「スター・ウォーズ」最新作がもっと楽しくなる!シリーズ初ヒロイン、美女キャストに注目

【モデルプレス】「スター・ウォーズ」シリーズの最新作にして、新たなる3部作の1作目「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が18日公開。シリーズで初めて女性ヒロインが登場することでも話題を集めているが、ほかにも多くの女性キャストが活躍している。
デイジー・リドリー(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
デイジー・リドリー(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」



「スター・ウォーズ」シリーズはエピソード1~6まで存在し、1977年『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』、1980年『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』、1983年『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』は旧3部作、1999年『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』、2002年『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』、2005年『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』は新3部作と呼ばれている。

最新作は「ジェダイの帰還」から約30年後を舞台にした、フォースを巡る全く新しい“家族の愛と喪失の物語”を描く。

レイ役/デイジー・リドリー



デイジー・リドリー(C)モデルプレス
デイジー・リドリー(C)モデルプレス
デイジー・リドリー(C)モデルプレス
デイジー・リドリー(C)モデルプレス
ヒロインのレイを演じたのは、イギリス出身の23歳で女優としてのキャリアはまだ1年ほどのデイジー・リドリー。「強い女性で非常に身体能力があり、自信に満ちて、しかも美人である」というヒロインのキャスティング条件をクリアして選ばれたシンデレラガールだ。来日した際のインタビューでは、ファッションそして、日本のことも大好きと笑顔で語った彼女。作中では、作中では孤独を生きる寂しげなレイの“優しさと強さ”を見事に表現している。

作品を観た人々から「デイジー・リドリーが可愛かった」「これからもどんどん活躍してほしい」などデイジーの今後の活躍に期待する声が上がっている。

マズ・カナタ役/ルピタ・ニョンゴ



ルピタ・ニョンゴ/photo:Getty Images
ルピタ・ニョンゴ/photo:Getty Images
最新作で女海賊マズ・カナタ役を務めるルピタ・ニョンゴ。

彼女は、アメリカ・マサチューセッツ州ハンプシャー大学で映画を学び、いくつかの映画の製作アシスタントを務めた後、2012年、メリル・ストリープやポール・ニューマンなどを輩出した名門イエール大学演劇大学院を卒業。ルオ語、英語、スワヒリ語、スペイン語を話すことができる才色兼備。People誌が発表した「世界で最も美しい人」のトップに選出された。

長編デビュー作となった「それでも夜は明ける」(2013)では、オスカーを受賞。その際に「このオスカー像を見るとき、私自身、そしてすべての子どもたちに、どんな地域の出身だろうとすべての夢はかなうということを思い出させてくれますように」とスピーチを締めくくり、世界中の人々に感動を与えた。

ルピタは、J.J.エイブラムス監督から何の作品を知らされないまま今回のオーディションを受けていたことを明かしている。オーディションのことは「ほとんど覚えていない」と語っており、2か月後の監督からの電話で初めて「スター・ウォーズ」のオーディションだったことを知らされたという。

また、ファッション業界からも注目される存在で「miumiu」の2014年春夏キャンペーンに起用。レッドカーペットに登場する際は、毎回そのファッションにも注目が集まっている。

キャプテン・ファズマ役/グェンドリン・クリスティー



グェンドリン・クリスティー/photo:Getty Images
グェンドリン・クリスティー/photo:Getty Images
キャプテン・ファズマ(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
キャプテン・ファズマ(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
ヒロインだけでなく悪役も女性が演じている。最新作でストームトルーパー部隊を率いる帝国軍側の軍司令官キャプテン・ファズマを演じたグェンドリン・クリスティー。

彼女は、2015年春に本国アメリカでシーズン5が放送された人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」で、191cmの高身長と、ユニセックスな外見を活かして屈強な女騎士を見事に演じており、最新作での戦闘シーンでも期待を裏切らない演技を披露した。

今回の役柄については「女優の中でも外見を気にしないでいられる役ができる人なんてそういないです。普通とは違った女性が自分の持った力を見せ付けるといったような役柄で、ほかの役ともまた違った味が出ている」と男勝りの設定に満足していることを語っている。

しかし、イベントやインタビューで共演者と戯れる無邪気な姿が公開されると、男勝りな演技と対照的な笑顔が「可愛い」と評判に。とてもお茶目で可愛らしい素顔も、彼女の魅力の1つとなっている。

また彼女は、モデルとしても活躍。2015年春のパリ・ファッションウィークではヴィヴィアン・ウェストウッドの春夏コレクションのショーに出演するなど、モデルとしても高い評価を得ている。

レイア・オーガナ(レイア姫)役/キャリー・フィッシャー



キャリー・フィッシャー(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
キャリー・フィッシャー(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
キャリー・フィッシャーは、1977年に公開された「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」を皮切りに、以後続編の三部作すべてでレイア姫を演じ、キャリーはハリウッド女優としてその名をとどろかせた人物。

キャリー演じるレイアは帝国軍と戦った勇敢なプリンセスであり、アナキン・スカイウォーカーの実の娘であり、ルーク・スカイウォーカーの双子の妹という重要な役どころとなっている。

レイア・オーガナ&ハン・ソロ(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
レイア・オーガナ&ハン・ソロ(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
最新作では、レイアはファースト・オーダーの行動に危機感を抱き、レジスタンスの将軍として活動するレイア。ハリソン・フォードが演じるハン・ソロは銀河に再び混乱に陥ると知り、求めに応じてレジスタンスを助けることに。映画公開前に公開されたレイアとハン2人の熱い抱擁シーンは、長年のファンを興奮させた。

女性に観て欲しい作品



レイとBB-8(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
レイとBB-8(C)2015Lucasfilm Ltd.&TM.All Rights Reserved
多くの女性が活躍する最新作には、ほかにも、可愛らしい新ドロイドBB-8も登場。コアな「スター・ウォーズ」ファンだけじゃなく未だ作品を観たことのない、女性にも観て欲しい作品となっている。(モデルプレス編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Disney Listディズニー情報一覧

YouTube Channel


TOP