つい出来心で…彼の脳裏に「浮気」という文字が浮かぶ瞬間5つ

【恋愛コラム/モデルプレス】恋人同士の深刻な問題といったら「浮気」ですよね。彼氏も初めから浮気をする気ではありませんが、ついつい間が差してしまうことがあります。実は彼女の行動が原因の1つになってしまうこともありますので、今回は彼氏の脳裏に「浮気」という文字が浮かぶ瞬間をご紹介したいと思います。
つい出来心で…彼の脳裏に「浮気」という文字が浮かぶ瞬間5つ(photo by kieferpix/Fotolia)
つい出来心で…彼の脳裏に「浮気」という文字が浮かぶ瞬間5つ(photo by kieferpix/Fotolia)

遠距離恋愛になったとき

転勤などの関係で遠距離恋愛になってしまうと、彼氏はなんとなく自由になった気になってしまいます。

自由になったときに考えるものの1つに浮気が含まれてしまいます。

彼氏も本気で浮気をしているわけではないですが、エスカレートしていくことも考えられるので、予防線を貼りたいですね。

こまめな連絡は逆効果の場合もあるので、たまに唐突に電話をして必要な連絡をするように話してみるとよいでしょう。

彼氏が浮気をした時は様子が変わるものなので、判断しやすいことが多いです。

若い女性と知り合ったとき

彼女より少し年下の女性と知り合った時に彼氏ももしかしてを期待してしまうことがあります。

20代の若い女性と彼氏が会うときは注意が必要です。彼氏が出かける前に会いに行けばストッパーになるので、会ってみるとよいでしょう。

1言だけ笑いながら忠告すると彼氏も浮気をしなくなります。あくまで本命はあなたなので自信を持って堂々と対応してください。

心を掴んで離してはダメ(photo by Rido/Fotolia)
心を掴んで離してはダメ(photo by Rido/Fotolia)

同窓会に行ったとき

同窓会は昔から自分を知っている友人が多いので、ついついハメを外してしまいがちです。

特に学生時代の彼女などと話すと当時の気持ちが蘇ることもあるものです。

彼氏が同窓会にいく時は共通の知人に頼んで見守ってもらったり、連絡を1度入れてみるとよいでしょう。彼氏もすぐに我に帰ることが多いです。

携帯チェックされたとき

彼氏は普段から浮気をしようと思っているわけではありませんが、彼氏が浮気を考えるときに束縛を感じたときがあります。

その束縛を感じるときの代表的例が、携帯をチェックされるときです。

特に何もしていないのに、浮気を心配されて携帯を見られると、浮気を心配されたことから、浮気に興味をもつ男性も多いんだとか。

彼女が悪いわけではありませんが、安易に携帯をチェックするのは思わぬ結果を招いてしまうかもしれないので、できるだけ控えたほうがよいでしょう。

どうしても見たいならこっそり見たりするなど、彼氏に悟られないようにしましょう。もちろん、バレたら厄介なことになるので、正直にいう方がよいことだってありますよ。

連絡がしばらく途絶えたとき

数週間も連絡が途絶えると彼氏が自由に行動してもバレないと思ってしまうことがあります。

適度に連絡を入れることで、あなたと付き合っていることを確認させましょう。

ただ、こまめな連絡は束縛を感じるので、発散しようと浮気をしてしまうので、適度なバランスが大切です。

なかなか難しいですが、覚えれば案外簡単かもしれませんね。

ちょうどいい頃合いで連絡してみて(photo by vladans/Fotolia)
ちょうどいい頃合いで連絡してみて(photo by vladans/Fotolia)
いかがでしたか?

意外な理由から男性が浮気に走ってしまうことがあるみたいです。

浮気されないためにも、些細な隙も見逃さないようにしたいですね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - つい出来心で…彼の脳裏に「浮気」という文字が浮かぶ瞬間5つ
今読んだ記事

つい出来心で…彼の脳裏に「浮気」という文字が浮かぶ瞬間5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事