今日から誰でも愛され上手|彼に愛されるためにすべき4つのこと

【恋愛コラム/モデルプレス】大好きな彼氏ができたら、ずっと愛されたい!そう思う女性は多いですよね。でも、なぜかいつも彼が離れていってしまう、彼が私に不満そう…そんな悩みを抱えている人は少なくありません。今回は、彼の心を掴んで離さないための、愛され女子が知っている4つのことをご紹介していきます。
ずっと彼女のそばにいたい…彼にそう思われる女子が知っている4つのこと/Photo by GIRLY DROP<br>
ずっと彼女のそばにいたい…彼にそう思われる女子が知っている4つのこと/Photo by GIRLY DROP

その1:何でも相談する

男性の中には、彼女には頼ってもらいたい、彼女の役に立ちたいと考えている人も少なくないと思います。

もしあなたの彼氏がそういった男性だった場合、何事も彼氏に相談せずに決めたり、悩みの自己処理をしまったりすることはあまりオススメしません。

例えば、仕事で悩んでいて、転職活動をしている場合。転職という彼女の人生にとって大きなターニングポイントについて、その過程を何も相談/共有しないというのは、「もっと頼ってほしい…」と、彼も不満を募らせてしまうのではないでしょうか。

悩みって、自分のウィークポイントですよね。それを彼氏に共有するのは、勇気が必要な場合もあるでしょう。ですが、弱い部分も自己開示していくことで、関係は深まっていくものです。

愛され女子は、自分の弱い部分もさらけ出せるのだと思います。

その2:彼が大事にしているものを同じように大事にする

彼が大事にしているものを大事にしよう(Photo by gstockstudio/Fotolia)
彼が大事にしているものを大事にしよう(Photo by gstockstudio/Fotolia)
これは女性にとっても同様だと思いますが、彼氏が大事にしていることを、彼を大事にするかのように大事にするように心がけましょう。

自分が大事にしていることや好きなものを否定されると、まるで自分自身を否定されたかのような気にもなりますよね。

彼に愛される女子というのは、彼の大事にしているものを、理解しよう/大切にしようとする努力ができるのだと思います。

その3:すぐに謝る

愛され女子だって、彼とすれ違ったり、喧嘩をしてしまったりすることはあるでしょう。
でも、愛され女子は、すぐに謝ることができるのだと思います。もちろん、喧嘩をした直後などは感情が高ぶっていることもあるので、冷静な判断をすることができない場合もありますが、変に意地を張らずに翌日などに「昨日はごめんね…」と言えるのが愛され女子です。

また、ただ言葉だけで謝るのではなく、「どうしてこんなことを言ってしまったのか」「自分にもこんな良くないところがある」…などのように、冷静に自分の悪いところを理解できているということも彼に伝えられると、彼からの信頼感も上がるでしょう。

スレ違いや喧嘩などのトラブルが全くないことが愛され女子の特徴ではなく、あったとしてもすぐにリカバリーしようとできるのが愛され女子なのではないでしょうか。

その4:一生懸命になれるものがある

勉強や仕事、趣味でもなんでもいいのですが、一生懸命になれるものがある女子は愛されると思います。

例えば勉強や仕事でいえば、何も大きな成果まで出す必要はないのですが、自分なりに一生懸命になれていることが大切です。彼も勉強や仕事を頑張っている場合、「一緒に助け合いながら頑張りたい」と思う男性も少なくないでしょう。

また趣味を楽しんでいる姿というのも彼氏からは魅力的に映るのではないでしょうか。女性も同様かもしれませんが、パートナーに依存されるというのは少し息苦しさを感じる場合もあります。

「恋愛以外に楽しみがある」というのは、「自分が楽しませてあげないと!」というちょっとした責任から解放される部分があると思うので、彼氏としてはホッとするのではないでしょうか。

コツを知ることで愛され上手に

ポイントをおさえて彼と長続き!(Photo by Minerva Studio/Fotolia)
ポイントをおさえて彼と長続き!(Photo by Minerva Studio/Fotolia)
大好きな彼と付き合うことができたら、交際を長続きさせたいものですよね。

今回ご紹介したコツの中で、特に【その1:何でも相談する】については、「こんな悩みを相談したら引かれちゃうかも…?」と、相談することを迷う人も少なくないと思います。

でも、相談されたり頼られたりして、嬉しくない男性っていないのではないでしょうか。そうやって、自分をさらけ出して自己開示をすることによって、より一層関係を深めることができるのだと思います。

このとき注意が必要なのは、ただの愚痴にならないようにするということです。悩みを相談することと、愚痴を言うことは似て非なるものですよね。愚痴ばかりだと彼もうんざりしてしまうので、そこの線引きは気をつけるようにしましょう。

今回ご紹介したことを参考に、大好きな彼との交際が長続きすることを祈っております!(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 今日から誰でも愛され上手|彼に愛されるためにすべき4つのこと
今読んだ記事

今日から誰でも愛され上手|彼に愛されるためにすべき4つのこと

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事