(C)モデルプレス

メディカルサイズダウンの効果は?湘南美容クリニックの最新医療を体験

2021.07.26 17:15

最先端の美容医療技術を提供する湘南美容クリニックから、メスを使わずに脂肪が落ちる(※1)&リバウンド(※2)なしという画期的な「メディカルサイズダウン」シリーズが登場。「どんな施術なの?」「本当にリバウンドしない?」まだ聞き馴染みのない最新医療ダイエットに、編集スタッフも興味津々!

コロナ禍でリモートワークとなり、唯一の運動だった通勤がなくなって早1年。お気に入りだったジーンズがきつくなり、そろそろ本腰を入れなければ…ということで、実際に「メディカルサイズダウン」を試してきました。

湘南美容クリニックから最新医療ダイエット「メディカルサイズダウン」誕生

運動が苦手だったり、食事制限がうまくいかなかったり、どれだけ知識が増えたとしてもダイエットの成功は難易度が高いもの。体質や仕事上の生活習慣といった、自分ではどうにもできない問題も存在…。

「美容医療をもっと身近に」をコンセプトに、医療ダイエットに力を入れていることで有名な湘南美容クリニックが、今年の5月にスタートさせたのがダイエットを医療の力でサポートする「メディカルサイズダウン」。

湘南美容クリニックから「メディカルサイズダウン」誕生
湘南美容クリニックから「メディカルサイズダウン」誕生
「リバウンドしたくない」「部分痩せしたい」というニーズに応え、「メディカルサイズダウン」は医療の力で“細胞”に直接効かせ、希望部位だけ簡単に痩せることができるんだそう!

ダイエット成功者の半数以上が経験!「リバウンド」はどう回避?

そもそも、湘南美容クリニックの調査(※3)によるとダイエット経験がある人のうち約80%の人は成功したものの、その約半数以上がリバウンドを経験。

「ダイエットの意識や行動に関する調査」より
「ダイエットの意識や行動に関する調査」より
運動や食生活を見直して体重が落ちたとしても、ライフスタイルそのものを変えない限り、リバウンドはつきもの。分かっていても、一度頑張った努力が泡のように消えてしまうと、やるせない気持ちに…。

医療ダイエットは医学的根拠に基づき、医療行為として、リバウンドしにくいように医師の助言を受けながらダイエットできることが強み。「メディカルサイズダウン」では脂肪細胞そのものを減らす(※1)「クールスカルプティング」を取り入れ、自分のライフスタイルを変えずともダイエットに成功できるというわけ。

クールスカルプティング(クルスカ)のメカニズムと3つの特徴

「メディカルサイズダウン」の主な施術内容となるクールスカルプティングは、脂肪だけを凍らせて脂肪細胞を除去していく治療のこと。

希望の部位にアプリケーターを装着し、一定時間装着すると、脂肪だけが凍らせることができるといいます。その結果、自然な代謝によって脂肪細胞が排出されるそう。

クールスカルプティングは脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用した施術で、アメリカでは手術不要の脂肪除去治療として最もポピュラーな痩身治療(※4)。

メディカルサイズダウン監修医・西川礼華先生(C)モデルプレス
メディカルサイズダウン監修医・西川礼華先生(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
日本では2017年に「冷却による脂肪減少装置」として厚生労働省から正式に承認を受けている医療ダイエットで、湘南美容クリニックの医師やスタッフの方にもすでにリピーターが続出しているんだとか。

クールスカルプティングが脂肪を凍らせる施術だと聞いたときは「そんなことが可能なの?」と疑問が湧きましたが、仕組みを聞いて美容医療の進化にただ驚くのみ。「メディカルサイズダウン」を監修した西川礼華先生によると、「1回の施術で冷却部分の脂肪量は約20%減(※1)が期待できるんですよ」とのこと。夢のような言葉に心も踊ります!

クールスカルプティングの特徴をまとめると、以下の3つ。

特徴1. 切らないからダウンタイムがほぼなし
特徴2. 部分痩せが可能
特徴3. 厚労省認証の脂肪減少効果でリバウンドなし

注射やメスを使わないので身体に傷跡がつかないのが特徴。クールスカルプティングは患部を凍らせるため直後は赤みやほてりが出るそうですが、服で隠れる部位であれば日常生活に支障もなし。下腹部だけ、二の腕だけと、気になっている箇所だけダイエットできるのもありがたいポイントです。

西川先生は、「脂肪細胞の数は人によって異なるものの、思春期までには数が決まってきます。脂肪がついて太ってしまうのは、一つ一つの細胞が肥大化するためで、脂肪細胞そのものが減少すればサイズダウンができ、リバウンドも起きにくいんですよ」。

脂肪細胞を自然に排出させていくので、効果が現れるのは2~4ヶ月後とのこと。「メディカルサイズダウン」は変化も緩やかだからこそ、身体にも無理ないダイエットが叶います。ライフスタイルを何も変えずとも脂肪が20%減るとは、ダイエットの概念が変わりそうです…!

湘南美容クリニックの「メディカルサイズダウン」体験の様子を公開!

今回、伺ったのは湘南美容クリニック新宿本院。新宿が一望できる高層ビルの中にあり、日本最大規模のフロア面積を誇るフラッグシップ院というだけあって、広々とした空間。

湘南美容クリニック新宿本院(C)モデルプレス(C)モデルプレス
湘南美容クリニック新宿本院(C)モデルプレス(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
コロナ対策の消毒をしてから受付へ。事前にスマートフォンで記入していた問診票を確認し、呼ばれるのを待ちます。たるんでしまった身体に、どんな変化が起こるのかドキドキです。

「メディカルサイズダウン」施術は簡単4ステップ

1.カウンセリング
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
まずは、担当医師による無料カウンセリング。希望の部位と理想とするイメージを伝え、実際の脂肪のつき方を医師が確認していきます。症例写真を見ながら、治療の効果や注意事項を説明してくれるので、「メディカルサイズダウン」への疑問があればお気軽に相談を。

2.アセスメント(マーキング)
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
続いて、希望部位を全方向からチェックし、治療可能な脂肪を確認。クールスカルプティングは部位や脂肪の付き方によって装着するアプリケーターが変わるため、最も良い結果が得られる治療プランを立てて、アセスメント。今回ははみ出し肉をなんとかするべく、下腹部をお願いしました。

3.装着
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
着替えてベッドに横になり、凍傷を防止するためのゲルシートを貼付。アセスメントに沿ってアプリケーターを装着し、動かないように専用のバンドとクッションで固定していきます。装着直後は、お肉が吸引される感じがしましたが、特に痛くも痒くもなし(※4)。保冷剤が乗せられているようなひんやり感が続き、10分程経過すると次第に慣れてきました(※1)。

装着時間は35分程度。アプリケーターが付いていない部位はベッドの上で自由に動かせるので、スマ―トフォンを見たり、本を読んだりするのもOK。手元にナースコールが用意されるほか、途中でスタッフの方も様子を見に来てくれたりと、サポート体制もしっかりしているのでリラックスして過ごせます。

4.マッサージ
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
装着時間を終えたら、アプリケーターを外してマッサージ開始。脂肪が凍った箇所をつまんだりさすったりマッサージすることで脂肪減少効果が10%程アップするんだとか(※1)!

冷えて鈍くなっていた感覚が、徐々に戻っていくので、マッサージは痛いようなくすぐったいような初めての体験(※4)。小刻みに動かしていくマッサージ前半は、思わず声が出てしまうこともありましたが、人によって様々で、部位によっても感じ方が異なるそう。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
マッサージを終えたら、「メディカルサイズダウン」は終了。直後は表面がひんやりとしつつも、赤く腫れぼったいような状態に(※4)。当日の洋服は締め付けが少ないものを選ぶと、着替えもスムーズになってよさそうです。

クールスカルプティング体験後の感想

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
クールスカルプティングは1回の施術があっという間で、本当に寝ているだけで完結。自分では脂肪が凍った感覚が特にないのですが、マッサージでもみほぐされると、味わったことがない感覚に「これはすごいかも…」と実感(※4)。

これまでのダイエットでは、体重と一緒に胸も落ちてしまったり、全体的にやつれた印象になったりしていたけれど、クールスカルプティングなら失敗ともさよなら。

厳しい食事制限やハードな運動をすることなく、自分のライフスタイルのままで理想のボディラインへ近づける!ということで、医療ダイエットにメリットしか感じていないのが、正直なところ(※4)。1回目の効果が現れるのが、今から楽しみ…!

湘南美容クリニックのクールスカルプティングは何が違う?

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
湘南美容クリニックは、クールスカルプティングの症例数も多く、なりたいイメージを叶える最適な治療プランを提案。

「メディカルサイズダウン」シリーズは、医師による丁寧なカウンセリングから、クールスカルプティング完了までのサポート体制もしっかりしているので、医療ダイエット初心者にもトライしやすいメニューになっています。

クールスカルプティングはどんな人にオススメ?

□お腹の脂肪が気になる
□太ももや二の腕のたるみを取りたい
□二重あごをすっきりさせたい
□運動やダイエットが苦手
□リバウンドしたくない
□痛みを伴わない方法で脂肪を減らしたい

自力で頑張るダイエットは食事制限をしたり、ハードな運動をしたり、継続した努力が必要となるものばかり。クールスカルプティングなら、ベッドに寝ているだけで完結するので、わずらわしいことが苦手な方や、いつも途中で挫けてしまう方、ライフスタイルを変えることができない方、部分痩せしたい方と、あらゆる人を医療の力でサポートしてくれますよ。

「メディカルサイズダウン」は国内50の湘南美容クリニックで取り扱っているので、気になっている方は公式サイトから近くのクリニックをチェック。メディアにも取り上げられ、人気も高まっているので、予約はお早めに!

メディカルサイズダウンの金額

メディカルサイズダウンシリーズに含まれる治療の金額は下記の通り。

・クールスカルプティング 1エリア 29,800円(税込)
・トゥルースカルプiD   1エリア 35,000円(税込)
・bnlsアルティメット   1cc 1,980円(税込)
※10cc以上の場合
・MITI          1本(5cc) 14,900円(税込)
※20cc以上モニターの場合

監修医・西川先生に聞いたクールスカルプティング(クルスカ)の疑問

 1.何度も行う必要がありますか?

多くの方が1回でも効果を感じられますが、脂肪の付き方により個人差があります。1回の治療で約20%の脂肪減少の効果があるといわれています(※1)。

 2.副作用はありますか?

治療後に一過性の発赤や、ヒリヒリ・チクチク感、のどの奥がつまったような感覚(あご下の治療の場合)になることがあります。こういった症状は一過性のもので、通常は直後~1週間のうちに消失します(※1)。何か不安な点があれば医師に遠慮なくご相談下さい。

 3.時期や生理に関係なく施術可能ですか?

1年中時期に関係なく施術可能ですが、赤みやあざなどが出る可能性がございますので、大事なイベントがある場合、2週間程度あけていただくことをオススメしています。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス

ディカルサイズダウンでリバウンドしないダイエットを

いきなりライフスタイルを変えることは難しいからこそ、自分に合ったダイエット方法を選ぶことが大切。

進化し続ける医療のチカラに託したら、長年諦めていた理想的ボディも叶えられるかもしれません。(modelpress編集部)[PR]提供元:SBC メディカルグループ

※1:効果には個人差があります。
※2:リバウンドとは、一度減少した脂肪細胞の数が戻ること
※3:「ダイエットの意識や行動に関する調査」(調査対象:全国20歳代以上の男女20,000名、調査期間:2020年12月、調査方法:インターネット調査)
※4:2015年American Society for Dermatological Surgery 調べ
※5:個人の感想です。

関連リンク

関連記事

  1. ダイエット1週間だけ頑張ろ!【コストコ】で楽しく痩せ活
    ダイエット1週間だけ頑張ろ!【コストコ】で楽しく痩せ活
    fashion trend news
  2. 【#2】永久保存版!一ヵ月で5キロも落とせちゃう!?<漫画で分かる!ダン子のダイエット>
    【#2】永久保存版!一ヵ月で5キロも落とせちゃう!?<漫画で分かる!ダン子のダイエット>
    liBae
  3. 寝ながら足を3分上げるだけ!“ぽっこりお腹”とおさらばする「ズボラ腹筋トレ」3選
    寝ながら足を3分上げるだけ!“ぽっこりお腹”とおさらばする「ズボラ腹筋トレ」3選
    Woman Wellness
  4. お金がないから仕方なく… ダイエットが成功した理由とは?
    お金がないから仕方なく… ダイエットが成功した理由とは?
    Googirl
  5. 【新連載】この夏は“自信をもって”水着を着たい…!<漫画で分かる!ダン子のダイエット>
    【新連載】この夏は“自信をもって”水着を着たい…!<漫画で分かる!ダン子のダイエット>
    liBae
  6. タプタプの内ももに効く!1日3分テレビを見ながら行いたい美脚習慣3選
    タプタプの内ももに効く!1日3分テレビを見ながら行いたい美脚習慣3選
    Sheage(シェアージュ)

「ダイエット」カテゴリーの最新記事

  1. 膀胱炎が「女性に多い」理由は? 疲れると「再発」する人が心がけたいこと 【医師が解説】
    膀胱炎が「女性に多い」理由は? 疲れると「再発」する人が心がけたいこと 【医師が解説】
    All About
  2. 40代・50代はカロリー制限で「老けボディ」に…たるみが気になる大人が摂るといい食材はなに?
    40代・50代はカロリー制限で「老けボディ」に…たるみが気になる大人が摂るといい食材はなに?
    All About
  3. 【プロが教える】誰でも簡単にマネできる「ねじりヨガ」3選
    【プロが教える】誰でも簡単にマネできる「ねじりヨガ」3選
    anna
  4. 閉経したら何が変わる? 心と体にどんな不調が?「閉経後」に大切な心のケア【公認心理師が解説】
    閉経したら何が変わる? 心と体にどんな不調が?「閉経後」に大切な心のケア【公認心理師が解説】
    All About
  5. お腹まわりが引き締まる!痩せにくい「ぽっこり下腹」を解消する簡単習慣
    お腹まわりが引き締まる!痩せにくい「ぽっこり下腹」を解消する簡単習慣
    Sheage(シェアージュ)
  6. 2~3日に1回でも「便秘」とは言い切れない?「女性の便秘」が男性より多いのはなぜ?【医師が解説】
    2~3日に1回でも「便秘」とは言い切れない?「女性の便秘」が男性より多いのはなぜ?【医師が解説】
    All About
  7. “腸”のために避けるべきNG食品を栄養士が解説!「タンパク質メインの食事に…」
    “腸”のために避けるべきNG食品を栄養士が解説!「タンパク質メインの食事に…」
    Woman Wellness
  8. 結果は3か月後!? 秋こそ始めるべき「簡単宅トレ」2選
    結果は3か月後!? 秋こそ始めるべき「簡単宅トレ」2選
    anna
  9. 寝たまま“腹筋”にアプローチ!運動不足&ぽっこりお腹を撲滅する「簡単トレ」6選
    寝たまま“腹筋”にアプローチ!運動不足&ぽっこりお腹を撲滅する「簡単トレ」6選
    Woman Wellness