キスうますぎ…男性を虜にさせる5つのテクニック

【モデルプレス】男性が思わず「キスうますぎ…」と言ってしまうようなキス。そんなキスをすることが出来れば、大好きな彼はあなたの虜になってしまうこと間違い無し。でも、どうやったらそんなうますぎるキスが出来るようになるのでしょう。そこで今回は、男性を満足させるキスのテクニックをご紹介していきます。早速チェックしていきましょう。
キスうますぎ…男性を虜にさせる5つのテクニック(Photo by Wisky)
キスうますぎ…男性を虜にさせる5つのテクニック(Photo by Wisky)

舌の運動をする

「舌を口の中で、ぐるぐる回転させるの。その後にキスをすると、舌を自在に動かせるから、彼がすごく喜んでくれる」(24歳/カフェ店員)

口の中だけでなく、舌を柔軟に動かせるように、鼻まで舌を持ち上げましょう。もちろん、手は使わず、舌の力だけです。

小顔効果もあるので、一石二鳥ですよ。

雰囲気作りを大切にする

「海外ドラマのベッドシーンを参考に、部屋を模様替え。ランプを置いたり、セクシーな女性のポスターを貼ったりしたの。それから、彼とのキスが上手くいくようになった」(21歳/大学生)

森林浴をするとリラックスします。逆に、混雑した電車に乗るとイライラしてしまいます。それぐらい、周りの雰囲気が与える影響は大きいです。

キスをするときは、まずは雰囲気作りを大切に。セクシーな気分になれるよう、照明を落としたり、お香を焚いたりと、色々工夫しましょう。

唇をツヤツヤにする

「ケアを怠らないようになってから、唇に自信がついた。積極的にキスできるようになったの」(23歳/大学院生)

唇は、肌の6倍以上も乾燥しやすい部分。というのも、皮脂や汗の分泌が少ないからです。

サプリメントでも構いませんが、食事で「ビタミンB群」、「ビタミンC」を摂ると、唇が潤います。「ビタミンB群」は玄米や納豆、「ビタミンC」はレモンやパセリに豊富に含まれています。

また、唇は舐めず、リップクリームでケアしましょう。ハチミツを使ったパックもおすすめです。

きっと、唇に自信がつくことでしょう。

口の匂いに自信をつける

「昔、口臭を指摘されたことがあって、キスをするのがトラウマになってしまった。でも、最近は大丈夫。ニンニクを食べないように気をつけているし、ケアも欠かしていない」(26歳/金融)

「口の匂い、大丈夫かな?」なんて思っていたら、キスを躊躇してしまいますよね。

口の中が乾いてしまうと、雑菌の温床になってしまいます。水をこまめに飲みましょう。また、ミントやレモンのガムを食べれば、爽やかな香りになるはずです。

女優になりきる

「『私は女優なんだ』と思い込んで、彼とキスをするようにしている。普段は恥ずかしがり屋の私でも、情熱的なキスができるの」(29歳/公務員)

女優業に就けなくても、日常生活で女優になることは可能です。

「私の魅力の虜になりなさい」という気持ちで、彼の唇に吸いつきましょう。上手なキスができるはずですよ。

キスで彼を虜にしちゃおう(Photo by  archikatia/Fotolia)
キスで彼を虜にしちゃおう(Photo by archikatia/Fotolia)
いかがでしたか。

日々の習慣、心の持ちようで、キスのテクニックを向上することができるんです。

彼とのキスを楽しめるよう、今回ご紹介した項目を参考にしてみてくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - キスうますぎ…男性を虜にさせる5つのテクニック
今読んだ記事

キスうますぎ…男性を虜にさせる5つのテクニック

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事