北村匠海、白石麻衣、染谷将太(C)モデルプレス

「教場0」エンディングで続編示唆?タイトルの“仕掛け”に注目集まる

2023.06.20 12:15

俳優の木村拓哉が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『風間公親-教場0-』(毎週月曜よる9時~)が19日に最終回を迎えた。続編を示唆するタイトルの仕掛けに注目が集まっている。<※ネタバレあり>


木村拓哉主演「風間公親-教場0-」

赤楚衛二、新垣結衣(C)モデルプレス
赤楚衛二、新垣結衣(C)モデルプレス
原作は、「週刊文春ミステリーベスト10」(2013年)第1位、「このミステリーがすごい!」(2014年)第2位を獲得し、2013年にミステリー界の話題を総ざらいした長岡弘樹の『教場』シリーズ。警察小説の新境地としてシリーズ累計130万部突破のベストセラーとなっており、多くのファンの間で映像化が待ち望まれてきた作品。

今作は、『教場』(2020年)、『教場Ⅱ』(2021年)で風間公親(かざま・きみちか/木村)が教官として警察学校に赴任する以前、新人刑事の教育に“刑事指導官”として当たっていた時代を描く。風間による新人刑事への教育は「風間道場」と呼ばれ、キャリアの浅い若手刑事が突然、刑事指導官・風間公親とバディを組まされ、実際の殺人事件の捜査を通して刑事としてのスキルを学ばせる育成システムとなっていた。


「風間公親-教場0-」タイトルで続編示唆?

北村匠海、白石麻衣(C)モデルプレス
北村匠海、白石麻衣(C)モデルプレス
風間公親(木村)らを襲って逃亡中の被疑者・十崎波琉(森山未來)による犯行と思われる殺人事件が発生した。事件が起きたのは、有機化学者で大学教授の清家総一郎(北大路欣也)の邸宅。被害者は、清家の娘・甘木紗季(森カンナ)の夫で、無職の甘木保則(馬場徹)だった。保則の背中には千枚通しが突き刺さっていた。

捜査を進めるうちに十崎が犯人ではないことが判明。ところが、商店街のアーケードを歩いていると警察官2人の作為により公務執行妨害の疑いで捕まった。結果、十崎は千枚通しを持っていたが、確証がつかめず起訴には至らなかった。

赤楚衛二、新垣結衣(C)モデルプレス
赤楚衛二、新垣結衣(C)モデルプレス
その後、風間は捜査一課を去ることに。『教場』シリーズの出演者たちを回想したエンディングが終わると、風間が警察学校の花壇の前にたたずむ映像が流れた。気配を感じた風間が振り向くと、千枚通しを持った十崎が姿を見せ「妹はどこだ?」と問いかけたところで、同作のタイトルが映し出され物語は幕を閉じた。

このタイトルをよく見ると「0」の後ろにローマ字の「Ⅲ」が薄っすらと浮かび上がっていることが分かる。ファンからは「やっぱり続編あるよね?」「鳥肌立った」「続編だったら嬉しすぎる」など、多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 風間公親-教場0-

    風間公親-教場0-

    2023年04月10日(月)スタート

    毎週月曜21:00 / フジテレビ系

    詳しく見る

関連記事

  1. 「風間公親-教場0-」特別編放送決定 最終回のその後描く
    「風間公親-教場0-」特別編放送決定 最終回のその後描く
    モデルプレス
  2. <風間公親-教場0- 最終話>風間、十崎との最終対決の行方は?
    <風間公親-教場0- 最終話>風間、十崎との最終対決の行方は?
    モデルプレス
  3. 木村拓哉、新垣結衣の“どうしてもやめられない癖”を注意「くしゃくしゃにしたくなるくらい可愛い顔する」
    木村拓哉、新垣結衣の“どうしてもやめられない癖”を注意「くしゃくしゃにしたくなるくらい可愛い顔する」
    モデルプレス
  4. 木村拓哉、蜷川実花との“同学年対談”実現 トップランナーでいられる理由とは
    木村拓哉、蜷川実花との“同学年対談”実現 トップランナーでいられる理由とは
    モデルプレス
  5. 木村拓哉「教場」共演・生見愛瑠を絶賛「ちゃんと自分の責任を果たす人」
    木村拓哉「教場」共演・生見愛瑠を絶賛「ちゃんと自分の責任を果たす人」
    モデルプレス
  6. 木村拓哉、エゴサの検索ワードにスタジオ驚き インスタで愛犬ショットが多い理由は?
    木村拓哉、エゴサの検索ワードにスタジオ驚き インスタで愛犬ショットが多い理由は?
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「君が心をくれたから」太陽(山田裕貴)の母親明らかに ラスト1分の新展開・“名前”のリンクが話題「繋がった」「予想外」
    「君が心をくれたから」太陽(山田裕貴)の母親明らかに ラスト1分の新展開・“名前”のリンクが話題「繋がった」「予想外」
    モデルプレス
  2. 「君が心をくれたから」永野芽郁&山田裕貴、10秒間のキス “偽りの結婚式”に秘められた想いに反響「究極の純愛」「あまりにも儚い」
    「君が心をくれたから」永野芽郁&山田裕貴、10秒間のキス “偽りの結婚式”に秘められた想いに反響「究極の純愛」「あまりにも儚い」
    モデルプレス
  3. 伊藤万理華、NHKドラマ初主演「少しの感情も逃さずに向き合った」作品テーマ“多様性”への思い語る<パーセント>
    伊藤万理華、NHKドラマ初主演「少しの感情も逃さずに向き合った」作品テーマ“多様性”への思い語る<パーセント>
    モデルプレス
  4. 「厨房のありす」ありす(門脇麦)&倖生(永瀬廉)の“両思いハグ”・涙の告白に視聴者胸キュンの嵐
    「厨房のありす」ありす(門脇麦)&倖生(永瀬廉)の“両思いハグ”・涙の告白に視聴者胸キュンの嵐
    モデルプレス
  5. 「光る君へ」道兼(玉置玲央)、父からの暴力告白&涙 一連の流れに考察広がる「策にしか見えない」
    「光る君へ」道兼(玉置玲央)、父からの暴力告白&涙 一連の流れに考察広がる「策にしか見えない」
    モデルプレス
  6. 「光る君へ」直秀(毎熊克哉)、まひろへの切ない“誘い文句”に胸キュンの声「どこまでも少女漫画」
    「光る君へ」直秀(毎熊克哉)、まひろへの切ない“誘い文句”に胸キュンの声「どこまでも少女漫画」
    モデルプレス
  7. 多部未華子&二宮和也「山田太郎ものがたり」撮影裏話明かす「めちゃくちゃ爆笑して」
    多部未華子&二宮和也「山田太郎ものがたり」撮影裏話明かす「めちゃくちゃ爆笑して」
    モデルプレス
  8. 永野芽郁、月9「君が心をくれたから」役作りで身体絞っていた「心配してくれた方ありがとう」オフショットも公開
    永野芽郁、月9「君が心をくれたから」役作りで身体絞っていた「心配してくれた方ありがとう」オフショットも公開
    モデルプレス
  9. 「ブギウギ」大野(木野花)の壮絶過去明らかに 手繋ぎシーンに「素敵」「涙が出た」の声
    「ブギウギ」大野(木野花)の壮絶過去明らかに 手繋ぎシーンに「素敵」「涙が出た」の声
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事