中村倫也、有村架純「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」第6話より(C)TBS

<終了>【読者アンケート】「石子と羽男」あなたが思う名セリフは?

2022.09.12 21:00

女優の有村架純と俳優の中村倫也がW主演を務めるTBS系金曜ドラマ「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」(毎週金曜よる10時~) 。モデルプレスでは、「あなたが思う名セリフは?」というテーマで読者アンケートを実施する。


有村架純&中村倫也W主演「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」あなたが思う名セリフは?

有村架純、中村倫也「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」第2話より(C)TBS
有村架純、中村倫也「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」第2話より(C)TBS
本作は、4回司法試験に落ちた崖っぷち東大卒パラリーガル・“石子”こと石田硝子(有村)と、1回で司法試験予備試験と司法試験に合格した高卒の弁護士・“羽男”こと羽根岡佳男(中村)の“石羽コンビ”が、誰にでも起こりうる珍トラブルに挑む異色のリーガル・エンターテインメント。

プロデュースと演出は、新井順子×塚原あゆ子コンビで、西田征史が脚本を務める。

有村架純、中村倫也「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」第9話より(C)TBS
有村架純、中村倫也「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」第9話より(C)TBS
小さな町の珍トラブルから大きな社会問題に斬り込んでいく予想外の展開、“石羽コンビ”の成長、石子と大庭(赤楚衛二)とのラブストーリーなど多彩な側面から人気を集め、モデルプレス読者が選ぶ“2022年夏最もハマっているドラマ”ランキングでも1位を獲得。

石子が考案し羽男が丸暗記し、事件を解決する毎回の長セリフシーンも話題に。あなたが思う名セリフは?読者投票の結果は、理由とともに発表する。(modelpress編集部)

有村架純、赤楚衛二「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」第6話より(C)TBS
有村架純、赤楚衛二「石子と羽男―そんなコトで訴えます?―」第6話より(C)TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 男性が「遊び目的」の女性にする行動3つ 信じちゃダメ…
    男性が「遊び目的」の女性にする行動3つ 信じちゃダメ…
    ハウコレ
  2. もし別れても【復縁】する可能性があるカップルの特徴3選
    もし別れても【復縁】する可能性があるカップルの特徴3選
    ハウコレ
  3. 日頃から準備を!気持ち良いキスを実現するための【唇ケア】3つ
    日頃から準備を!気持ち良いキスを実現するための【唇ケア】3つ
    ハウコレ
  4. 韓国でも流行中♡ 進化した『美白コスメ&クーリングマッサージャー』まとめ
    韓国でも流行中♡ 進化した『美白コスメ&クーリングマッサージャー』まとめ
    Ray
  5. 【漫画】異常だとわかってる…「実の妹を本気で好きになってしまった男」の末路【第1話】
    【漫画】異常だとわかってる…「実の妹を本気で好きになってしまった男」の末路【第1話】
    愛カツ
  6. いつまでも仲良し♡《熟年カップル》の秘訣4つ
    いつまでも仲良し♡《熟年カップル》の秘訣4つ
    Grapps

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 話題のTikToker・あかせあかり「花咲舞が黙ってない」挿入歌を担当 今田美桜も絶賛「歌も含めて勇気をもらえるドラマになっている」【コメント】
    話題のTikToker・あかせあかり「花咲舞が黙ってない」挿入歌を担当 今田美桜も絶賛「歌も含めて勇気をもらえるドラマになっている」【コメント】
    モデルプレス
  2. 「花咲舞が黙ってない」キャスト・役柄一覧【2024年春クール/日本テレビ系土ドラ9】
    「花咲舞が黙ってない」キャスト・役柄一覧【2024年春クール/日本テレビ系土ドラ9】
    モデルプレス
  3. 【6秒間の軌跡 続編 初回】“幽霊”航、再び現れる 星太郎とひかりは口論に
    【6秒間の軌跡 続編 初回】“幽霊”航、再び現れる 星太郎とひかりは口論に
    モデルプレス
  4. 【虎に翼 第11話あらすじ】女子部存続の危機 寅子がとった行動とは
    【虎に翼 第11話あらすじ】女子部存続の危機 寅子がとった行動とは
    モデルプレス
  5. 【おいハンサム!!2 第2話】源太郎、恋愛に悩む3姉妹のため立ち上がる
    【おいハンサム!!2 第2話】源太郎、恋愛に悩む3姉妹のため立ち上がる
    モデルプレス
  6. 【花咲舞が黙ってない 第1話】新作小説原作で再スタート 舞(今田美桜)が銀行トラブル解決のため動く
    【花咲舞が黙ってない 第1話】新作小説原作で再スタート 舞(今田美桜)が銀行トラブル解決のため動く
    モデルプレス
  7. 本田翼、一緒に暮らしたい人告白 本人におねだりも「一緒に住んで」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    本田翼、一緒に暮らしたい人告白 本人におねだりも「一緒に住んで」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    モデルプレス
  8. 本田翼、一生怯え続けること明かす「働いているという以上」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    本田翼、一生怯え続けること明かす「働いているという以上」<6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱>
    モデルプレス
  9. 読者が選ぶ「2024年冬ドラマのベストキスシーン」トップ10を発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    読者が選ぶ「2024年冬ドラマのベストキスシーン」トップ10を発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事