幼馴染との恋愛ってぶっちゃけどうなの?アリ派とナシ派5つの意見/photo by ぱくたそ

幼馴染との恋愛ってぶっちゃけどうなの?アリ派とナシ派5つの意見

2018.05.22 21:00

小さい頃から仲良しだった幼馴染との恋愛。よく漫画などでは目にするシチュエーションですが、実際に幼馴染と恋愛するのはどうなのでしょうか?そこで今回は、実際に幼馴染と恋愛した経験がある女性に集まってもらい、付き合うのはアリかナシかについて赤裸々にたくさん語ってもらいました。


アリ派「幼馴染なら悪い部分も知った上で付き合える」

「幼馴染って小さい頃から一緒だから、良い部分も悪い部分も大体知っているでしょ。だから、付き合ってからガッカリすることがあまりないの。知らない相手には変に期待してしまうけど、そうじゃないから恋愛も上手く行くんじゃないかなって私は思うな」(25歳/出版)

お互いによく知らないまま付き合うと、想像していた性格と違ったなど次第に悪い部分が見えて幻滅してしまうこともあります。

しかし、幼馴染との恋愛なら最初からそういう部分も知った上で付き合えるので、ガッカリすることもなく穏やかに付き合えるのかもしれません。

アリ派「好みや趣味などを把握しているので揉め事が少ない」

「性格はもちろんだけど、好きなことや嫌いな食べ物、趣味とか苦手なこと何でも知っている幼馴染との恋愛は揉め事が少ない。もう5年付き合っているけど、相手を理解しているから不満も生まれにくいし、喧嘩も数えるくらいしかしたことがないよ」(27歳/看護師)

普段どんな行動をしているのかとか、どんなものが好みなのかというのも幼馴染なら最初から把握している場合が多いです。

だから揉め事も少ないですし相手に苦手や嫌いなものを言い出しにくいということもなく、スムーズに恋愛が出来るでしょう。

アリ派「恋愛する上で自分を偽ることがない」

「合コンとか友達の紹介で出会った相手って、どうしても最初は猫を被ったり相手に合わせて自分を偽ってしまったりするものですよね。でも幼馴染との恋愛なら最初からそれがないので、気持ちの部分でとても楽でした。結婚した今でも幼馴染を選んで良かったなって思っています」(34歳/主婦)

全く知らない相手と出会うと、最初はお互いを探ることからスタートするので全てを見せずに自分を偽ってしまうことも珍しくありません。

幼馴染と恋愛すると偽ることも探り合うこともないので、気楽に付き合えるということもメリットだと言えるのです。

幼馴染だからこその良さも悪さもあるみたい(photo-by-gpointstudio/Fotolia)
幼馴染だからこその良さも悪さもあるみたい(photo-by-gpointstudio/Fotolia)

ナシ派「幼馴染だと恋愛の雰囲気になりにくい」

「一回幼馴染と付き合ったけど、全然恋愛の雰囲気にならなくてつまんなかった。たしかにキスとかカップルがすることは増えるんだけど、ドキドキも少なくて恋愛している感覚が薄かったな。お互いに同じように思っていて、結局別れちゃったね」(28歳/営業)

幼馴染ということは小さい頃から知っている間柄なので、恋愛の雰囲気が作りにくいというデメリットもあります。

一緒にいる時間が長すぎてドキドキも少なく、付き合っている感覚にならないため楽しめない人もいるみたいですよ。

ナシ派「家族に期待されすぎて重荷に」

「幼馴染って家族同士での付き合いもあるじゃないですか。私にとってはそれが恋愛する上で重荷でしたね。昔からお互いの家族で、結婚させたいみたいな話をしていたみたいで、実際付き合っているって報告してから結婚結婚って迫られてストレスでした。他にも理由はあったけれど、そういう事が耐えられなくて終わらせました」(31歳/介護士)

家族同士の付き合いがあることも珍しくない幼馴染は、付き合うことで両家族から期待を寄せられてしまうこともあります。

それが重荷に感じてしまい、恋愛を素直に楽しめなくなってしまうと別れが訪れることもどうやらあるようです。

お互いの気持ちがハッキリしているのならOK(photo-by-Halfpoint/Fotolia)
お互いの気持ちがハッキリしているのならOK(photo-by-Halfpoint/Fotolia)
いかがでしたか?

幼馴染との恋愛には安心感や信頼感というメリットが多く、それを求めている人にとっては素敵に感じるかもしれません。

ただ、恋愛のドキドキや新しい発見などを楽しみたい人にとっては、ちょっぴり物足りないなあ…と思うことも。

最終的に楽しく恋愛出来るかどうかは当人たち次第なので、幼馴染でもそうでなくてもお互いに配慮した恋愛が出来れば良いですね。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 幼馴染との恋愛はアリ?それともナシ?男性の意見5つを覗き見!
    幼馴染との恋愛はアリ?それともナシ?男性の意見5つを覗き見!
    モデルプレス
  2. 男性が「ピアス多くない?」と感じる数5選 どこからチャラさ感じる?
    男性が「ピアス多くない?」と感じる数5選 どこからチャラさ感じる?
    モデルプレス
  3. 【名品TOP3】コンシーラーでクマを修正!デパコス&プチプラ大集合
    【名品TOP3】コンシーラーでクマを修正!デパコス&プチプラ大集合
    モデルプレス
  4. 【ヴェレダ新作】日本限定処方の化粧水&乳液が登場!
    【ヴェレダ新作】日本限定処方の化粧水&乳液が登場!
    モデルプレス
  5. 海辺でリゾートグランピング!「ザ・チクラウミベースキャンプ」で波音と星空に癒やされる
    海辺でリゾートグランピング!「ザ・チクラウミベースキャンプ」で波音と星空に癒やされる
    女子旅プレス
  6. 「自分が好きな人」と「自分のことを好きな人」、迷うなら選ぶ必要なし!
    「自分が好きな人」と「自分のことを好きな人」、迷うなら選ぶ必要なし!
    ハウコレ

「コラム」カテゴリーの最新記事

  1. 「恋人としてはマジ論外」モテる女とモテない女の違いとは?
    「恋人としてはマジ論外」モテる女とモテない女の違いとは?
    Grapps
  2. 待ち合わせに遅刻した彼氏『髪乾かしたら行く!』30分後…彼氏も返信も来ない!?⇒彼氏が構ってくれなくても…!「重い女」にならずに楽しむ方法
    待ち合わせに遅刻した彼氏『髪乾かしたら行く!』30分後…彼氏も返信も来ない!?⇒彼氏が構ってくれなくても…!「重い女」にならずに楽しむ方法
    Grapps
  3. 『明らかに狙ってる…!』彼のSNSに“謎の女性”から何度も連絡が…⇒実はドン引き!?男性が「ガツガツしすぎ」と感じる女性とは?
    『明らかに狙ってる…!』彼のSNSに“謎の女性”から何度も連絡が…⇒実はドン引き!?男性が「ガツガツしすぎ」と感じる女性とは?
    Grapps
  4. 「こいつなんなん?」未読無視後にLINEを送る男性の心理とは
    「こいつなんなん?」未読無視後にLINEを送る男性の心理とは
    愛カツ
  5. 洗濯機稼働中…“謎の異音”が発生!?「この音…まさか…!?」原因は”買い物時の夫の行動”にあって…「気をつけたい」「危なすぎる」
    洗濯機稼働中…“謎の異音”が発生!?「この音…まさか…!?」原因は”買い物時の夫の行動”にあって…「気をつけたい」「危なすぎる」
    愛カツ
  6. <今なんて言った?>いい感じの男性と夜景デート!告白されると思ったら…→男性が【恋愛対象外の女性】に伝えがちなこと
    <今なんて言った?>いい感じの男性と夜景デート!告白されると思ったら…→男性が【恋愛対象外の女性】に伝えがちなこと
    愛カツ
  7. 『めちゃくちゃ怖いんだよ…?』彼が”夜道の恐怖”をわかってくれず否定ばかり…⇒恋人ががっかりする【3つの言葉】
    『めちゃくちゃ怖いんだよ…?』彼が”夜道の恐怖”をわかってくれず否定ばかり…⇒恋人ががっかりする【3つの言葉】
    愛カツ
  8. 結婚式で【感動のムービー♡】が流れるはずが…⇒「ちょっと!どういうことよ!」“予想外の映像”で一気に台無し…
    結婚式で【感動のムービー♡】が流れるはずが…⇒「ちょっと!どういうことよ!」“予想外の映像”で一気に台無し…
    愛カツ
  9. 許可なく強引に何度も“家を訪れる”知人女性。『今日は無理』と断った結果…⇒彼氏ができない女性の特徴
    許可なく強引に何度も“家を訪れる”知人女性。『今日は無理』と断った結果…⇒彼氏ができない女性の特徴
    愛カツ

あなたにおすすめの記事