ディズニー30周年パレード 全フロート解説<写真特集>

参照回数:697,418

東京ディズニーリゾートでは、2013年4月15日より、340日間にわたり繰り広げる「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」が、いよいよスタートします。モデルプレスは今回、11日にマスコミ向けに実施されたプレスプレビューで、東京ディズニーランドの新しいお昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」を取材して来ました。
15日より開催する東京ディズニーランドの新しいお昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」
15日より開催する東京ディズニーランドの新しいお昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」
同パレードは、ディズニーの仲間たちのさまざまなハピネスをテーマにした、7つのユニット、13台のフロートで構成。全長500mにおよぶ色鮮やかで心躍る壮大なパレードとなっています。

そんな中でも、特に注目したいポイントは3つ。30周年を記念した新しいパレードにふさわしいコスチュームと初登場するラプンツェルらキャラクター、そして迫力満点の大きなフロートです。

幸せな音楽がハピネスを創りだすユニット

先頭はグーフィー/ハピネス・イズ・ヒア
先頭はグーフィー/ハピネス・イズ・ヒア
白雪姫と七人のこびとのおとぼけ(上)、ごきげん(下)/ハピネス・イズ・ヒア
白雪姫と七人のこびとのおとぼけ(上)、ごきげん(下)/ハピネス・イズ・ヒア
フロートを引く三匹のこぶた/ハピネス・イズ・ヒア
フロートを引く三匹のこぶた/ハピネス・イズ・ヒア
ミッキーマウスのおもちゃをモチーフにしたフロート/ハピネス・イズ・ヒア
ミッキーマウスのおもちゃをモチーフにしたフロート/ハピネス・イズ・ヒア
スタートは、幸せな音楽がハピネスを創りだすシーンを表現したユニットです。グーフィーを先頭に、白雪姫、七人のこびと、クララベル・カウ、ホースレス・ホースカラー、ミッキーマウスのオモチャをモチーフにしたフロートを引っ張っる三匹のこぶたが登場。

クララベル・カウと楽器のコスチュームダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
クララベル・カウと楽器のコスチュームダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
汽車のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
汽車のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
ピノキオ/ハピネス・イズ・ヒア
ピノキオ/ハピネス・イズ・ヒア
フロートの中央には観覧車、七人のこびとのくしゃみ(左)/ハピネス・イズ・ヒア
フロートの中央には観覧車、七人のこびとのくしゃみ(左)/ハピネス・イズ・ヒア
楽器のコスチュームを纏ったダンサーの次に、汽車の形のフロートがお披露目。ピノキオを乗せた汽車には、ディズニーキャラクターをあしらった色々なおもちゃも乗っており、中でも観覧車の装飾が一際目をひきます。

ネコダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
ネコダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
楽器のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
楽器のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
マリー/ハピネス・イズ・ヒア
マリー/ハピネス・イズ・ヒア
トゥル-ズ/ハピネス・イズ・ヒア
トゥル-ズ/ハピネス・イズ・ヒア
ネコダンサーが引き連れて現れる楽器の形のフロートには、「おしゃれキャット」のマリー、ベルリオーズ、トゥルーズが賑やかに登場します。

ディズニーの仲間たちのさまざまな友情を表現したユニット

リロ/ハピネス・イズ・ヒア
リロ/ハピネス・イズ・ヒア
リロ/ハピネス・イズ・ヒア
リロ/ハピネス・イズ・ヒア
スティッチ/ハピネス・イズ・ヒア
スティッチ/ハピネス・イズ・ヒア
スティッチ/ハピネス・イズ・ヒア
スティッチ/ハピネス・イズ・ヒア
マーリン(左)とギル(右)/ハピネス・イズ・ヒア
マーリン(左)とギル(右)/ハピネス・イズ・ヒア
ペリカンのナイジェルモチーフのおもちゃのフロート/ハピネス・イズ・ヒア
ペリカンのナイジェルモチーフのおもちゃのフロート/ハピネス・イズ・ヒア
ナイジェルの口の中にドリー(手前)とニモ(奥)/ハピネス・イズ・ヒア
ナイジェルの口の中にドリー(手前)とニモ(奥)/ハピネス・イズ・ヒア
ピンクのクラゲとペリカンダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
ピンクのクラゲとペリカンダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
続いては、「リロ&スティッチ」や「トイ・ストーリー」シリーズのキャラクターたちなどによる、さまざまな友情の喜びを表現したユニット。リロとスティッチを先頭に「ファインディング・ニモ」よりマーリンとギル、ニモとドリー、の各ペアが友情の表れ。ナイジェルをモチーフにしたおもちゃのフロートとピンクのクラゲ、ペリカンのコスチュームのダンサーが海の世界を表現します。

トイ・ストーリの仲間たち/ハピネス・イズ・ヒア
トイ・ストーリの仲間たち/ハピネス・イズ・ヒア
三輪車のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
三輪車のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
ジェシー/ハピネス・イズ・ヒア
ジェシー/ハピネス・イズ・ヒア
ウッディー(手前)とバズ(奥)/ハピネス・イズ・ヒア
ウッディー(手前)とバズ(奥)/ハピネス・イズ・ヒア
ウッディーとジェシーのコスチュームダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
ウッディーとジェシーのコスチュームダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
三輪車をモチーフにしたフロートには、「トイ・ストーリー」の仲間たちジェシー、ウッディ、バズ・ライトイヤー、レックス、ミスター・ポテトヘッド、スリンキー・ドッグ、ウィージー、リトル・グリーン・メンが乗って登場。ウッディとジェシーのコスチュームのダンサーが友情の喜びを表しています。

アラジンの願いによって創りだされた絢爛豪華なユニット

ジーニーとランプの精/ハピネス・イズ・ヒア
ジーニーとランプの精/ハピネス・イズ・ヒア
ジーニー/ハピネス・イズ・ヒア
ジーニー/ハピネス・イズ・ヒア
アブーが変身した象のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
アブーが変身した象のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
ジャスミン(手前)とアラジン(奥)/ハピネス・イズ・ヒア
ジャスミン(手前)とアラジン(奥)/ハピネス・イズ・ヒア
豪華絢爛アラビアンダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
豪華絢爛アラビアンダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
次に登場するのは、アラジンの願いによって創りだされた、絢爛豪華な王宮の行進を繰り広げるユニットです。ジーニーとランプの精のダンサーを先頭に、アブーが変身した大きな象のフロートにアラジンとジャスミンが乗って登場。アラビアンコスチュームを纏ったダンサーがパレードを盛り上げます。

ディズニー・プリンセスと妖精たちによる色鮮やかな美しさを表現したユニット

初登場ラプンツェル/ハピネス・イズ・ヒア
初登場ラプンツェル/ハピネス・イズ・ヒア
初登場ラプンツェル/ハピネス・イズ・ヒア
初登場ラプンツェル/ハピネス・イズ・ヒア
初登場ラプンツェル/ハピネス・イズ・ヒア
初登場ラプンツェル/ハピネス・イズ・ヒア
初登場みにくいあひるの子/ハピネス・イズ・ヒア
初登場みにくいあひるの子/ハピネス・イズ・ヒア
続いては、ディズニー・プリンセスと妖精たちによる色鮮やかな美しさを表現した世界、アリスの不思議で風変わりな楽しさを表現したユニットです。心待ちにしていたファンも多い、日本のパレードに初登場となる「塔の上のラプンツェル」よりラプンツェルが先頭で登場。そして珍しい、みにくいあひるの子もお披露目。殻付きのとっても愛くるしい姿で、みんなの心を鷲掴みにします。

花のコスチュームダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
花のコスチュームダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
美しい白鳥のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
美しい白鳥のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
妖精のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
妖精のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
「森の演奏会」よりイモムシ/ハピネス・イズ・ヒア
「森の演奏会」よりイモムシ/ハピネス・イズ・ヒア
てんとう虫に乗った妖精/ハピネス・イズ・ヒア
てんとう虫に乗った妖精/ハピネス・イズ・ヒア
アリス/ハピネス・イズ・ヒア
アリス/ハピネス・イズ・ヒア
花のコスチュームを纏ったダンサーの後には、美しく成長した白鳥をモチーフにしたフロートが、美しいプリンセス、ベル、オーロラ、シンデレラを乗せて登場。ティンカーベルや、「森の演奏会」よりイモムシ、てんとう虫に乗った妖精が色鮮やかに彩ります。

ティーパーティーダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
ティーパーティーダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
マッドハッターとマッドハッターのおもちゃのフロート/ハピネス・イズ・ヒア
マッドハッターとマッドハッターのおもちゃのフロート/ハピネス・イズ・ヒア
キング・オブ・ハート、ディーとダム、ボールでパフォーマンスをするダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
キング・オブ・ハート、ディーとダム、ボールでパフォーマンスをするダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
クイーン・オブ・ハート/ハピネス・イズ・ヒア
クイーン・オブ・ハート/ハピネス・イズ・ヒア
トランプの兵隊/ハピネス・イズ・ヒア
トランプの兵隊/ハピネス・イズ・ヒア
続けて、アリスとティーパーティーコスチュームのダンサーが不思議な世界へと場面を変えていきます。マッドハッターを模ったフロートをマッドハッター自ら引いて登場し、キング・オブ・ハートの後ろには大きなクイーン・オブ・ハートのフロートが。双子のディーとダム、ボールでパフォーマンスを披露するダンサーがゲストを楽しませ、ラストは女王を守るトランプの兵が締めくくります。

プーさんが見たハチミツだらけの夢の世界を表現したユニット

プーさんの夢のユニット/ハピネス・イズ・ヒア
プーさんの夢のユニット/ハピネス・イズ・ヒア
ラビット/ハピネス・イズ・ヒア
ラビット/ハピネス・イズ・ヒア
プーさんの夢の中に登場するキャラクター/ハピネス・イズ・ヒア
プーさんの夢の中に登場するキャラクター/ハピネス・イズ・ヒア
蜂ダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
蜂ダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
はちみつポットのフロート/ハピネス・イズ・ヒア
はちみつポットのフロート/ハピネス・イズ・ヒア
プーさん/ハピネス・イズ・ヒア
プーさん/ハピネス・イズ・ヒア
プーさんが見たハチミツだらけの夢と、さまざまな“ハピネス”を感じ取れるユニット。ラビットを先頭に蜂のコスチュームのダンサーに続き、ティガー、ピグレット、プー、イーヨーが大きなハチミツポットのフロートで幸せそうにハチミツまみれになっています。

ディズニーの仲間たちが叶えてくれる夢の世界を表現したユニット

30周年コスチュームのドナルドとデイジー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのドナルドとデイジー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのドナルドやチップたち/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのドナルドやチップたち/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのドナルドとデイジー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのドナルドとデイジー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのチップ/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのチップ/ハピネス・イズ・ヒア
後ろには大きなミニー/ハピネス・イズ・ヒア
後ろには大きなミニー/ハピネス・イズ・ヒア
フィナーレでは、ディズニーの仲間たちが叶えてくれる夢を、ミッキーマウスとミニーマウスたちが、高さ12mのハピネス・バルーンがたくさん詰まった気球のフロートに乗って、ゲストにお届けします。メリー・ポピンズとバート、ウェイターペンギンを先頭に、メリーゴーランドをモチーフにしたフロートは大きなミニー付き、プルート、ドナルド、デイジー、チップとデールが30周年の新コスチュームで華やかに登場しました。

メリー・ポピンズとバート/ハピネス・イズ・ヒア
メリー・ポピンズとバート/ハピネス・イズ・ヒア
メリー・ポピンズ/ハピネス・イズ・ヒア
メリー・ポピンズ/ハピネス・イズ・ヒア
メリー・ポピンズよりお掃除ダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
メリー・ポピンズよりお掃除ダンサー/ハピネス・イズ・ヒア
高さ12mの気球のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
高さ12mの気球のフロート/ハピネス・イズ・ヒア
メリー・ポピンズのお掃除ダンサーを挟み、いよいよメインの高さ12mの気球のフロートが登場。12mと聞いても、ピンとはきませんがパレードで目の当たりにするとこの大きさに驚きが隠せません。目の前にくるフロートは写真を撮ろうにもフレームに収まらず、とても高い位置にミッキーとミニーがいるので離れた所から鑑賞した方がミッキーとミニーが見やすいという作りになっています。

30周年コスチュームのミッキー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのミッキー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのミッキーとミニー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのミッキーとミニー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのミッキーとミニー/ハピネス・イズ・ヒア
30周年コスチュームのミッキーとミニー/ハピネス・イズ・ヒア
気球を支える大きなグーフィーと後ろに手を振るドナルド/ハピネス・イズ・ヒア
気球を支える大きなグーフィーと後ろに手を振るドナルド/ハピネス・イズ・ヒア
ミッキーとミニーも30周年の新コスチュームを纏い、ゲストに手を振ります。2人が乗る気球を支えるのは、ミッキーを肩車したグーフィー。ラストはドナルドが手を振りパレードは終了です。

想像以上の大きさのフロートと、多くのキャラクターがすべての人を思わず笑顔にさせるニューパレード「ハピネス・イズ・ヒア」。今回紹介した7つテーマを知って観覧すると、少し違った見方ができるかもしれません。(モデルプレス)

■パレード概要

公演場所:パレードルート
公演時間:約45分(1日1回)
総出演者数:約130名
出演キャラクター:55名
フロート台数:13台

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ディズニー30周年パレード 全フロート解説<写真特集>
今読んだ記事

ディズニー30周年パレード 全フロート解説<写真特集>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事