佐藤健、井上真央/ 「100万回 言えばよかった」第1話より(C)TBS

<100万回 言えばよかった 第1話>悠依(井上真央)、最愛の人・直木(佐藤健)が幽霊に 刑事・譲(松山ケンイチ)と奇跡を起こせるか?

2023.01.13 07:00

女優の井上真央が主演を務め、俳優の佐藤健が共演するTBS系金曜ドラマ「100万回 言えばよかった」(毎週金曜よる10時~)が13日、スタートする。

関連ドラマ

  1. 100万回 言えばよかった

    100万回 言えばよかった

    2023年01月13日(金)スタート

    毎週金曜22:00 / TBS系

    詳しく見る

関連記事

  1. 40歳になったら絶対やめて!老け顔を招くNGメイクポイント3つ
    40歳になったら絶対やめて!老け顔を招くNGメイクポイント3つ
    michill (ミチル)
  2. 連れて行かれたのは高級ホテル!?困った誕生日サプライズの話
    連れて行かれたのは高級ホテル!?困った誕生日サプライズの話
    Ray
  3. 女子が見せる彼へのベタ惚れサインとは? 3位:テンションが変わる、2位:ボディタッチ、1位は?
    女子が見せる彼へのベタ惚れサインとは? 3位:テンションが変わる、2位:ボディタッチ、1位は?
    ハウコレ
  4. 【星座別】いいなぁ♡「1月中旬、運勢が絶好調な女性」ランキング<第4位~第6位>
    【星座別】いいなぁ♡「1月中旬、運勢が絶好調な女性」ランキング<第4位~第6位>
    ハウコレ
  5. 男性が「この子、自分に気があるな」と思う5つの瞬間
    男性が「この子、自分に気があるな」と思う5つの瞬間
    恋学
  6. 【怒り心頭】「どんな舌をしているんだ?」義母は”まずい”が口癖→旦那も見て見ぬふりをして注意せず…呆れています!
    【怒り心頭】「どんな舌をしているんだ?」義母は”まずい”が口癖→旦那も見て見ぬふりをして注意せず…呆れています!
    Grapps

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「おっさんずラブ」武蔵(吉田鋼太郎)、余命1ヶ月迎えるも元気な理由…“ストレス性の吐血”の真相発覚に視聴者衝撃「びっくり」「まさかの展開」
    「おっさんずラブ」武蔵(吉田鋼太郎)、余命1ヶ月迎えるも元気な理由…“ストレス性の吐血”の真相発覚に視聴者衝撃「びっくり」「まさかの展開」
    モデルプレス
  2. 「おっさんずラブ」和泉(井浦新)、菊之助(三浦翔平)に強引キス「生意気な唇だな」“弟卒業”に反響殺到「2人が結ばれてよかった」「お幸せに」
    「おっさんずラブ」和泉(井浦新)、菊之助(三浦翔平)に強引キス「生意気な唇だな」“弟卒業”に反響殺到「2人が結ばれてよかった」「お幸せに」
    モデルプレス
  3. 「おっさんずラブ」春田(田中圭)&牧(林遣都)が涙でキス “呼び名の変化”にも注目集まる「涙が止まらない」「すでにロス」
    「おっさんずラブ」春田(田中圭)&牧(林遣都)が涙でキス “呼び名の変化”にも注目集まる「涙が止まらない」「すでにロス」
    モデルプレス
  4. 「不適切にもほどがある!」に坂道グループ登場「人数もリアル」「どの坂道?」の声
    「不適切にもほどがある!」に坂道グループ登場「人数もリアル」「どの坂道?」の声
    モデルプレス
  5. 「不適切にもほどがある!」純子(河合優実)がついに歌声披露 思わぬ美声に「可愛くて歌もうまい」「無敵」
    「不適切にもほどがある!」純子(河合優実)がついに歌声披露 思わぬ美声に「可愛くて歌もうまい」「無敵」
    モデルプレス
  6. 「大奥」亀梨和也&西野七瀬の“裏切り”ラブシーンに反響「地獄のような世界」「ドロドロだ」
    「大奥」亀梨和也&西野七瀬の“裏切り”ラブシーンに反響「地獄のような世界」「ドロドロだ」
    モデルプレス
  7. 「マイストロベリーフィルム」オープニングに変化 矢花黎・田鍋梨々花の役名にも注目集まる「伏線?」「偶然じゃない気がする」
    「マイストロベリーフィルム」オープニングに変化 矢花黎・田鍋梨々花の役名にも注目集まる「伏線?」「偶然じゃない気がする」
    モデルプレス
  8. 「大奥」西野七瀬&小関裕太が涙 禁断ラブの制裁に「切ないという言葉じゃ表せない」「残酷」の声
    「大奥」西野七瀬&小関裕太が涙 禁断ラブの制裁に「切ないという言葉じゃ表せない」「残酷」の声
    モデルプレス
  9. 西垣匠「イケドラ」でフェンシング日本代表の実力発揮 殺陣の振り付けも担当「新しい経験でした」
    西垣匠「イケドラ」でフェンシング日本代表の実力発揮 殺陣の振り付けも担当「新しい経験でした」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事