佐藤健、井上真央/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS

<100万回 言えばよかった 第1話>悠依(井上真央)、最愛の人・直木(佐藤健)が幽霊に 刑事・譲(松山ケンイチ)と奇跡を起こせるか?

2023.01.13 07:00

女優の井上真央が主演を務め、俳優の佐藤健が共演するTBS系金曜ドラマ「100万回 言えばよかった」(毎週金曜よる10時~)が13日、スタートする。


井上真央主演「100万回 言えばよかった」

井上真央 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
井上真央 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
本作は、井上が演じる突然恋人を亡くした女性・相馬悠依と、佐藤演じる事件に巻き込まれ亡くなって魂となってしまった彼氏・鳥野直木、そして松山ケンイチが演じる霊媒の能力がある刑事・魚住譲が、運命に翻弄されながらも奇跡を起こそうと奮闘するファンタジーラブストーリー。

井上真央、佐藤健/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
井上真央、佐藤健/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
井上、佐藤、松山のほか、シム・ウンギョン、板倉俊之(インパルス)らが出演する。


「100万回 言えばよかった」第1話あらすじ

佐藤健、井上真央/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
佐藤健、井上真央/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
幼馴染でお互いを運命の相手だと確信していた相馬悠依(井上真央)と鳥野直木(佐藤健)。悠依にプロポーズしようと決めた矢先、直木は不可解な事件に巻き込まれてしまう。

井上真央、松山ケンイチ、穂志もえか/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
井上真央、松山ケンイチ、穂志もえか/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
最愛の人が突然姿を消した悲しみに暮れながらも直木を懸命に探す中、悠依は刑事・魚住譲(松山ケンイチ)と出会う。

松山ケンイチ、佐藤健/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
松山ケンイチ、佐藤健/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
後日、譲は街中で直木の姿を見つけて話しかけるが、なんと直木は幽霊の姿となっていたのだった…。

穂志もえか/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
穂志もえか/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS
直木は、自身の存在を唯一認識できる譲に、自分の言葉を悠依に伝えてほしいと頼むが…。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 100万回 言えばよかった

    100万回 言えばよかった

    2023年01月13日(金)スタート

    毎週金曜22:00 / TBS系

    詳しく見る

関連記事

  1. 40歳になったら絶対やめて!老け顔を招くNGメイクポイント3つ
    40歳になったら絶対やめて!老け顔を招くNGメイクポイント3つ
    michill (ミチル)
  2. 連れて行かれたのは高級ホテル!?困った誕生日サプライズの話
    連れて行かれたのは高級ホテル!?困った誕生日サプライズの話
    Ray
  3. 女子が見せる彼へのベタ惚れサインとは? 3位:テンションが変わる、2位:ボディタッチ、1位は?
    女子が見せる彼へのベタ惚れサインとは? 3位:テンションが変わる、2位:ボディタッチ、1位は?
    ハウコレ
  4. 【星座別】いいなぁ♡「1月中旬、運勢が絶好調な女性」ランキング<第4位~第6位>
    【星座別】いいなぁ♡「1月中旬、運勢が絶好調な女性」ランキング<第4位~第6位>
    ハウコレ
  5. 男性が「この子、自分に気があるな」と思う5つの瞬間
    男性が「この子、自分に気があるな」と思う5つの瞬間
    恋学
  6. 【怒り心頭】「どんな舌をしているんだ?」義母は”まずい”が口癖→旦那も見て見ぬふりをして注意せず…呆れています!
    【怒り心頭】「どんな舌をしているんだ?」義母は”まずい”が口癖→旦那も見て見ぬふりをして注意せず…呆れています!
    Grapps

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「光る君へ」直秀(毎熊克哉)が退場…サブタイトルの意味に悲しみの声 まひろ(吉高由里子)&道長(柄本佑)が涙の“共同作業”
    「光る君へ」直秀(毎熊克哉)が退場…サブタイトルの意味に悲しみの声 まひろ(吉高由里子)&道長(柄本佑)が涙の“共同作業”
    モデルプレス
  2. 福原遥、朝ドラ「舞いあがれ!」で感じていたプレッシャー「最後まで難しかった」
    福原遥、朝ドラ「舞いあがれ!」で感じていたプレッシャー「最後まで難しかった」
    モデルプレス
  3. 日テレ、水10ドラマ枠終了に反響相次ぐ 「14才の母」「家政婦のミタ」など名作輩出
    日テレ、水10ドラマ枠終了に反響相次ぐ 「14才の母」「家政婦のミタ」など名作輩出
    モデルプレス
  4. 「さよならマエストロ」天音(當真あみ)&海(大西利空)が駆け落ち?涙の展開に
    「さよならマエストロ」天音(當真あみ)&海(大西利空)が駆け落ち?涙の展開に
    モデルプレス
  5. 「離婚しない男」ハニートラップ仕掛け人はナオミ(藤原紀香)ではなかった “二重の裏切り”・工作員の怪演に視聴者震える「どんでん返しがすごい」
    「離婚しない男」ハニートラップ仕掛け人はナオミ(藤原紀香)ではなかった “二重の裏切り”・工作員の怪演に視聴者震える「どんでん返しがすごい」
    モデルプレス
  6. 「恋する警護24時」辰之助(岩本照)、里夏(白石麻衣)抱き寄せる最終回予告の“手”に注目集まる「手がひーくんのまま」「癖が強い」
    「恋する警護24時」辰之助(岩本照)、里夏(白石麻衣)抱き寄せる最終回予告の“手”に注目集まる「手がひーくんのまま」「癖が強い」
    モデルプレス
  7. <さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~ 第8話>俊平、30年ぶり帰省で過去が明らかに 父親に勘当された理由とは
    <さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~ 第8話>俊平、30年ぶり帰省で過去が明らかに 父親に勘当された理由とは
    モデルプレス
  8. <来週のブギウギ あらすじ>スズ子、梅吉がもう長くないと知る 愛子と香川へ
    <来週のブギウギ あらすじ>スズ子、梅吉がもう長くないと知る 愛子と香川へ
    モデルプレス
  9. 山崎紘菜&飯島寛騎&超特急・小笠原海、“迷惑な社内不倫”を成敗「御社の不倫の件~絶対に別れさせます~」実写化<御社の乱れ正します!>
    山崎紘菜&飯島寛騎&超特急・小笠原海、“迷惑な社内不倫”を成敗「御社の不倫の件~絶対に別れさせます~」実写化<御社の乱れ正します!>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事