モテ女子から学ぶ 狙った男を逃さないテクニック5つ

あなたの周りに、なぜかいつも狙った男を逃さないモテ女子がいませんか?
モテ女子から学ぶ 狙った男を逃さないテクニック5つ(Photo by konradbak/Fotolia)【モデルプレス】
モテ女子から学ぶ 狙った男を逃さないテクニック5つ(Photo by konradbak/Fotolia)【モデルプレス】
彼女たちは一体どんなテクニックを使っているのでしょうか。

恋愛テクニックを学ぶには、成功しているモテ女子から学ぶのが一番ですよね。

今回は、狙った男を逃さないテクニックを5つにまとめました。

テクニックはもちろん、男心を理解するためにも一緒に学んでいきましょう。

アイコンタクト

目は口ほどに物を言うと言いますよね。

言葉はなくとも、目を合わせニコッと微笑み頷くだけで、ドキッとしてしまう男性が多いようです。

その他にも、合コンで「少しこの会話苦手だな」と思った時、気になる彼の方を見て、困った表情を見せるなど、頼る素振りをするのも効果的なのだとか。

狙いが定まった時は、アイコンタクトをしてアピールするテクニックは、簡単に使えちゃいそうですね。

「社交辞令は嫌だよ」

会話が盛り上がった時に、「じゃあ、今度○○行こうよ」と話していたものの、実現する事はなかったなんて経験ありませんか?

その場のノリでの会話は、本音なのか建前なのか分からないですよね。

しかし、モテ女子は「社交辞令は嫌いだよ」と、笑顔で伝えるので、その場のノリだとしても実現率が高くなるようですよ。

社交辞令や口だけの男などと思われたくないと、思うのかもしれませんね。

連絡のタイミング

モテ女は、連絡のタイミングにはかなり気を使っているようですよ。

例えば、会っている時に「普段は残業が多い」と言っていた男性に対しては、少し遅めの時間帯に「まだお仕事中かな?」と、文面を最初に持っていき連絡するのだとか。

合コンで狙っている男性に連絡を送る時も、他の女子とかぶらないよう、次の日にお礼の連絡を入れるなど、自分のアピールが色褪せないよう、タイミングを見計らっているようです。

このテクニックは、すぐには無理かもしれませんが、ぜひ習得したいですよね。

手作りプチギフト

モテるためには、努力は必要ですよね。

クッキーやマドレーヌなど、お菓子を焼いて「今日、時間あったから作ったの。良かったらお家で食べてね」と、手作りのプチギフトを用意するテクニック。

「お家に帰った後に食べてね」というのが、ポイントらしいのです。

何故かと言うと、その場で食べて感想を言ってもらうと、それ以上はないからなのだとか。

「お菓子どうだった?」と後で連絡する口実を作るのが目的のようです。

「また作るね」から始まり、次の約束を取り付けられるよう頑張りましょう。

ご馳走を拒む

男性がご馳走してくれる機会もありますよね。

素直に甘える事も良いですが、気になる彼の場合は「ご馳走を拒む」テクニックもあるようです。

「嬉しいけど、奢ってもらったら次回誘いにくくなるから割り勘にしよう」と言えば、また一緒に出掛けたいという事が伝わりますよね。

好意を持たれる事が嬉しくない男性はほとんどいません。

そして、「礼儀があって、しっかりした子だな」と好印象を持ってもらえるようですよ。

早く彼の“特別”になりたい(Photo by stryjek/Fotolia)
早く彼の“特別”になりたい(Photo by stryjek/Fotolia)
いかがでしたか?

ちょっとした言葉や行動がテクニックになるのですね。

誰でも簡単に実践する事ができるのではないでしょうか。

気になる男性がいる人は、これらを参考に試してみてくださいね。

距離が縮まり、両想いになれるよう応援しています。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - モテ女子から学ぶ 狙った男を逃さないテクニック5つ
今読んだ記事

モテ女子から学ぶ 狙った男を逃さないテクニック5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事