初デートでモテる女性のトーク術 自分からしてはいけないNG行為とは

【恋愛コラム/モデルプレス】憧れの彼と初デートの時に、喋りすぎて失敗したなんて経験はありませんか?沈黙が気まずいからといって、バンバン質問をしてしまうのはかえってデートが失敗する原因に繋がっていきます。そこで今回は、初デートで男性の心をガシッと掴むモテる女性のトーク術を紹介します。
初デートでモテる女性のトーク術 自分からしてはいけないNG行為とは(Photo by konradbak/Fotolia)
初デートでモテる女性のトーク術 自分からしてはいけないNG行為とは(Photo by konradbak/Fotolia)

プライベートなことは聞かれるのを待つ

例えば誕生日や住んでいる場所など、自分から明かすのはNGです。

事前に知っていれば話は別ですが、あまりお互いのことを知らない段階で、自分のことをペラペラ喋る人は男性にとって魅力的に映りません。

むしろその人のことを知らないほど興味が湧きますし、聞かれてから答えたほうが会話も盛り上がりやすくなります。

仮に住んでいる所を聞かれた時に、「〇〇在住なんですけど、出身は〇〇です」と答えれば、相手が食いつく要素をさり気なく追加できます。

自分から言わないのもテクニック(Photo by BlueSkyImages/Fotolia)
自分から言わないのもテクニック(Photo by BlueSkyImages/Fotolia)
さらに、もし沈黙になってしまっても、聞かれたのだから逆に「〇〇さんはどこですか?」と聞いても違和感はありません。

プライベートなことは自分から言わずに、聞かれたら興味のありそうなポイントを織り交ぜて返すこと。

自分の話が一段落したら、相手に同じ質問をすれば、自然と会話は盛り上がるはずです。

質問は相手の興味があること限定で

もちろん、あなたから質問する場面も出てくると思います。その時、自分が答えやすい内容よりも、相手が答えやすい内容の質問をしたほうがいいでしょう。

もし共通の趣味があれば、それでも構いませんが、基本的には彼に話してもらうのが、デート成功の秘訣です。

例えば、彼が小説をよく読むのであれば、あなた自身全くわからないとしても、「どんな本が好きなんですか?」「私でも読めそうなおすすめの本はありますか?」など、いくらでも質問はできます。

質問をする時のポイントは、相手の興味があることに興味を持つこと。

そうすることで、相手を立てることができ、さらに男性が喋る時間が長くなる分、「楽しいデート」というイメージを持ちます。

相手が乗ってきたら成功(Photo by karelnoppe/Fotolia)
相手が乗ってきたら成功(Photo by karelnoppe/Fotolia)

予定や聞きにくいことは自分から

プライベートな内容とは反対に、女性から聞いたほうがいい質問もあります。

それが聞きにくい質問や、決まっていない予定などです。

例えば次のデートや、ディナーの場所など、決まっていないことがあれば女性から言ってみてもいいかもしれません。

また、中には告白をしようと考えている男性もいるはずです。

そういう時は、女性のほうから二人きりになれる場所に誘ってあげるのもいいかもしれません。

もし、何かいいたそうだなと感じたら、公園のベンチで一休みしたいと言えば、きっと彼も賛同してくれるはずですよ。

トーク術を活かしてデート成功に(photo by arthurhidden/Fotolia)
トーク術を活かしてデート成功に(photo by arthurhidden/Fotolia)
いかがでしたか?

自分から話さないのも面白い会話のポイントです。

憧れの彼と上手にトークして次のデートに繋げてくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 初デートでモテる女性のトーク術 自分からしてはいけないNG行為とは
今読んだ記事

初デートでモテる女性のトーク術 自分からしてはいけないNG行…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事