「ギャル流行語トップ10」発表 元テラスハウス今井華が火付け役に

29日、毎年恒例の「ギャル流行語トップ10」が発表された。
ギャルの流行語「バイブス」を発信した今井華
ギャルの流行語「バイブス」を発信した今井華
【2013年ギャル流行語トップ10】|b}
1位:バイブス
2位:激おこぷんぷん丸
3位:BIG LOVE
4位:○○さん
5位:わちゃわちゃ
6位:つらお
7位:ヤグる
8位:りょ
9位:KS
10位:後でしょ

今井華発の「バイブス」がヒット

1位に輝いたのは、フジテレビ系「テラスハウス」でブレイクしたモデルの今井華がバラエティ番組などで発信し、新ギャル語として一躍人気を集めた「バイブス」。 テンション・ノリ・雰囲気といった意味を表し、「バイブスやばい!」「バイブス上がってきた!」「バイブス高い!」などの使い方でヒット。 日常をいい感じにアゲてくれるギャル流行語として2013年の大賞に選ばれた。

2位には、非常に怒っている状態を表す「激おこぷんぷん丸」。怒っている状態の「おこ」というギャル語から派生した言葉で、主にTwitterで使用され一気に拡散。また、「おこ」→「まじおこ」→「激おこぷんぷん丸」と怒り具合によって変化するのも特徴だ。

仲里依紗&中尾明慶の「BIG LOVE」もランクイン
仲里依紗&中尾明慶の「BIG LOVE」もランクイン
3位は、中尾明慶&仲里依紗夫妻が結婚発表の際に使用し話題となった「BIG LOVE」。大好きや愛してる・ありがとう・感謝の意味が込められ、ブログの文末の締めの言葉や、写真を加工する際にこの言葉を入れ込むなどの使い方で人気に。使う人や使い方によって「BIG LOOOOVE」のように「O」の数が多くなったり、あるいは、少なくなる場合もある。

4位には、「私服さん」「メイクさん」「プリクラさん」など、固有名詞を盛ってくれるギャル語として主にブログで使用され人気を集めた「○○さん」がランクイン。その他「○○くん」といった言葉も注目を集め、用途によって使い分けるギャルもいたほど。

5位は、わいわいといった意味で友達などと楽しみ和んでいる様を表す「わちゃわちゃ」。「今日はわちゃわちゃ系でした」「わちゃわちゃ写メ(有) 」といった使い方で、特にブログのタイトルで楽しさを表現するために使用するギャルが多く注目を集めた。

林修氏の「今でしょ!」は、ギャル界では「後でしょ!」
林修氏の「今でしょ!」は、ギャル界では「後でしょ!」
「いつやるの?後でしょ!」がギャル流

6位には、つらいといった言葉が変化した言葉「つらお」が登場。「つらい」に「お」を付けた「つらいお」が略され注目を集め、SNSやブログを中心にヒット。

7位には、浮気現場を彼氏に目撃されることを意味する「ヤグる」が入った。ギャル雑誌「小悪魔ageha」8月号にて、age嬢が考案した新ギャル語として話題となった。

8位は、「了解」や「了解しました」が省略された「りょ」がランクイン。長く打つ手間がなく、使い勝手の良さでLINEやメールの返信として多く使用されている。

9位には、LINEにおいて既読になっているにも関わらず一向に返信がない「既読スルー」の頭文字を取った「KS」が登場。こちらも「ヤグる」と同じく「小悪魔ageha」に掲載されたことで話題に。

そして10位は、今年大ヒットした林修氏の「いつやるの?今でしょ!」の逆言葉「後でしょ!」がすべりこんだ。「いつやるの?」の問いかけの後に「後でしょ!」と答えるのがギャル流だ。

2013年「ギャル流行語トップ10」、1位は「バイブス」
2013年「ギャル流行語トップ10」、1位は「バイブス」
「ギャル流行語トップ10」とは

「GRP‐ギャル・リサーチ・プレス‐」上で、年間を通しランキング内に多く登場したキーワードを総計し、最優秀ヒト大賞・最優秀モノ大賞・最優秀コト大賞など、各23部門に分け「GRP AWARD 2013」を選出。同時に「ギャル流行語トップ10」を毎年発表している。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「ギャル流行語トップ10」発表 元テラスハウス今井華が火付け役に
今読んだ記事

「ギャル流行語トップ10」発表 元テラスハウス今井華が火付け…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事