人くらいバンっと上がって今はInstagramが6万人、TikTokが9万人。1か月で本当に多くの方にフォローして頂きました。

― すごい!そもそも、どうして出演しようと思ったんですか?

野城:ずっと見ていて「いつか出たい」と思っていたら、マネージャーさんが紹介してくれてオーディションを受けました。

― 12弾はいかがでしたか?

野城:めっちゃキュンキュンしていました(笑)。やばかった…。ほんとに!キュンキュンしていましたね。

― 告白したかずき君はどこが決め手でしたか?

野城:かずき君はとにかく積極的で、包容力があって…。キュンポイントも多かったんで、決めました。その時に迷いはなかったです。

― 番組史上最速告白でしたね。

野城:そもそも2泊3日で恋なんて絶対できないだろうなって思ってたんですけど、意外と入り込んで本気で恋愛しちゃって(笑)。本気で告白して、本気で泣きました。好きでした。

― 番組では「悔しかった」ともおっしゃっていましたが、何が悔しかったんですか?

野城:少しだけ、OKかなって自信があったんです。それがフラレて一気にダーンって感じで落ちて。絶対リベンジしたいって思っていました。そこからは「また全力で恋愛しよう」と気持ちを切り替えていました。

野城菜月、2年悩んで芸能界へ

― ここからは野城さんの自身のお話もお伺いしたいです。芸能界デビューのきっかけはスカウトですか?

野城:高校1年生の夏に竹下通りの前でスカウトされました。そこから、ずっと「どうしよう」と2年間ぐらい悩みましたが、高3の夏に決意を固めて自分で事務所に電話して契約しました。

― 2年間も悩んだ末の決断だったんですね。

野城:ママにも「芸能界は厳しい世界だよ」と言われていて、たしかにアンチの人もいるだろうしや悪口を言われることもあるだろうから、耐えられるかなぁとも思って…。それでも「芸能界に入りたい」という気持ちが消えなかったんです。小学生の時からテレビっ子で、テレビにずっと出てみたいと思い続けていました。やっぱりその夢を捨てられなくて、すごく悩んだけど「やっぱり本気なことはチャレンジしてみよう」ともう1回電話かけたんです。

― 先程お伺いしましたが、TikTokのフォロワーが9万人とデビュー間もないのにすごい勢いですね。何か投稿で気をつけていることはありますか?

野城:同じ曲は出さずに新しい曲で動画を出すことは意識しています。それぞれ違う音楽を使って、人のマネじゃない自分なりの振り付けで。でもそんなにしっかり固めてから撮影するわけではなく、ゆるい感じでやっています。あと服は、同じ服にならないように気を遣いますね。でもメイクはいつもと一緒です。

― 特にバズった動画は何ですか?

野城:“愚痴プラダ”!「最近さぁ。彼氏がさぁ。めちゃくちゃ冷たいねん」!あれはバズりましたね。彼氏系や「今日好き」系の動画はバズりやすいです。

野城菜月、今後の芸能活動は?

― 今後の活動の展望を聞かせて下さい。

野城:将来はテレビでも活躍できる、モデルやタレントさんになりたいです。ユッキーナ(木下優樹菜)さんみたいな感じが理想です。トークに自信はないですけど、いきなりテレビに出たいです(笑)。深夜バラエティや「踊る!さんま御殿!!」に出たいな。

― どんなことをしてみたいですか?

野城:なんでもやってみたいです。運動も大好きだし、虫もテレビのためなら食べられる!NGなしです(笑)。なんでも楽しそうって思えます。

― 野城さんの人に負けないアピールポイントはどこですか?

野城:頑固で負けず嫌い。自分のライバルが来たら、絶対に勝つ。強い意志は誰にも負けないと思います。燃えることが大好きなんで、ライバルには食らいついちゃいます。

― 今は誰か意識する人はいますか?

野城:今のとこいないですね、基本平和。

野城菜月の夢を叶える秘訣

野城菜月(C)モデルプレス
野城菜月(C)モデルプレス
― 野城さんもまだ夢の途中かと思いますが、夢に向かっているモデルプレス読者のために、野城さんの夢を叶える秘訣を教えて下さい。

野城:自分がしてみたいと思ったことを絶対に行動した方が良いと思います。私の中では「事務所に所属する」ということが結構、高い目標でした。だからこそ「大丈夫かな」と悩んでいたら、友達が「やってみたら?」と言ってくれて。それで勇気を出して一歩進んだ結果、今は良かったと思っています。自分が積極的に動かないと物事は進まないので、夢に向かって行動することが大事だと思います。(modelpress編集部)

もっと知りたい!野城菜月の1問1答

Q1.好きな食べ物/嫌いな食べ物は?

A.オムライス/しいたけ

Q2.好きな男性のタイプは?

A.積極的で可愛がってくれる人。

Q3.好きな言葉(座右の銘)は?

A.努力すれば夢は必ず報われる!

Q4.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

A.ウィンク嬢!片目ウィンクで写真を撮るのがハマってて色々な人に武器だね!と言われるので

Q5.スタイルキープのためにやっていることは?

A.姿勢を良くするようには心がけてます(笑)。でもまだ意識低くて悪いですけど…姿勢が良いと綺麗にも見えるし自分自身の姿も堂々と見えるので本当に気をつけています!食事制限とかはしてないです。食べたいものを食べて幸せに生きていたい!でもカメラのお仕事が来る時は前日顔のマッサージを鬼します!浮腫んで見えたら嫌ですから!

あとこれは胸を張って言える唯一の努力なんですけど、中学1年生の時から現在まで欠かさずに毎晩クリームで足をマッサージしてます!本当に足細くなりたくて。でも物に頼りたくないから、自力で細くなってやろう根性でずっとこれだけは続けられてます!そのおかげで最近やっと「足細くなった?」って言ってもらえることが多くなって「続けて良かったあ」ってなりました!

Q6.ずばり、美の秘訣は?

A.肌を綺麗にすることだと思います。

Q7.最近ハマっていることは?

A.洋服を見ること買うこと、ショッピング!前から好きだけど、さらに好きになって暇があれば洋服見ています(笑)。

Q8.最近した初体験は?

A.ドラマ撮影です!演技とか無縁だったけど、少しだけセリフ言ったので初体験でとっても楽しかったですね。

Q9.今、最も情熱を注いでいることは?

A.芸能のお仕事です!可愛く見せるためにはどうすれば良い、とかファッションに気合入れるとか、オーディションで自分の趣味も言えなかったので日々の生活の中で趣味とか特技を見つけようと意識してます!歩き方とかも気をつけてるし、本当に将来芸能の仕事をしていきたいので毎日全力で生きています。

Q10.今、悩んでいることは?

A.ヒール慣れしてないこと。だいぶしてきたと思うんですけど、やっぱりすぐ足が痛くなるのが本当に悩みで、高いヒール履いてかっこよく歩いていたいので早く慣れたいです…。

Q11.最近泣いたことは?

A.芸能の世界で本当に活躍したくてしたくてしたすぎて変に自分を追い詰めて勝手に泣いたことですかね(笑)。

野城菜月(やしろ・なつき)プロフィール

2000年7月19日生まれ、千葉県出身。趣味は映画・ドラマ鑑賞、ショッピングなど。特技は書道。AbemaTV「今日、好きになりました。」に出演。

(modelpress編集部)





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “番組史上最速告白”話題の美女・野城菜月「今日、好きになりました。」出演でTikTokフォロワー0から9万人へ
今読んだ記事

“番組史上最速告白”話題の美女・野城菜月「今日、好きになりま…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事