ディズニークリスマス、開幕も雨でプログラム変更

「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」を開催中の東京ディズニーシーと東京ディズニーランドで11月7日、クリスマスイベントが開幕。東京ディズニーシーでは、“願い”をテーマにあたたかなイルミネーションの煌めきと華やかなデコレーションに彩られた、思い思いのクリスマスを体験出来る「クリスマス・ウィッシュ」がスタートした。
クリスマスのコスチュームで登場したミッキー・ミニー/雨バージョンのスペシャルグリーティングが行われた東京ディズニーシー
クリスマスのコスチュームで登場したミッキー・ミニー/雨バージョンのスペシャルグリーティングが行われた東京ディズニーシー
この日、雨が降るディズニーシーでは、30周年のクリスマスをお祝いするスペシャルグリーティング「ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート」 が悪天候のためキャンセルとなり、代わりにクリスマスコスチュームに身を包んだキャラクターがクリスマスミュージックに乗せて登場した。ショーは中止となったがキャラクターたちはゲストに向け挨拶をし、大いに盛り上げた。

なお、クリスマスイベントは、11月7日から12月25日の49日間開催。悪天候のため、東京ディズニーランドで行われる「ディズニー・サンタヴィレッジ・パレード」も雨天バージョンとなる予定。(モデルプレス)

キャラクターは可愛いクリスマスコスチューム/雨バージョンのスペシャルグリーティングが行われた東京ディズニーシー
キャラクターは可愛いクリスマスコスチューム/雨バージョンのスペシャルグリーティングが行われた東京ディズニーシー
雨バージョンのスペシャルグリーティングが行われた東京ディズニーシー
雨バージョンのスペシャルグリーティングが行われた東京ディズニーシー
■ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約20分(1日2回)

■クリスマス・ウィッシュ

開催期間:11月7日~12月25日

■「ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート」ストーリー

7つのテーマポートからそれぞれのクリスマスツリーを一か所に集めてパーティーを開くことを提案したミッキー。

メディテレーニアンハーバーのさまざまな場所からディズニーの仲間たちが力を合わせてツリーを運び、パーティーを開催。そして、ミッキーが乗った船に7つのツリーが飾り付けられ、みんなでクリスマスをお祝いした。

パーティーが終わったかと思うと、東京ディズニーリゾート30周年のテーマソングが流れ、ミッキーマウスが30周年のゴールドのタキシードコスチュームに早着替え。

さらに、ハピネス・バルーンで飾られたトランジットスチーマーラインに乗ってディズニーの仲間たちが登場。今年は、シェリーメイやマックス、クラリスなどのキャラクターが新たに加わり、メディテレーニアンハーバー全域でクリスマスを盛り上げる。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ディズニークリスマス、開幕も雨でプログラム変更
今読んだ記事

ディズニークリスマス、開幕も雨でプログラム変更

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事