「Vivienne Westwood」シューズ回顧展、菊川怜ら各界セレブが来場

0
0
11月30日、表参道ヒルズ本館B3Fスペースオーにて「Vivienne Westwood Shoes, An Exhibition 1973‐2012」レセプションパーティーが開催された。
菊川怜
菊川怜
パーティーには菊川怜、相川七瀬、デヴィ夫人、AMIAYAなど、同展覧会を心待ちにしていた各界セレブリティが続々と来場。ヴィヴィアン・ウエストウッド本人の来日は叶わなかったが、レセプションパーティーのために撮影されたビデオメッセージがサプライズで上映され来場者を大いに沸かせた。

40年の歴史を辿るシューズコレクション

同展覧会はイギリスが誇る世界的ファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドのフェティッシュアイテムである「靴」に焦点を当てた回顧展。ロンドン・セルフリッジでの開催(2010年9月)を皮切りに、モスクワ、ベイルート、上海を廻り、いよいよ東京に上陸した。

ラグジュアリーに彩られた会場では、スーパーモデルのナオミ・キャンベルがその10インチ以上という高さ故に転倒してしまった「Super Elevated Gillie(スーパー・エレベイテッド・ギリー)」、1986年に発表されるやいなや瞬く間にコレクタブルアイテムとなった「Rocking Horse(ロッキン・ホース)」など約200足のシューズコレクションを展示。

「Super Elevated Gillie(スーパー・エレベイテッド・ギリー)」
「Super Elevated Gillie(スーパー・エレベイテッド・ギリー)」
世界をリードし続ける独創性のあるデザインを通じ、40年に及ぶアーティスティックな歴史を目の当たりにすることができる。(モデルプレス)

■Vivienne Westwood Shoes, An Exhibition 1973-2012
会場:表参道ヒルズ 本館B3Fスペース オー
会期:2011年12月1日(木)~2012年1月9日(月・祝) 40日間・無休
開館時間:平日/11:00~21:00 日・祝日/11:00~20:00(年末年始は変更あり)

※詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 「Vivienne Westwood」シューズ回顧展、菊川怜ら各界セレブが来場
今読んだ記事

「Vivienne Westwood」シューズ回顧展、菊川怜ら各界セレブが来場

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ファッション」カテゴリーの最新記事