上目遣いが効果抜群!年上の彼が「守ってあげたい!」と感じる女性の行動5つ

年上の男性と付き合っている女性ならば、彼に「守ってあげたい!」と思われたいですよね。そんな時には、彼の安心感や男心を上手にくすぐる方法が有効なんです。今回は、そんな年上の彼をキュンとさせちゃう女性の行動を5つ紹介します。ぜひ年上の彼の優しさに包まれてみてくださいね。
上目遣いが効果抜群!年上の彼が「守ってあげたい!」と感じる女性の行動5つ(photo by teksomolika/Fotolia)
上目遣いが効果抜群!年上の彼が「守ってあげたい!」と感じる女性の行動5つ(photo by teksomolika/Fotolia)

抱きついて「大スキ!」

年上男性には、年下女性の無邪気さやストレートな愛情表現に胸キュンするという人が多くいます。

駆け引きやもったいぶった言い方よりも、彼に抱きついて、「大スキ!」というのは、とてもシンプルですが、年上の彼をキュンとさせる最高の言動なんです。

彼の素敵なところを具体的に挙げるより、そのままの彼を丸ごと愛しているんだよというメッセージになるので、ぜひ、積極的に彼にしてあげてくださいね。

上目遣いで「ごめんなさい」

年下女性の魅力の一つは素直さです。

素直さは性格ではなく、一つの能力とも言えるくらい、できない人も多くいます。

また、年齢を重ねることで、素直さがなくなってしまう、という人が多いのも事実。そのため、年上の彼の前では、いつでも素直でいることが大切です。

特に、悪い事したときには、素直に謝るようにしましょう。上目遣いで素直に謝られると、どんなに怒っていても、その姿にキュンとして許してしまうという男性は、かなり多いんです。

また、素直に謝る姿に、より一層の愛情を持ってしまったという男性もいます。

彼が怒るというのは、カップルにとってはピンチの時ですが、謝り方で、それを2人のチャンスに変えることができるんです。

年下女性は素直さが一番の武器(photo by Syda Productions/Fotolia)
年下女性は素直さが一番の武器(photo by Syda Productions/Fotolia)

ほっぺキスして「お願い…」

年上の彼は、彼女のために何かしてあげたいと思っているものです。

そのため、彼女が困っていたり、彼女からお願いされると、できるかぎり役に立ちたいと思っています。

このような気持ちや感覚は年上の男性にとっては、ある種、当然という考えもあります。

それだけに、お願いされるときに、ほっぺにキスのスキンシップがあると、「ご褒美をもらった」という気持ちになり、それだけで胸キュンしてしまうんです。

より効果的なのは、彼が簡単にできるお願いをするときに使うことです。

この方法を使って無理なお願いばかりしていると、徐々に「ほっぺキス=嫌なことをさせられる」ということを学習されてしまうので、くれぐれも使う頻度やお願いの内容を考えてから使ってくださいね。

手を触って「大きい!」

男性は男らしい部分を褒められるのが嬉しいと感じるものです。

特に、好きな女性から、男性らしさを褒められることに大きな喜びを感じるという男性は少なくありません。

特に手は、触りながらその大きさや手のたくましさを褒められると嬉しいものです。

ただし、中には手の大きさにコンプレックスを持っている人もいるので、そのような場合には大きさではなく、触り心地の良さを褒めるようにしましょう。

ポイントは手を撫でるように触ることです。ただ触るだけよりも、撫でるという行為は、胸キュン効果を高めることを覚えておいてくださいね。

キスされたら「嬉しい!」

年上の男性は彼女に喜んでもらえることを喜びとする人が多いものです。

その中でも、彼自身が楽しい、嬉しいと思えることを彼女が喜んでくれていることを知ると、彼女との一体感や安心感が生まれやすくなります。

彼と手を繋いだ時や、キスされた時など、ちょっとしたスキンシップのたびに彼女から「嬉しい」という言葉を聞くことで、キュンとするという男性って本当に多いんです。

それだけで、年の差がいくつあっても関係ないと彼の気持ちはますます強くなるみたいですよ。

「彼が好き」という気持ちをそのまま表現(photo by Igor Mojzes/Fotolia)
「彼が好き」という気持ちをそのまま表現(photo by Igor Mojzes/Fotolia)
いかがでしたか?

年下の女性からすると、年上男性って、知識や経験が豊富で尊敬できるところがいっぱいありますよね。

もちろん、そのようなポイントを褒めることは彼の人生を肯定することになるので、とっても大切なことです。

でも、キュンとさせたいなら、彼の知識や経験や経済力など、彼に付随することではなく、彼自身のことを好きな事を表現することがポイントです。

ぜひ、年下女性らしい、飾らない素直な表現で、年上の彼をキュンとさせてくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 上目遣いが効果抜群!年上の彼が「守ってあげたい!」と感じる女性の行動5つ
今読んだ記事

上目遣いが効果抜群!年上の彼が「守ってあげたい!」と感じる…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事