男性もこれじゃうんざり!モテを逃す“ネガティブ女子”の特徴4つ

顔も可愛い、センスもいい…なのになぜか幸せになれない…何で私だけ?って思うことありませんか?それ、もしかすると無意識のうちにネガティブ女子になっているかもしれません。ネガティブな女性は男女ともに好きにはなれませんよね。今回はそんなネガティブ女子の特徴を紹介します。
男性が引いちゃう…ネガティブ女子になってない?(Photo by Aarrttuurr/Fotolia)
男性が引いちゃう…ネガティブ女子になってない?(Photo by Aarrttuurr/Fotolia)

「私こういう人だから」精神

例えば誰かに注意されても、「こういう人なんだよね」と直す素振りを全く見せません。

もしそこで、注意を受け入れていれば、自分もステップアップできるかもしれないのにも関わらず、それをしようとしないのです。

周りも、そんな風にシャットダウンされてしまってはいい気はしないですよね。

ネガティブ女子から人が離れて行ってしまう大きな原因のひとつです。

「私なんて」という考え方

自分に自信がないので、「私なんてどうせ…」と自分を蔑んで見がちです。

本当はそんなことないのにも関わらず、オーバーに物事をとらえてしまうので、周りの人の失敗でも自分のことのように落ち込んでしまいます。

何かを褒められたり、人に頼られても、「私なんて」が発動してしまうのではっきりしない態度を出してしまうのです。

「私なんて」はもう卒業!(photo by sergiophoto/Fotolia)
「私なんて」はもう卒業!(photo by sergiophoto/Fotolia)

「出来ない、無理」が口癖

やる前から「出来ない」「無理」と発言してしまうのがネガティブ女子の特徴です。

無意識な口癖なので、頻度も非常に高くなります。

努力した上での「出来ない」ならまだいいのですが、何もしていないうちから諦めてしまいがちな人が多いです。

「無理~」と言いつつも仕事はこなせるので、どうせなら口にしないほうがいいですよね。

いつも人の悪口ばかり言っている

「あの人は○○だよね~」と、いつも人の悪口を言ってはいませんか?

悪口でなくても、あまりに人を評価する発言は避けた方がいいですよね。

「私は私」という考え方でずしんっと構えておきましょう。

人のことより自分のことを考えて(photo by WavebreakmediaMicro/Fotolia)
人のことより自分のことを考えて(photo by WavebreakmediaMicro/Fotolia)
いかがでしたか?

ギクッとした人も多かったんではないでしょうか?

ネガティブな発言ばかりしていると、一緒にいる人も憂鬱な気分になってしまいます。

楽しい毎日を送るためにもなるべくポジティブな発言を心掛けたいですね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男性もこれじゃうんざり!モテを逃す“ネガティブ女子”の特徴4つ
今読んだ記事

男性もこれじゃうんざり!モテを逃す“ネガティブ女子”の特徴4つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事