水族館デートで彼の心を掴むポイント5つ もっと私を好きになって!

【恋愛コラム/モデルプレス】水族館といえばデートの定番スポットですよね。季節や天候にも左右されず、オシャレをしていけるスポットなので女性にも人気があります。そんな定番の水族館デートですが、もっと盛り上げるためには女性のある行動が鍵になります。そこで今回は、水族館デートで男性の心を掴むポイントをご紹介します。
水族館デートで彼の心を掴むポイント5つ もっと私を好きになって!/photo by ぱくたそ
水族館デートで彼の心を掴むポイント5つ もっと私を好きになって!/photo by ぱくたそ

水族館に行く前にショーなどの時間帯を調べておく

水族館では毎日決まった時間にイルカやアシカ、ペンギンなどのショーが行われているところがほとんどですよね。

せっかく水族館デートするのなら、そういうショーを一緒に見ることでデートをもっと盛り上げることが可能になります。

そのためには事前にショーの日程や時間を調べておき、それに合わせて水族館を訪れるようにするのがポイント。

きちんと調べてくれたという点も男性には好印象ですし、デートを楽しみにしていたというアピールにもなり男性の喜びにも繋がるはずです。

簡単でも良いのでリアクションを忘れない

水族館に行くとついつい観ることに夢中になってしまい、せっかくのデートなのに会話がゼロなんてことにもなることもしばしば…。

だからこそ簡単でも良いので観ながらもリアクションを取り、男性とのコミュニケーションを忘れないようにしましょう。

「可愛いね」「すごいね」という短い言葉だけでも、掛けられれば反応しやすいですし一緒に観ているという感覚が強くなるものです。

また、話しかける時は必ず男性の方を振り向くようにして、意識しやすい行動を心がけるようにするのがポイントになってきます。

ファッションや事前の調査も大切なポイント(Photo by wavebreakmedia)
ファッションや事前の調査も大切なポイント(Photo by wavebreakmedia)

水族館デートでは服装も重要

水族館デートを盛り上げるためには、服装選びがとても重要。

ここは、あなたのイメージを左右する大きなポイントになってきます。

水族館は水や生物がゆらゆらと漂う癒しの空間なので、それに合わせて揺れるデザインの服を選ぶようにすると良いでしょう。

また、色は白や黄色、グリーンなど、ブラックライトでも映える色を選ぶと、ステキな印象を与えることが出来ます。

デートで女性らしさを演出することが出来るのも服装なので、可愛らしく癒されるような服選びを心がけると良いかもしれません。

話しかけるふりをして自然にボディタッチ

基本的にはとても落ち着いて静かな水族館では、会話をする時の距離が近くなるためボディタッチのチャンスもたくさんあります。

「ねぇ見て、あの魚可愛い」など、男性に話しかける時さりげなく腕や手を掴んで女性からボディタッチしてみましょう。

ボディタッチの回数が増えると男性も意識しますし、男性からも触れたいと感じてくれる可能性があります。

もし外であまり手を繋がない場合でも、水族館デートなら繋げるチャンスが多いのであなたから繋ぎに行ってみるのも良いかもしれないですね。

デート後のプランや食事場所を提案する

デートにぴったりな水族館なのですが、意外と入場してから出口まであっという間に終わってしまうこともあります。

大きな水族館でもない限り何時間もそこでデートするのは難しいと考えて、その後のデートプランも考えておきましょう。

水族館のある駅は観光地やお洒落な場所である場合も多く、そういうところで食事や買い物を楽しむのも良いですね。

水族館デートから即解散という流れにしないためにも、女性からプランを提案すると盛り上げる事ができるはずです。

水族館語のプランもしっかりと考えておいて(Photo by Andres Rodriguez/Fotolia)
水族館語のプランもしっかりと考えておいて(Photo by Andres Rodriguez/Fotolia)
いかがでしたか?

定番のデートスポットでも少し行動や方法を変える事で、さらに楽しく盛り上がるデートにすることが出来るのです。

きっと盛り上げ上手なあなたに男性も好印象を抱いてくれるはずですから、さらに関係が良くなることも望めるでしょう。

長続きカップルも、あえて定番の水族館デートをすることで新鮮な気持ちで楽しめる可能性があるので、次のデートに水族館を選んでみては。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 水族館デートで彼の心を掴むポイント5つ もっと私を好きになって!
今読んだ記事

水族館デートで彼の心を掴むポイント5つ もっと私を好きになっ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事