安藤サクラ、水川あさみ 「ブラッシュアップライフ」第9話より(C)日本テレビ

「ブラッシュアップライフ」で「舞いあがれ!」パロディ?柏木・アイラブユー…絶妙な“匂わせ”に反響殺到

2023.03.06 14:24

女優の安藤サクラが主演を務める日本テレビ系日曜ドラマ「ブラッシュアップライフ」(毎週日曜よる10時30分~)の第9話が、5日に放送された。女優の福原遥がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」(毎週月~土あさ8時~総合、あさ7時30分~BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の総集編)とのリンクが話題を集めている。<※記事内ネタバレあり>

関連ドラマ

  1. 舞いあがれ!

    舞いあがれ!

    2022年10月03日(月)スタート

    毎週月~土08:00 / NHK総合ほか

    詳しく見る
  2. ブラッシュアップライフ

    ブラッシュアップライフ

    2023年01月08日(日)スタート

    毎週日曜22:30 / 日本テレビ系

    詳しく見る

関連記事

  1. 「ブラッシュアップライフ」真里(水川あさみ)、約40秒で“5回”の「鳥」連呼 最終回直前で考察逆転「ミスリードかも」
    「ブラッシュアップライフ」真里(水川あさみ)、約40秒で“5回”の「鳥」連呼 最終回直前で考察逆転「ミスリードかも」
    モデルプレス
  2. 「ブラッシュアップライフ」麻美(安藤サクラ)&真里(水川あさみ)見つめる“謎の男”の正体とは?最終章開幕
    「ブラッシュアップライフ」麻美(安藤サクラ)&真里(水川あさみ)見つめる“謎の男”の正体とは?最終章開幕
    モデルプレス
  3. 「ブラッシュアップライフ」視聴者の考察まとめ「最大の伏線だと思った」「違和感」…予想する結末は?<読者アンケート結果>
    「ブラッシュアップライフ」視聴者の考察まとめ「最大の伏線だと思った」「違和感」…予想する結末は?<読者アンケート結果>
    モデルプレス
  4. <ブラッシュアップライフ 第9話>麻美&真里、親友救出計画に想定外の事態発生
    <ブラッシュアップライフ 第9話>麻美&真里、親友救出計画に想定外の事態発生
    モデルプレス
  5. 「ブラッシュアップライフ」“ある数字”を意識?曲の変化に注目集まる「すごい演出」「細かすぎる」
    「ブラッシュアップライフ」“ある数字”を意識?曲の変化に注目集まる「すごい演出」「細かすぎる」
    モデルプレス
  6. バカリズム、水川あさみと怒鳴り合いの口論で「ブラッシュアップライフ」撮影中止?“無理して撮った1枚”が話題に
    バカリズム、水川あさみと怒鳴り合いの口論で「ブラッシュアップライフ」撮影中止?“無理して撮った1枚”が話題に
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. <ブギウギ 第108話あらすじ>スズ子、アメリカ行き決意「お見送りショー」に訪れた人物とは
    <ブギウギ 第108話あらすじ>スズ子、アメリカ行き決意「お見送りショー」に訪れた人物とは
    モデルプレス
  2. <先生さようなら 第7話>田邑、由美子を諦めきれなかった過去 白石がライバル視
    <先生さようなら 第7話>田邑、由美子を諦めきれなかった過去 白石がライバル視
    モデルプレス
  3. <春になったら 第8話>雅彦、病状悪化し吐血
    <春になったら 第8話>雅彦、病状悪化し吐血
    モデルプレス
  4. <君が心をくれたから 第9話>太陽、千秋の正体を知る
    <君が心をくれたから 第9話>太陽、千秋の正体を知る
    モデルプレス
  5. 芳根京子、赤楚衛二と恋人役で約9年ぶり再共演 初の看護師役で「Re:リベンジ-欲望の果てに-」出演決定
    芳根京子、赤楚衛二と恋人役で約9年ぶり再共演 初の看護師役で「Re:リベンジ-欲望の果てに-」出演決定
    モデルプレス
  6. 山崎賢人主演「ゴールデンカムイ」映画版続編ドラマシリーズ決定 ビジュアル&特報映像も解禁<北海道刺青囚人争奪編>
    山崎賢人主演「ゴールデンカムイ」映画版続編ドラマシリーズ決定 ビジュアル&特報映像も解禁<北海道刺青囚人争奪編>
    モデルプレス
  7. 「光る君へ」直秀(毎熊克哉)が退場…サブタイトルの意味に悲しみの声 まひろ(吉高由里子)&道長(柄本佑)が涙の“共同作業”
    「光る君へ」直秀(毎熊克哉)が退場…サブタイトルの意味に悲しみの声 まひろ(吉高由里子)&道長(柄本佑)が涙の“共同作業”
    モデルプレス
  8. 福原遥、朝ドラ「舞いあがれ!」で感じていたプレッシャー「最後まで難しかった」
    福原遥、朝ドラ「舞いあがれ!」で感じていたプレッシャー「最後まで難しかった」
    モデルプレス
  9. 日テレ、水10ドラマ枠終了に反響相次ぐ 「14才の母」「家政婦のミタ」など名作輩出
    日テレ、水10ドラマ枠終了に反響相次ぐ 「14才の母」「家政婦のミタ」など名作輩出
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事