ディズニー35周年、昼のパレード「ドリーミング・アップ!」テーマソング選定の経緯が明らかに

【ディズニー/モデルプレス=4月11日】2018年4月15日に開園35周年を迎える東京ディズニーリゾートでは、2019年3月25日までの345日間、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」を盛大に開催する。開催に先駆け4月10日、マスコミ向けにプレスプレビューが行われ、モデルプレスは取材を実施。東京ディズニーランドのパレードルートで公演される昼のパレード「ドリーミング・アップ!」について、オリエンタルランド広報部にインタビューした。
ミッキーマウス、プルート/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney
ミッキーマウス、プルート/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney

昼のパレード「ドリーミング・アップ!」

ヒロ、ベイマックス/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney
ヒロ、ベイマックス/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney
「アメリカのディズニーと共同で作った」という「ドリーミング・アップ!」。「東京ディズニーランドで基本は構成して、主導権は東京ディズニーランドでした。アイディアについて2年位話し合いを重ねました。アメリカ側のプロデューサー、日本側のプロデューサーで共同でやっていました。もちろん来日して、最終的な形は双方で会議も重ねました」といい、4月9日に公演が終了した昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」と同じ海外スタッフが総合ディレクターを務めたそう。

ミニーマウス/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney
ミニーマウス/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney

「ドリーミング・アップ!」楽曲選定の経緯

パレードを盛り上げる上で重要な役割を果たしているのが、テーマソング。使用楽曲決定までの経緯については、「『ハピネス・イズ・ヒア』と同じチームで話し合いながら、より祝祭感のあるものを選んだ」と明かした。また、別の担当者は、「『ドリーミング・アップ!』ということでアップというキーワードに相応しい躍動感ある楽曲になった」と語っていた。

ミッキーマウス/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney
ミッキーマウス/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney
デイタイムパレード「ドリーミング・アップ!」では、『ファンタジア』『美女と野獣』『ピーター・パン』や初登場の『ベイマックス』など、ディズニー映画の夢にあふれたイマジネーションの世界が、驚きに満ちた色鮮やかなフロートになって登場する。

フロートデザインのコンセプトは「浮遊感」。空中をキャラクターが飛ぶようなイメージの動きがいくつも見ることができ、ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちは案内人として夢の世界へゲストをいざなう。

パレード詳細をチェック


なお、近年昼のパレードは25周年「ジュビレーション!」、30周年「ハピネス・イズ・ヒア」と5年周期でリニューアルされている。

ミッキーたちキャラが目を閉じている理由とは?ディズニーランド35周年お土産袋デザインの謎


35周年のテーマは「Happiest Celebration!」

デコレーション/東京ディズニーランド(C)モデルプレス(C)Disney
デコレーション/東京ディズニーランド(C)モデルプレス(C)Disney
新たな夢の始まりの年である35周年のテーマは、「Happiest Celebration!」。ゲストとともにたくさんのハピネスを生みだしてきた東京ディズニーリゾートは、これまで以上のハピネスであふれるパークで、最高に幸せなディズニーの夢の世界を届ける、史上最大の“Happiest”な祭典を開催。

東京ディズニーランド(C)モデルプレス(C)Disney
東京ディズニーランド(C)モデルプレス(C)Disney
アニバーサリーイベント期間中の2つのパークは、新しい夢の始まりを盛大に祝う年として、色とりどりのリボンなどの祝祭感あふれる装飾が施され、ディズニーの仲間たちやゲスト、キャストの笑顔がはじける特別な1年を届ける。(modelpress編集部)

150枚超!ディズニー35周年“Happiest Celebration!”写真特集


“Happiest Celebration!”関連記事をまとめてチェック


「ドリーミング・アップ!」

ミッキーマウス、プルート/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney
ミッキーマウス、プルート/パレード「ドリーミング・アップ!」(C)モデルプレス(C)Disney
公演回数:1日1~2回公演
公演時間:約45分
公演場所:パレードルート
出演者数:約140人(うち出演キャラクター:約55人)
フロート台数:13台



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ディズニー35周年、昼のパレード「ドリーミング・アップ!」テーマソング選定の経緯が明らかに
今読んだ記事

ディズニー35周年、昼のパレード「ドリーミング・アップ!」テ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事