男性が愛している女性にだけ無意識にやっちゃう5つのこと

【モデルプレス】恋愛では、一度好きになると気持ちが抑えられなくなるのが男性。本気で愛した女性には無意識のうちにたくさんのサインを送っています。
男性が愛している女性にだけ無意識にやっちゃう5つのこと(Photo by kiuikson/Fotolia)
男性が愛している女性にだけ無意識にやっちゃう5つのこと(Photo by kiuikson/Fotolia)
それはもう止められない!ってくらいに。大胆なまでに素顔を見せているんです。

あなたは気づいていますか?

そんな男性からのサインを早速チェックしてみましょう。

1.じっと凝視



「好きな子のことはいつまで見ていても、まったく飽きない。だって面白いんだもん!『こんな癖があるんだ』『笑うと鼻がヒクヒクする』って。もっともっと見ていたいなあ」(IT/26歳)

女性からしたら「何でそんなに見てるの!?」「恥ずかしいんだけど」って思わず言いたくなりますが、ここはグッとこらえて。彼はあなたのことが好きで好きで好きで仕方がないんだというサインですからね。

2.すり寄る



「好きな人には嫌なことがあった時一番に『会いたいな』って思うんだよね。何も言わなくても察してくれて、ただそばにいて抱きしめてくれたらすごく安心するのにって。やっぱりそんな時は『俺にはあいつしかいないな』ってしみじみ思う。もっと大事にしたいなって、何か喜ぶことをしてあげたくなる」(アパレル/33歳)

疲れている男性には「力になりたい」と思うもの。「何かあったの?」「話したら楽になるよ」って言いたくなりますよね。でも男性が望んでいるのは、そっと支えてくれる女性とホッとできる居場所。話したいって思えば自分から話してくれるんです。それを信じて待つ…彼のことを本当に想っていなければできないことかもしれませんね。

3.付き合う前に過去の恋愛話



「普通に考えたら過去の恋愛なんて話さない方がいいに決まってる。そんなモテたわけじゃないし、フラれてばっかだし、カッコいいことなんて一つもない。でもなぜか今の彼女には付き合う前に全部話してたんだよね。なんだろう、『彼女ならありのままの俺を受け入れてくれる。全部を受け止めてほしい』って思っちゃったのかな」(保険/29歳)

まったくモテない人なんて嫌だけど、何人もの女性と真剣に付き合っているのも耐えられないのが女心。大好きな彼が誰とどんな風に付き合っていたかなんて、できれば知りたくありません。でも気になっちゃう…そんな時、彼が自分から切り出してまじめに話してくれたら、もちろん嫌なことに変わりはないですが、大事にされている気がしますよね。

4.家族の深い話



「男って女の人が思ってるよりもずっと家族のことを考えてる。反抗期とか距離ができてる時期も必ずあるし、育ててもらったからには恩返ししなきゃって思うもの。だから結婚するなら、家を守ってくれるのも大事かもしれないけど、一緒に頑張って励まし合える子がいい。料理とかできなくてもいいから安心する子。家族のこともわかってほしいから付き合ってすぐに話しちゃうね」(建設/27歳)

結婚するかもわからないのに「家族の話なんて重すぎる!」って思いますか?でも無意識だから仕方ないんです。相手の女性の気持ちを考える前に、気がついたら話してしまっているそうですよ。そんな男性の気持ちを受け止められた時に、真剣交際がスタートするんですね。

5.真夜中の電話



好きな人だから、誰よりも思いやれるもの/Photo by Lies Thru a Lens □
好きな人だから、誰よりも思いやれるもの/Photo by Lies Thru a Lens □
「夜中の2時とかに電話なんてかけても起きてないだろうし、第一迷惑なことこの上ないって頭ではわかってるんだけど、どうしても声が聞きたくなるんだよね。男ならみんな経験あるんじゃないかな?寝ている彼女の寝顔を見るだけでもいいから会いたいって思って、起きてたらいいなって願いながら電話しちゃう」(デザイナー/31歳)

好きな人の声を聞くだけで自然と心がホッとしますよね。それは男性も同じなんだと思うと嬉しいもの。声だけで幸せになれちゃうなんて、やっぱり恋をするって素敵です。

いかがでしょうか?

真剣に愛してくれる男性は、こんなにも想ってくれるんですね。

恋をしていると離れているだけで寂しくなっちゃうのは自分ばかりのような気がしてしまいますが、同じ気持ちだってわかると嬉しくなります。

そんな運命の愛に出会えたなら、絶対に絶対に手放さないでくださいね。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP