2日で1億稼ぐエンリケ(小川えり)、キャバ嬢で初めて「桜を見る会」に招待される

現役の東海ナンバーワンキャバ嬢の“エンリケ”こと小川えりが15日、自身のInstagramを更新。皇族や各国の大使のほか、各省庁から推薦を受けた人たちが招待される「桜を見る会」(東京:新宿御苑/4月21日開催)に、キャバ嬢で初めて招待されたことを明かした。

エンリケ(小川えり)、キャバ嬢で初めて「桜を見る会」に招待される


エンリケは「安倍総理大臣から自宅に…『桜を見る会』の招待状が届きました」と実際に届いた招待状とともに報告。「この会は簡単に招待されないらしく名誉ある事みたいで唖然 キャバ嬢ではエンリケが初めてみたい」と驚きを表した。。

“各分野で活躍した人”1万人が招待される「桜を見る会」。著名人が集まることから、エンリケは「安倍総理も来られ皆でお花見という贅沢すぎる会場は凄そう」と恐縮しつつも、「人生初の経験だしこんな経験ができるとは…もう言葉にできない…とりあえずこの日の為に素敵なお着物を京都行って新しく購入しなくちゃ」と早速準備を進めているようだ。

そして「御夫婦にてと書いてありますが結婚してないので1人寂しく行こうと思います…笑」とつづっている。


エンリケ(小川えり)、バラエティ番組出演で話題沸騰


エンリケは、名古屋のスーパーキャバクラ嬢で、6年連続東海地区ナンバーワンの人気を誇る。昨年のバースデーイベントの売上は、2日間で1億円を超えたという。

バラエティ番組に出演した際、日本一ドンペリ(フランスのモエ・エ・シャンドン社が生産する最高級シャンパン『ドン・ペリニヨン』)を飲んで、ドンペリの会社から表彰されたことを明かし、話題に。


さらに、ドンペリは直瓶で1本30秒で飲むという豪快エピソードを話し、茶目っ気たっぷりの愛らしい性格も大きな反響を呼んだ。(modelpress編集部)

2日で1億稼ぐ東海ナンバーワンキャバ嬢エンリケ(小川えり)日本一ドンペリ飲んで表彰される


エンリケ/小川えり(おがわ・えり)プロフィール


生年月日:1987年11月2日
血液型:O型
身長:154cm

名古屋の錦三丁目・アールズカフェで活躍する東海地方ナンバーワンキャバクラ嬢。店には週7日出勤している。Instagramのフォロワーは14万人を超え(※15日16時時点)、全国から沢山のファンがお店に訪れているという。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 2日で1億稼ぐエンリケ(小川えり)、キャバ嬢で初めて「桜を見る会」に招待される
今読んだ記事

2日で1億稼ぐエンリケ(小川えり)、キャバ嬢で初めて「桜を見…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事