女子高生のための新雑誌創刊 制服×ルーズソックスのピチピチJK集結

渋谷ギャルのバイブルとも言える雑誌「egg」(大洋図書)から3月22日、増刊号「JK egg(ジェーケー・エッグ)」vol.1が発売される。
JKのための新雑誌「JK egg(ジェーケー・エッグ)」創刊!
「JK egg」はその名の通り、JK=“女子高生”が主役となったもう1つの「egg」。「今よりもっと可愛くなって、スクールライフを元気で楽しく送りたい!」という今時の女子高生へ向け、かわいい制服の着こなし方や放課後にぴったりのメイク術、JKならではの遊び方といったファッション&カルチャーを発信していく。

新雑誌創刊にあたり、「JK egg」編集長の細谷ホワイ氏に話を聞いた。

内容は「まさにアゲぽよ」



「JK egg(ジェーケー・エッグ)」vol.1(大洋図書、2012年3月12日発売)表紙:大橋リナ、えりちょす
― JK版「egg」創刊おめでとうございます。当初のタイトルは「アゲぽよ JK Book」でしたよね?

細谷氏:昨年から「JK雑誌を発売しよう!」という話は社内で持ち上がっていて、その時は「アゲぽよ JK Book」という雑誌タイトルで制作を予定してたんです。

ところが、発売直前になって「“アゲぽよ”って流行語にもノミネートされちゃったし、もう古くね~?」と、反対意見が周囲から多数あって急きょ変更になりました(笑)。

で、わっかりやす~く「JK egg」に改名したんですけどね。

― 「JK egg」の見どころを教えてください。

細谷氏:“アゲぽよ”なノリで制作進行してたんで、内容はめちゃくちゃハイテンションですね。

制服ファッション・メイク・ヘア・スクバの中身調査などの企画を中心に、JC3(=中学3年生)特集やJKの地元密着企画なんかも盛り込んでます。

― 「egg」ならではの体を張った“ヨゴレ”企画も顕在のようですね。

細谷氏:JC3企画ではJCにパンストをかぶせたり、地元密着企画では有名プリ画「チャリで来た。」の男の子たちが、男子高校生になってるというので取材したり、他誌ではあり得ないまさにアゲぽよな内容(笑)。

あと、「eggモデルVS現役JKモデル おバカたん対決!」なんて企画もあります。

国旗の画像を見せて「コレはどこの国でしょう?」なんてテスト問題をやったりしたんだけど、隣国の「韓国」すら答えられないモデルが続出。世間では韓国ゴリ押しが問題視されてましたけどねぇ。

制服ギャルだらけの「JK egg」創刊
― なるほど。まさに今時の女子高生のリアルが詰まった雑誌ということでしょうか。

細谷氏:免許取り立てのJK3に長距離ドライブをしてもらったり、「A○B48終われ!」なんて言ってる派手サーのJKを取り上げたり、とにかくJKならではのJKだけが持つ感覚・感性をリアルに取り上げた雑誌です♪是非とも買って下さ~い☆

― ありがとうございました。

「JK egg」の誌面を飾るのは、既に「egg」で人気が高い郡司英里沙(えりちょす)、大橋リナ、松岡咲記(さきっくま)、小堀美茄冬(みにゃとっち)、板倉亜弥(あやや)ら期待の新星。怖いものなしのフレッシュな女子高生たちが、ファッション誌の歴史や渋谷ギャル界に新たな風を吹き込みそうだ。(モデルプレス)

編集長/細谷ホワイ
これまで男性ファッション誌、男性ヘア雑誌の編集長を歴任。テレビ出演なども多数。趣味はネコたんと遊ぶコト

「JK egg」見どころ特集
・JC3大集合☆春からのJK1がヤバすぎる件。
えりちょす大橋リナの 制服着回し5days
・JK午後4時メイク
・コレがリアル系 春の制服STYLE!!
・JKモデル直伝!放課後アレンジへア
・eggモデル VS 現役JKモデル おバカたん決定戦!

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Gal Listギャル一覧

YouTube Channel


TOP