男性が色気を感じる女性の特徴5つ

0
0
モテる女性を見ていて、私もあんな風になれたらなあ…と感じたことはありませんか? モテる女性と言ってもジャンルは様々です。ある程度の歳をとってきたら、やはり女性の強みである色気を武器にしたいと考える人も多いでしょう。

でも、いきなり色気を出すって一体どうすれば?何となく色気がある人っているけど、何がどう違うの?など、悩みは尽きません。

男性から観て色気がある女性というのは、どのような人のことを言うのでしょうか?20~30代の男性に聞いてみました。

ちょっと肌が見えた

「今まで一番色気を感じた女性は、会社の同僚ですね。夏に高い棚の上にある箱を取ろうとしていて、わき腹の肌が少し見えたんです。そのとき思わずドキッとしてしまいました」(Yさん/31歳)

あまり大胆に肌を見せる女性には男性は色気を感じないものです。隠れていた部分が、アクシデントで見えてしまうくらいの方が興奮します。

夏は薄着なので、このようなアクシデントが起きやすいかもしれません。たくさん服を着ている冬でも、チラッと肌が見せられるようなファッションを考えてみるといいでしょう。

腰のくびれ

「女性が座っている姿を見ていて、腰がキュッとくびれていると色気を感じます。痩せているかどうかとかではなくて、たぶん座り方の問題だと思います」(Tさん/28歳)

体型の問題ではないと言われたところに優しさと安心感を感じますね。座り方の問題といっているのは、女性の腰をひねった座り方のことです。

キチンとした姿勢の人は、イスに座るとき脚をそろえて斜めにし、正面から少しずらします。そうやって身体をひねることによって、腰のくびれが生まれるのです。

もちろんピッタリとした服を着て、どんなときでもくびれを見せさせられるようにするのも大切ですが、こんなテクニックでも男性は色気を感じてくれますよ。

少しうつむく

「真正面から目を見つめられるより、ちょっとうつむき加減からたまに目が合うくらいの方が色気を感じるんじゃないでしょうか。でも、明らかな上目遣いは引いてしまうこともあるので難しいです」(Iさん/26歳)

上目遣いは鉄板かと思っていましたが、やりすぎは男性にあまり色気として映ってはいないようです。ただし、少しうつむいた憂いのある表情は使えそうですね。

うつむく仕草は、謎めいて見えたり、控えめに見えたりするのかもしれません。向かい側に座った場合などには、ぜひうつむき仕草を使ってみてください。

うなじ・耳

「うなじとか耳とか、普段髪で隠れている場所が見えたときって、メチャクチャ色気を感じて興奮します。これはフェチとかではなくて、男性の本能みたいですよ。友だちとかと話してても同じ意見ですから」(Fさん/34歳)

髪をかきあげる仕草も男性が好きだと聞いていますが、実は髪をかきあげたときに見える耳やうなじに色気を感じているのかもしれませんね。

浴衣などを着て、髪をアップにするのも男性は大好きです。相手を誘惑したいときは、わざと髪をかきあげて耳などを見せるようにしてみましょう。

指先の動き

「どこがどうって聞かれると難しいのですが、おやつなどを食べているときに、指先まで神経を使っているような動きをする人には色気を感じますね。上品さが伝わってきて、大人の女性って感じで恋愛対象でなくてもドキッとします」(Oさん/28歳)

テレビなどで宝塚の人などをみると、指先の動きまで綺麗だなぁと感じることってありませんか?まさにあれですよね。

ダンスをしている人などにも共通しますが、1つ1つの動作が女性らしくて、丸みのある動きです。あまりセカセカと身体を動かさず、丸みをもった手の動きを意識してみると男性の心に響きますよ。

いかがでしょうか?色気のある女性になれそうですか?

なかなか一朝一夕ではできないかもしれませんが、将来的に色気をまとった女性になれるように、今から少しずつでも意識して行動にうつしてみてくださいね。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男性が色気を感じる女性の特徴5つ
今読んだ記事

男性が色気を感じる女性の特徴5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事