キュンキュンしすぎてヤバい!「最強の甘え方」5つ

【恋愛コラム/モデルプレス】彼には「君を一生愛し続けるぞ!」という気持ちになってもらいたいですよね。
キュンキュンしすぎてヤバい!「最強の甘え方」5つ(Photo by StockRocket/Fotolia)
キュンキュンしすぎてヤバい!「最強の甘え方」5つ(Photo by StockRocket/Fotolia)
そのためには、魔法をかけてあげなくてはいけません。魔法とは、甘えること。誰でも簡単に出来ることです。

そこで今回は、彼がキュンとする「最強の甘え方」を調査。5つの項目にまとめましたので、あなたの彼氏にもやってみてくださいね。

1.裾を引っ張り「まだ一緒にいたい」

Hさん(27歳/サービス業)は、同じ職場の彼女と3年以上交際を続けています。

「交際期間は長いけど、彼女への愛はずっと変わらない。いや、むしろもっと好きになっている」とのこと。

その理由とは何でしょうか?

「デートが終わりに近づくと、服の裾を引っ張って『まだ一緒にいたい』と言ってくるんだ。そろそろ、一緒に暮らさないとね」

裾を引っ張るのは、定番中の定番。ですが、「何を今さら…」と思わず、やってみましょう。効果抜群に違いありません。

2.胸に耳をあて「心音を聞く」

「ベッドでイチャイチャしていると、彼女が僕の胸に耳をあてるんだ。どうやら、心音を聞いているみたい」

こう話すのは、Kさん(22歳/看護師)。そんな彼女のことをどう思っているのでしょうか?

「すごく嬉しいよ。僕と出会えたことを、心から喜んでいるんだろうね。コツコツ貯金をして、いずれは結婚したいな」

彼の心音を聞くと、心が穏やかになるはず。お泊まりデートのときは、ぜひ試してみてくださいね。

3.頭で彼の背中を「グリグリ」

Tさん(24歳/介護職)には、遠距離恋愛中の彼女がいます。

「空港のエレベーターに乗ったとき、彼女が、背中に頭をグリグリしてきたんだ。久々の再会だったのもあるけど、彼女の甘え方がすごく可愛かった」とのこと。

第三者から見るとシュールな光景ですが、彼氏の目はハートマークになっていることでしょう。

相手の心を揺さぶるスキンシップを(Photo by drubig-photo/Fotolia)
相手の心を揺さぶるスキンシップを(Photo by drubig-photo/Fotolia)

4.悲しそうに「手で腕時計を隠す」

「デートの最中、僕が腕時計を見ようとしたら、彼女が悲しそうな表情を浮かべていることに気づいた。『どうしたの?』と聞いたら、手で腕時計を隠してきたんだ」

こう話すのは、Aさん(21歳/大学生)。最近、初めて彼女が出来たそうです。

「すぐに、『時間を気にしないでデートがしたい』ということに気づいて、胸がドキドキしてしまった。恋っていいね。彼女がいると毎日ハッピーだよ」とのこと。

「イヤ」や「ダメ」と言ってもいいですが、悲しそうな顔をすれば、彼はきっと分かってくれるはずです。

ふとした表情に男性もキュン(Photo by drubig-photo/Fotolia)
ふとした表情に男性もキュン(Photo by drubig-photo/Fotolia)

5.繋いだ手を離そうとしたとき「拗ねる」

「学校に可愛い子は沢山いるけど、彼女には勝てないね」

こう話すのは、Sさん(20歳/専門学生)。高校時代からお付き合いしている彼女がいます。

Sさんを虜にする、彼女の甘え方とは?

「繋いだ手を離そうとすると、すぐに拗ねるんだよ。ほら、バッグから財布を取り出したり、駅の改札を通ったりするときは、手を離す必要があるでしょ?毎回のように拗ねるところが、男心をくすぐるんだ」とのこと。

いつも涼しい顔をしている女性も、たまには拗ねてみるのもアリかもしれませんね。

いかがでしたか。

彼氏をキュンとさせられれば、こっちのもの。今後も上手くやっていけるでしょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - キュンキュンしすぎてヤバい!「最強の甘え方」5つ
今読んだ記事

キュンキュンしすぎてヤバい!「最強の甘え方」5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事