瀬戸康史「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS

【くるり~誰が私と恋をした?~ 第7話】公太郎、過去の出来事きっかけでまことと口論

2024.05.21 07:00

モデルで女優の生見愛瑠が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『くるり~誰が私と恋をした?~』(毎週火曜よる10時~)の第7話が、21日に放送される。


生見愛瑠主演「くるり~誰が私と恋をした?~」

生見愛瑠「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
生見愛瑠「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
本作は、ある事故で記憶喪失になった主人公・緒方まこと(生見)が、手元に残された男性用の指輪を手掛かりに“恋の相手”と“本当の自分”を探していくラブコメミステリー。記憶を失くし困惑するまことの前に、指輪がぴたりとはまる3人の男性が現れることで、謎が謎を呼ぶ恋の四角関係が幕を開ける。


「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話あらすじ

生見愛瑠、高野洸「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
生見愛瑠、高野洸「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
まこと(生見愛瑠)と杏璃(ともさかりえ)は、特別なリングケースを探しているというオーダーを受け、頭を悩ませていた。そこで、花を使って何かできないかと考えたまことは、公太郎(瀬戸康史)の元へ相談に行く。後日、公太郎がサンプルを持ってリングショップにやってくると、偶然にも公太郎が杏璃の弟の聡(浜中文一)と幼馴染であったことが判明する。しかし、公太郎と聡は過去のある出来事がきっかけで疎遠になってしまっていた。

生見愛瑠「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
生見愛瑠「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
瀬戸康史「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
瀬戸康史「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
公太郎と聡の間にあった出来事を知ったまことは、公太郎に聡との関係を修復してほしい一心でその想いを伝えるが、忘れてしまう悲しさがわかるまことと、忘れたくても忘れられない辛さを抱える公太郎は口論になってしまう。

宮世琉弥「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
宮世琉弥「くるり~誰が私と恋をした?~」第7話より(C)TBS
一方、朝日(神尾楓珠)は、律(宮世琉弥)の元を訪ねていた。律がまことと以前から知り合いだったことを公太郎から聞いていた朝日は律を問い詰める。律は「ただのいい人に負ける気しないんで」と朝日を挑発し…?

(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. くるり~誰が私と恋をした?~

    くるり~誰が私と恋をした?~

    2024年04月09日(火)スタート

    毎週火曜22:00 / TBS系

    詳しく見る

関連記事

  1. 生見愛瑠「久々のセーラー服」オフショットに「似合ってる」「同じクラスにいて欲しい」の声
    生見愛瑠「久々のセーラー服」オフショットに「似合ってる」「同じクラスにいて欲しい」の声
    モデルプレス
  2. 【くるり~誰が私と恋をした?~ 第6話】まこと、高校の同窓会へ 隼人の正体とは
    【くるり~誰が私と恋をした?~ 第6話】まこと、高校の同窓会へ 隼人の正体とは
    モデルプレス
  3. 「くる恋」生見愛瑠・瀬戸康史らが制服姿に 同窓会で事件発生
    「くる恋」生見愛瑠・瀬戸康史らが制服姿に 同窓会で事件発生
    モデルプレス
  4. 【くるり~誰が私と恋をした?~ 第5話】律、公太郎に宣戦布告?
    【くるり~誰が私と恋をした?~ 第5話】律、公太郎に宣戦布告?
    モデルプレス
  5. 【2024春夏トレンド】肌見せが鍵 ロマンティックムード継続人気・チュール素材MIX&フラワーモチーフで甘く外す<GirlsAward 2024 S/S>
    【2024春夏トレンド】肌見せが鍵 ロマンティックムード継続人気・チュール素材MIX&フラワーモチーフで甘く外す<GirlsAward 2024 S/S>
    モデルプレス
  6. 「くる恋」生見愛瑠、神尾楓珠&宮世琉弥から“肩ズン” 瀬戸康史からのビデオメッセージも【GirlsAward 2024 S/S】
    「くる恋」生見愛瑠、神尾楓珠&宮世琉弥から“肩ズン” 瀬戸康史からのビデオメッセージも【GirlsAward 2024 S/S】
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「Re:リベンジ」最終回、海斗(赤楚衛二)が目にした結末に視聴者悲鳴「終わり方すごい」「怖すぎる」
    「Re:リベンジ」最終回、海斗(赤楚衛二)が目にした結末に視聴者悲鳴「終わり方すごい」「怖すぎる」
    モデルプレス
  2. 「虎に翼」亡きはる(石田ゆり子)の日記燃やすシーンに反響相次ぐ「アドリブ?」「本気で泣いてるように見える」
    「虎に翼」亡きはる(石田ゆり子)の日記燃やすシーンに反響相次ぐ「アドリブ?」「本気で泣いてるように見える」
    モデルプレス
  3. 【イップス 最終話】“歪な十字架模倣事件”再び ミコ&森野の結末は?
    【イップス 最終話】“歪な十字架模倣事件”再び ミコ&森野の結末は?
    モデルプレス
  4. 【9ボーダー 最終話】コウタロウの会社、おおば湯に立ち退きを要請
    【9ボーダー 最終話】コウタロウの会社、おおば湯に立ち退きを要請
    モデルプレス
  5. 山下美月、乃木坂46卒業後初ドラマで記者役に 成田凌主演「降り積もれ孤独な死よ」本編映像一部解禁
    山下美月、乃木坂46卒業後初ドラマで記者役に 成田凌主演「降り積もれ孤独な死よ」本編映像一部解禁
    モデルプレス
  6. JO1佐藤景瑚、ドラマ「366日」最終話“ダンスシーン”秘話語る「テンション上がって…」
    JO1佐藤景瑚、ドラマ「366日」最終話“ダンスシーン”秘話語る「テンション上がって…」
    モデルプレス
  7. 「ブルーモーメント」劇中の“名言”が山下智久本人とリンク「人生の教訓」「改めてかっこいい」反響続々
    「ブルーモーメント」劇中の“名言”が山下智久本人とリンク「人生の教訓」「改めてかっこいい」反響続々
    モデルプレス
  8. 【虎に翼 第60話あらすじ】寅子、懐かしい人と再会する
    【虎に翼 第60話あらすじ】寅子、懐かしい人と再会する
    モデルプレス
  9. 見上愛、Netflixドラマで単独主演決定 宮世琉弥と「男女交際禁止」の新時代学園ドラマ【恋愛バトルロワイヤル】
    見上愛、Netflixドラマで単独主演決定 宮世琉弥と「男女交際禁止」の新時代学園ドラマ【恋愛バトルロワイヤル】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事